Avere vFXT for Azure

データ ストレージに対する処理速度とアクセス性を高め、エッジでハイパフォーマンス コンピューティングを実現

ファイルベースのハイパフォーマンス ワークロードを Azure で実行

コンピューティングの需要が高まると、オンプレミスのリソースに急に負荷がかかり、重要な作業が中断してしまう可能性があります。ネットワーク接続ストレージまたはクラウド NAS ソリューション用の Azure Blob Storage に大規模なデータセットを格納したまま、余分な容量を Azure に安全に移行できます。

Avere vFXT for Azure を使用すると、新たな需要に容易に対応しながら、インフラストラクチャへの投資を保護できます。インテリジェントなキャッシュを使ってデータ配置の効率性、柔軟さ、コスト効率を保つことで、待機時間なしで NFS と SMB ワークロードを実行し、お客様のニーズに応じてスケーリングを行えます。

  • クラウドで大規模なデータセット (テラバイトからペタバイトの規模) を迅速かつ簡単に処理
  • 必要なときにスケーラブルなインフラストラクチャにアクセス
  • オンプレミスの NAS または Azure Blob Storage を使用して Azure でファイルベースのワークロードを実行

パフォーマンス

最も負荷の高いワークロードのために必要なアクティブ データを自動的に特定してキャッシュすることで、読み取り負荷の高い環境でのストレージの待ち時間を最小化します。

アクセス

ファイル ベースのアプリケーションなら、オンプレミスのネットワーク接続ストレージ (NFS や SMB) と Azure Blob Storage (REST) のどちらからでも、Azure のコンピューティング リソースにアクセスできます。

柔軟性

オンとオフを切り替えることができます。Avere vFXT では、Azure ならではの規模と柔軟性を自在に活用していただくことができ、お客様の最も重要なワークロードもサポートします。

Avere vFXT for Azure を使用したハイブリッド クラウド

Azure Blob Storage と ExpressRoute によるオンプレミス ストレージを指す Azure vFXT のダイアグラム。

業界別ソリューション

メディアとエンターテイメント

ポスト プロダクションでは、納期はアーティストの能力次第です。Avere vFXT は、Azure のリソースを迅速に接続することで、レンダー ファームを活発に稼働させ続けます。このようにしてインフラストラクチャの限界が引き上げられるため、より多くの処理を、より短時間かつ少ないオーバーヘッドで行うことができます。

ヘルス + ライフ サイエンス

トランスレーショナル医療やゲノムの研究では、インフラストラクチャが課題になることがあります。処理しきれないゲノム処理を Azure に移行すれば、臨床研究者やバイオ研究者は治療法の発見に集中することができます。

金融サービス

定量的分析とリスク分析では、戦略上の決定を行うために適切なリソースにタイミングよくアクセスする必要があります。ヘッジ ファンドや投資機関が Avere vFXT を利用すれば、Azure を通じて大規模なコンピューティング需要を効率的に活用できます。

製造

エッジ デバイスからは、イノベーションとソリューションに関する分析情報が含まれるデータが生み出されます。自動運転車においてもエネルギー生産においても、大規模なデータ インジェストを効率的に行うことが、研究と開発を推進するうえで重要です。Avere vFXT を使用すると、Azure で、このようなデータにすばやくアクセスして分析を行うことができます。

政府

分析とインテリジェンスに対する需要の高まりを管理しつつ、インフラストラクチャへの政府機関の依存を減らすためのソリューションを構築できます。レガシ アプリケーションと最新のアプリケーションを Azure にシフトさせることで、コアな業務を中断なく続けることができます。

関連製品およびサービス

Virtual Machines

Windows と Linux の仮想マシンを数秒でプロビジョニング

Azure ExpressRoute

Azure への専用プライベート ネットワーク ファイバー接続

Blob Storage

REST ベースの、非構造化データ用オブジェクト ストレージ

Avere vFXT for Azure を使用してストレージを高速化