Event Grid の価格

信頼性の高いサーバーレスの大規模イベント配信

Event Grid は、信頼性の高い大規模メッセージ配信を提供する、完全に管理されたイベント ルーティング サービスです。開発者は Event Grid を使用して、最新のサーバーレス コンピューティング アーキテクチャで、イベント ドリブン型のリアクティブ アプリを構築し、ポーリングや関連するコスト、待機時間を排除できます。1 つのイベントで複数のアクションをトリガーできる一対多のマッピングにより、統一されたイベント従量課金エクスペリエンスが提供されます。操作ごとの課金モデルがサーバーレス ソリューションを補完し、拡張するため、ユーザーはインフラストラクチャではなくイノベーションに集中できます。

Event Grid の従量課金価格

Event Grid 従量課金プランでは、実施した操作に基づいて課金されます。操作には、イングレス イベント、詳細一致、配信試行、管理呼び出しのすべてが含まれます。プランの価格には、月間 100,000 操作の無料提供が含まれています。

100 万操作単位の価格 $-*
月あたりの無料使用量 100,000 操作
* プレビュー価格

Event Grid 価格例 1

Azure Functions は Event Grid を介して Blob Storage に接続されており、新しい画像が追加されるたびに画像を処理します。Blob Storage コンテナーでは 500 万枚の画像が作成されます。各画像が Event Grid を介して Functions をトリガーします。

  • Event Grid に月間 500 万イベントをパブリッシュする。
  • すべてのイベントが 1 つの https エンドポイントにパブリッシュされる。
操作数
パブリッシュされたイベント 500 万操作
配信試行 500 万操作
月あたりの無料提供 - 100,000 操作
総操作数
100 万操作単位の価格
9.9 百万
x $-
総月額料金 $-

Event Grid 価格例 2

Azure で構築された広告配信アプリが、複数のイベント サブスクリプションが接続されたアプリケーション トピックに 500 万イベントをパブリッシュします。すべてのイベントは SQL Data Warehouse にプッシュされます。また、イベントの配信元に基づいて、カスタム Node.js アプリの 1 つに送信されて処理されます。それに加えて、100 万イベントの詳細一致が必要です。

  • Event Grid に月間 500 万イベントをパブリッシュする。
  • すべてのイベントが 2 つの https エンドポイントにパブリッシュされる。
  • 100 万イベントの詳細一致が必要。
操作数
パブリッシュされたイベント 500 万操作
配信試行 1000 万操作
詳細一致 100 万操作
月あたりの無料提供 - 100,000 操作
総操作数
100 万操作単位の価格
15.9 百万
x $-
総月額料金 $-

Event Grid 価格例 3

Event Hubs の受信ログが、Event Hubs Capture を介してストレージに送信されています。Event Grid により、500 万のログ バッチ イベントが Logic Apps にプッシュされて監視されます。また、イベント タイプ (一部のケースではイベントの配信元) に基づいて、カスタム監視エンドポイントの 1 つにすべてのイベントがプッシュされます。これらのイベントのうち 100 万イベントで詳細一致が必要です。イベントを正常に配信するには、エンドポイント エクスペリエンスの 1 つを停止し、再試行する必要があります。

  • Event Grid に月間 500 万イベントをパブリッシュする。
  • すべてのイベントが 2 つの https エンドポイントにパブリッシュされる。
  • 100 万イベントの詳細一致が必要。
  • 100 万イベントの配信試行が 2 回必要。
操作数
パブリッシュされたイベント 500 万操作
配信試行 1100 万操作 (2 回目の配信試行については 100万)
詳細一致 100 万操作
月あたりの無料提供 - 100,000 操作
総操作数
100 万操作単位の価格
16.9 百万
x $-
総月額料金 $-

サポートおよび SLA

  • 請求およびサブスクリプション管理サポート (無償)。
  • $29/月から始められる柔軟なサポート プラン (注: Microsoft サポートに、Azure Marketplace で提供されている Linux イメージのサポートは含まれません。ただし、Linux の公開元によっては、上記のプランごとにサポートを提供している場合があります)。プランの選択
  • プレビュー サービスは SLA の対象とはなりません。

FAQ

  • Event Grid の操作には、イングレス イベント、詳細一致、配信試行、管理呼び出しのすべてが含まれます。操作は 100 万単位で課金されますが、毎月最初の 100,000 操作は無料です。

  • プレビュー期間中、最大 1,000 の Event Grid サブスクリプションを保有できます。

  • 現在、https エンドポイントがサポートされています。その他のエンドポイントは今後サポートされる予定です。

  • Event Grid はすべての配信で指数バックオフを実行します。WebHook から 2xx が返されない場合、すぐに再試行が開始されます。バックオフ間隔が 1 時間に達すると、その後再試行は 1 時間ごとに行われます。24 時間経過すると、サービスはイベント配信の試行を停止します。

  • Event Grid は最大 24 時間データをバッファーします。24 時間を超えると、イベントは削除されます。

  • 1 つの要求で、配信データの 64KB チャンクごとに課金されます。たとえば、256KB の単一イベントの場合、4 つのイベントとして課金されます。

リソース

Azure サービスの月額料金を概算できます。

Azure の価格についてよく寄せられる質問を見ることができます

詳細を表示するEvent Grid

技術チュートリアル、ビデオ、その他のリソースを確認します。

Added to estimate. Press 'v' to view on calculator View on calculator

$200 のクレジットで学習と開発ができ、継続は無料です

無料アカウント