ナビゲーションをスキップする

Azure Database Migration Service の価格

Accelerate your data migration to Azure

Azure Database Migration Service (DMS) は、運用データベースの移行とデータ ウェアハウスの移行の両方に対応するよう設計されたフル マネージド サービスです。

Standard 価格レベルでは、オフライン移行 (\"1 回限り\" の移行とも呼ばれる) がサポートされます。仮想コアが 1 個、2 個、4 個のオプションが用意されている Standard 価格レベルは、一般公開されており、無料でご利用いただけます。

Premium 価格レベルは、ダウンタイムを最小限に抑えなければならないビジネス クリティカルなワークロードのオフライン移行とオンライン移行 (\"継続的な移行\" とも呼ばれる) に対応しています。Premium 価格レベルは一般公開されています。

価格オプションの詳細

フィルターを適用して、価格オプションをお客様のニーズに合わせてカスタマイズします。

価格は見積もりに過ぎず、実際の価格設定としては意図されていません。実際の価格は、Microsoft との契約の種類、購入日、通貨換算レートによって異なる場合があります。料金は米ドルに基づいて計算され、毎月 1 日に更新される Thomson Reuters ベンチマーク レートを使用して変換されます。Azure 料金計算ツールにサインインして、Microsoft での現在のプログラム/プランに基づく価格を確認してください。価格の詳細については、Azure 営業担当者に問い合わせるか、価格クォートを要求してください。Azure の価格の詳細については、よく寄せられる質問を参照してください。

Standard のコンピューティング

ほとんどの中小規模のビジネス ワークロード (オフライン移行にのみ対応)。コンピューティングは仮想コアにプロビジョニングされます。仮想コアは論理 CPU を表します。

仮想コア 料金*
1 無料
2 無料
4 無料

Premium コンピューティング

大規模またはビジネス クリティカルなワークロード (オンライン移行、オフライン移行、移行の高速化に対応)。コンピューティングは仮想コアにプロビジョニングされます。仮想コアは論理 CPU を表します。

仮想コア 料金*
4 $-/時間
*DMS サービスの作成日から課金が発生するまでの 6 か月間 (183 日)、DMS Premium 4 個の仮想コアを無料でご利用いただけます。

Azure の価格および購入オプション

Microsoft と直接つながる

Azure の価格のチュートリアルをご覧ください。お客様のクラウド ソリューションの価格について理解したり、コストの最適化について確認したり、カスタム提案を要求したりすることができます。

営業担当者に問い合わせる

購入方法を見る

Azure の Web サイト、Microsoft の担当者、または Azure パートナーを通じて、Azure サービスをご購入ください。

お客様のオプションを調べる

その他の資料

Azure Database Migration Service

Azure Database Migration Service の特徴と機能についての詳細情報

料金計算ツール

Azure 製品の任意の組み合わせを使用する場合の推定の月間コストを見積もります。

ドキュメント

技術チュートリアル、ビデオ、その他の Azure Database Migration Service のリソースをご確認ください。

  • Database Migration Service の Standard レベルではオフラインの移行がサポートされており、無料でご利用いただけます。

  • DMS Premium レベルは、移行サービス用に仮想コアでプロビジョニングされたコンピューティングに基づいて、予測可能な時間単価で請求が行われます。

    DMS サービスの作成から課金が開始されるまでの 6 か月間 (183 日)、4 個の仮想コアの Premium DMS を無料でご利用いただけます。

    例えば次が挙げられます。

    • 4 個の仮想コアの Premium DMS のご利用期間が DMS サービスの作成時から 6 か月 (183 日) 以内の場合、請求は行われません (DMS Premium 4 個の仮想コアは DMS サービスの作成から 183 日間無料です)。ですから、4 個の仮想コアの Premium DMS を 3 か月間利用する場合は無料です。
    • 3 月 15 日に 4 個の仮想コアの Premium DMS サービスを作成する場合、3 月 15 日の DMS サービスの作成時に 6 か月間 (183 日) の無料期間が開始され、9 月 14 日まで継続されます。9 月 15 日以降もご利用になる場合は、お客様がプロビジョニングされるコンピューティング リソースに対して時間単位で請求が行われます。4 個の仮想コアの Premium DMS を 3 月 1 5日から 11 月 1 日まで利用する場合は、9 月 14 日 (183 日) まで無料で利用でき、その後 9 月 15 日から 11 月 1 日までのご利用に対して請求が行われます。
  • DMS サービスを作成すると、サービス作成日から最大 1 年間 DMS をご利用いただけます。

  • お客様は、1 つのサブスクリプションにつき 2 つの DMS サービスを作成できます。サービスをさらに作成するには、サポート チケットを作成してください。

Azure の価格の説明については、営業担当者にお問い合わせください。クラウド ソリューションの価格を把握できます。

無料のクラウド サービスと、30 日間 Azure を検証できる $200 のクレジットを利用できます。

見積に追加されました。 計算ツールで表示するには 'v' を押してください
どのようなご用件ですか?