ナビゲーションをスキップする

Azure Data Factory

エンタープライズでの利用に耐えうる大規模なハイブリッド データ統合を簡単に実現

シンプルになったハイブリッド データ統合

フル マネージドのサーバーレス データ統合サービスである Azure Data Factory で、すべてのデータを統合しましょう。追加のコストなしでメンテナンス不要の 90 を超える組み込みのコネクタを使用して、データ ソースを視覚的に統合できます。直感的な環境でコードなしで ETL および ELT プロセスを簡単に構築することも、独自のコードを書くこともできます。その後、統合されたデータを Azure Synapse Analytics に提供して、ビジネスの分析情報を得ることができます。

使いやすい

Git と CI/CD のサポートが組み込まれているので、数回のクリックで SQL Server Integration Services (SSIS) をリホストし、コードなしで ETL および ELT パイプラインを構築できます。

コスト効率

必要に応じてスケーリングできる、フル マネージドのサーバーレス クラウド サービスを従量課金制で利用できます。

強力

90 を超える組み込みのコネクタを使用して、オンプレミスおよびサービスとしてのソフトウェア (SaaS) のデータをすべて取り込むことができます。大規模なオーケストレーションと監視が可能です。

インテリジェント

自律的な ETL を使用して、運用効率を高め、市民インテグレーターを実現できます。

コードなしのデータ フローでデータ変換を高速化

Data Factory には、デジタル変革イニシアティブ全体で機能するデータ統合と変換レイヤーが用意されています。

  • シチズン インテグレーターやデータ エンジニアがビジネスや IT 主導の Analytics/BI を推進できるようにします。
  • データの準備、ETL および ELT プロセスの構築、パイプラインの調整と監視をコードなしで行えるようにします。マネージド Apache Spark™ サービスは、コード生成とメンテナンスを行います。
  • コピー アクティビティを自動化するインテリジェントでインテントドリブンなマッピングを使用して、変換を高速化します。

コードなしの ETL を使い始める

数回のクリックで SSIS をリホストおよび拡張

Azure Data Factory は、SSIS を最新化しようとしている組織に役立ちます。

  • Azure ハイブリッド特典により最大 88 パーセントのコスト削減を実現します。
  • すべての SSIS パッケージを簡単にクラウドに移行できる、完全な互換性を備えた唯一のサービスを活用できます。
  • デプロイ ウィザードと、方法に関する豊富なドキュメントがあるため、移行が簡単です。
  • Data Factory クラウド データ パイプラインと組み合わせて、ハイブリッド ビッグ データとデータ ウェアハウス イニシアティブのビジョンを実現します。

SSIS をクラウドに移行する 5 つの利点

組み込みのコネクタを使用してすべてのデータを取り込む

さまざまな複数のソースからデータを取り込むことは、高価で時間がかかったり、複数のソリューションが必要になったりすることがあります。Azure Data Factory では、単一の従量課金制サービスを提供しています。以下のことが可能です。

  • 90 を超える組み込みコネクタから選択して、ビッグ データのソース (Amazon Redshift、Google BigQuery、HDFS など)、エンタープライズ データ ウェアハウス (Oracle Exadata、Teradata など)、SaaS アプリ (Salesforce、Marketo、ServiceNow など)、すべての Azure データ サービスからデータを取得する。
  • 基になるネットワーク帯域幅の最大容量を使用する (最大で 5 GB/s のスループット)。

90 を超えるコネクタを今すぐ使い始める

Azure Synapse Analytics を最大限に活用

オンプレミス、ハイブリッド、マルチクラウドのソースからデータを取り込んで、Data Factory を利用する Azure Synapse Analytics の強力なデータ フローで変換できます。

  • Azure Synapse パイプライン内の使い慣れた Data Factory エクスペリエンスでデータを統合および変換
  • Azure Synapse Studio 内のデータ フローによってコードなしでデータを変換および分析。
  • 90 を超える組み込みのコネクタを使用してすべてのデータを統合。
Azure Synapse Analytics の使用を開始する

適切なデータによってアプリのエクスペリエンスを向上

Data Factory は、独立系ソフトウェア ベンダー (ISV) が、データ駆動型のユーザー エクスペリエンスの提供に応じて、統合されたハイブリッド データで SaaS アプリを強化するのに役立ちます。あらかじめ構築されているコネクタと大規模な統合により、お客様はユーザーに集中できる一方で、その他は Data Factory によって処理されます。

Data Factory がどのように役立つのかを調べる

パイプラインのパフォーマンスのオーケストレーション、監視、管理

データの状況が急速に変化するパイプラインの維持は、すぐに多大な時間を必要とするようになり、手動での操作を伴います。Azure Data Factory では、すべてのアクティビティの実行を視覚的に監視できるだけでなく、パイプラインを監視するために先を見越してアラートを設定することで、運用上の生産性を向上させることもできます。これらのアラートは Azure のアラート グループ内で表示できるため、下流または上流の問題を発生前に防ぐために、事前に通知を確実に受けることができます。

詳しく見る

シンプルになったハイブリッド データ統合

今日のデータドリブンの世界では、ビッグ データの処理は、すべての組織で重要な課題です。変革をもたらす分析情報を引き出すために、データ エンジニアには ETL をシンプルにすると同時に、ビッグ データの統合の複雑さとスケーリングの課題に対処できるよう構築されたサービスが必要です。

Azure Data Factory を利用すると、コードなしでも、コード中心でも ETL および ELT プロセスをすばやく簡単に構築できます。このシナリオでは、直感的なビジュアル環境内でコードなしでパイプラインを作成する方法について説明します。

今日のデータドリブンの世界では、ビッグ データの処理は、すべての組織で重要な課題です。変革をもたらす分析情報を引き出すために、データ エンジニアには ETL をシンプルにすると同時に、ビッグ データの統合の複雑さとスケーリングの課題に対処できるよう構築されたサービスが必要です。Azure Data Factory を利用すると、コードなしでも、コード中心でも ETL および ELT プロセスをすばやく簡単に構築できます。

シンプルになったハイブリッド データ統合

信頼できるグローバルなクラウド プレゼンス

  • データのコンプライアンス、効率性、ネットワーク エグレス コストの削減を確実に実現するために、世界中の 25 を超えるリージョンで Data Factory にアクセスできます。
  • Data Factory は、HIPAA、HITECH、ISO/IEC 27001、ISO/IEC 27018、CSA STAR による認定を受けています。
  • マネージド ID とサービス プリンシパルによって、Azure データ サービスに安全に接続できます。Azure Key Vault を使用して資格情報を保存できます。
  • マネージド仮想ネットワークによって、データ統合パイプラインを実行するための、安全性が高く分離された環境が提供されます。

初期費用は不要で、料金は必要な分だけ発生

スケール、インフラストラクチャ、互換性、パフォーマンス、予算のニーズに合う、さまざまなクラウド データ統合機能についてご紹介します。オプションとしては、SQL Server プロジェクトをクラウドにシームレスに移行するためのマネージド SSIS や、あらゆるシェイプおよびサイズのデータを統合するための大規模なサーバーレス データ パイプラインなどがあります。

あらゆる規模の企業から寄せられる信頼

Adobe によるデータリッチなデジタル エクスペリエンスの大規模な提供を Data Factory がサポート

"We want to focus on ways to help our customers ingest data, clean it, store it at scale, and access it globally in real time. With Azure, we can rely on our own core competencies, and not have to build the underlying infrastructure."

Adobe の Microsoft ソリューション担当ディレクター、Nik Shroff 氏
Adobe

分析企業がデータ ウェアハウスの開発時間を 80% 削減

わずか数回のクリックで、顧客は Concentra の SaaS データ ソリューションを使用して、Data Factory 内のマネージド SSIS 環境の SSIS ETL ワークロードを通じてエンドツーエンドのデータ管理プロセスを作成することができ、運用コストを削減しながら高いスケーラビリティと可用性を実現できます。

Concentra

Azure Data Factory に関してよく寄せられる質問

  • Data Factory は、25 を超えるリージョンで利用できます。
  • Data Factory リソースに対する操作の実行要求を 99.9% 以上の時間、正常に処理することを保証します。スケジュールされたすべてのアクティビティの実行が 99.9% 以上の時間において、予定されている実行時刻の 4 分以内に開始されることも保証します。完全な Data Factory サービス レベル アグリーメント (SLA) を読み取ります。
  • 統合ランタイム (IR) は、ネットワーク環境間でデータ統合機能を提供するために Data Factory によって使用されるコンピューティング インフラストラクチャです。IR によって提供されるスケーラブルなデータ転送によって、ソースとコピー先のデータ ストア間でデータが移動されます。視覚的に作成されたデータ フローが、IR によって Spark コンピューティング ランタイムでスケーラブルな方法で実行されます。IR では、マネージド Azure コンピューティング環境で SSIS パッケージをネイティブに実行する機能が提供されます。また、複数のコンピューティング サービスで実行される変換アクティビティのディスパッチおよび監視がサポートされています。詳細については、Data Factory の統合ランタイムに関するページを参照してください。

準備が整ったら、Azure の無料アカウントを設定しましょう。

どのようなご用件ですか?