ナビゲーションをスキップする

Azure SQL Database

クラウド上で管理されたインテリジェントな SQL を使用して、ビジネスのペースに合わせてスケーリングするアプリを構築

フル マネージドの SQL Database で次のアプリをすばやく構築する

Part of the Azure SQL family, Azure SQL Database is an intelligent, scalable, relational database service built for the cloud. Optimize performance and durability with automated, AI-driven features that are always up to date. Focus on building new applications without worrying about storage size or resource management with serverless compute and Hyperscale storage options that automatically scale resources on demand.

フル マネージド SQL データベースにより、更新、プロビジョニング、バックアップが自動化されるため、アプリケーション開発に集中できます

柔軟で応答性の高いサーバーレス コンピューティングと Hyperscale ストレージは、変化する要件に迅速に適応する

Layers of protection, built-in controls, and intelligent threat detection helps keep your data secure.

組み込みの AI組み込みの高可用性により、最大 99.995% の SLA でピーク時のパフォーマンスと耐久性を維持する

フル マネージド、常に最新バージョンの SQL

フル マネージド SQL データベースを使用して、高可用性、チューニング、バックアップ、その他のデータベース タスクの設定と管理の複雑さを解消できます。

最新の SQL Server 機能を使用して、常に最新の SQL を備えた唯一のクラウドでのアプリケーション開発を加速できます。更新、アップグレード、またはサポートの終了を心配する必要はありません。

さらに学ぶ

要求の多いワークロードを Hyperscale 化

アプリケーションのパフォーマンスに影響する可能性のあるリソース制限を打破します。Azure SQL Database Hyperscale は、ストレージを最大 100 TB まで急速に拡張して、変化する要件に適応します。柔軟なクラウドネイティブ アーキテクチャを使用することで、必要に応じてストレージを拡張でき、データ操作のサイズに関係なく、ほぼ同時にデータをバックアップし、数分でデータベースを復元することができます。

スケーラビリティについての詳細情報

自動的にスケーリングするコンピューティングでコストを最適化

Build modern apps your way with provisioned and serverless compute options. Azure SQL Database serverless simplifies performance management and helps developers focus on building apps efficiently and faster, with compute resources that automatically scale based on workload demand.

SQL Database serverless is best for scenarios where usage is intermittent and unpredictable. Pay for only the compute resources you use on a per-second basis.

最高の総保有コストで節約

Switch to Azure SQL Database and get better price performance than with other cloud providers. Azure SQL Database meets your mission-critical requirements and costs up to 86 percent less than the competition.1

Use Azure Hybrid Benefit for SQL Server to maximize the value from your current licensing investments. Use your SQL Server licenses with Microsoft Software Assurance and save up to 55 percent compared to pay-as-you-go pricing on SQL Database.2

最新のインテリジェントなアプリを迅速に構築して配信

  • Develop on popular platforms including Windows, Linux, and Mac with familiar tools like Visual Studio and Azure Data Studio.
  • Build intelligent applications faster using popular languages such as .NET, Java, Node.js, Ruby, PHP, and Python.
  • Implement continuous integration and continuous delivery pipelines with Azure DevOps or GitHub.
  • Manage and scale your entire application and data stack using Azure App Service.
  • Simplify .NET app integration with native support in SQL Database and App Service.

.NET アプリとデータを一緒に移行する

高度なデータ セキュリティ

  • SQL Database 台帳を使用すると、データベース内で一元化されたデータ ストアの改ざん防止、暗号化された検証を行うことができます。データの移行やアプリケーションの変更は必要ありません。
  • インテリジェントな脅威の防止と、プロアクティブな脆弱性評価アラートにより、潜在的な脅威をリアルタイムで修復できます。
  • ネットワーク セキュリティ、暗号化、アクセスおよびキー管理を含む組み込みのセキュリティ コントロールにより、業界をリードする多層的な保護を実現します。
  • クラウド データベース サービスの中で最も包括的なコンプライアンス対象範囲を活用できます。
  • Help protect your data with Always Encrypted technology, where encryption keys are never revealed to the database engine.
  • Download the security infographic.

インテリジェントなリレーショナル クラウド データベース サービスの価格

SQL Database のすべての価格オプションを調べて、ご自分のワークロードに合ったパフォーマンスを見つけましょう。

あらゆる規模の企業から寄せられる信頼

コストを削減し、顧客に最適なパフォーマンスを提供する

大量のユーザーからの需要急増に対応するためにすばやくスケーリングすることが課題でした。Icertis が、コストを削減し、顧客が Azure SQL Database サーバーレスで必要になったときに適切なレベルのパフォーマンスを得られるようにした方法について説明します。

ICERTIS

ビジネスの成長を妨げるボトルネックを解消

Paychex が Azure SQL Database に移行して自社の急激な成長に対応した方法をご確認ください。Paychex はエラスティック プールを利用することで、自社のコストを最適化しながら、高いパフォーマンスと可用性の下でアプリを大規模に提供しています。

Paychex

成長のために効率性とスケールを向上させる

Axpo が SQL Database サーバーレスと Azure Machine Learning を使用して、水力発電所の装置の状態と性能をリアルタイムで評価している様子を詳しくご覧ください。

Axpo

Hyperscale で成長とイノベーションを促進

ClearSale は、オンプレミス プラットフォームを拡張し、SQL Database Hyperscale に移行しました。毎分ほぼ無制限のトランザクションを処理し、増加に合わせて自動的にスケーリングする方法をご確認ください。

ClearSale

新たなスケールと効率性を引き出す

Schneider Electric は、1,500 台の仮想マシン (VM)、データベース、レポート アプリを、企業のニーズに合わせてスケーリングできる 1 つのハイパースケール データベースに統合しました。

Schneider Electric

Benefits of blockchain in a centralized and familiar SQL environment

RTGS.global saved hundreds of hours that would have been required to develop and manage its own blockchain, delivering faster payments, freeing trillions of dollars of capital, and providing better experiences to their customers in the process.

RTGS.global

ドキュメント、学習、移行のリソース

SQL Database への移行

Get started with the Azure Migration Center.

ドキュメント

チュートリアル、サンプル、その他のドキュメントを調べて、SQL Database の使用方法を確認できます。

Microsoft Learn

ハンズオン オンライン コースを利用して知識を広げ、認定資格を取得しましょう。

Azure SQL Database の更新情報、ブログ、お知らせ

  • Azure SQL Database provides the following deployment options:

    • As a single database with its own set of resources managed via a logical server.
    • As a pooled database in an elastic pool, with a shared set of resources managed through a logical server.

    In general, elastic pools are designed for a typical software-as-a-service (SaaS) application pattern, with one database per customer or tenant. Purchasing individual databases and over-provisioning to meet the variable demand for each database is often not cost efficient. With pools, you manage the collective performance, and the databases scale up or down automatically. Our intelligent engine recommends a pool for databases when a usage pattern warrants it. For details, see elastic pool guidance.

  • The Azure Hybrid Benefit for SQL Server helps you maximize the value from your current licensing investments and accelerate your migration to the cloud. Azure Hybrid Benefit for SQL Server is an Azure-based benefit that enables you to use your SQL Server licenses with active Microsoft Software Assurance to pay a reduced rate ("base rate") on vCore-based Azure SQL Database and Azure SQL Managed Instance. You may apply this benefit even if the SKU is active, but note that the base rate will be applied from the time you select it in the portal. No credit will be issued retroactively.

    You can activate the Azure Hybrid Benefit via the Azure portal by attesting you have sufficient active licenses with Software Assurance.

    The Azure Hybrid Benefit for SQL Server provides:

    • The ability to move your licenses to a fully managed platform-as-a-service (PaaS) product. Azure is the only cloud that provides this ability. Amazon Web Services Relational Database Service (RDS) is not eligible for bring-your-own-license (BYOL) and must be offered as "license-included."
    • Four cores in the cloud for every one core on-premises for Enterprise edition customers in the general-purpose or Hyperscale service tiers.
    • 180 days of dual-use rights to apply to current deployment (on-premises or third-party cloud) and in Azure to allow for data migration.
  • No. Azure SQL Database is a fully managed database service, which means that Microsoft operates SQL Server for you, and ensures its availability and performance. SQL Database also includes innovative features to enhance your business continuity, such as built-in high availability. A comprehensive security portfolio allows you to implement intelligent features like threat detection, so that you don't have to worry about administering or maintaining your SQL Server databases. View the full feature comparison of Azure SQL Database and SQL Server.
  • The vCore-based service tiers are primarily differentiated by availability, storage type, and input/output per second:

    • General purpose offers a budget-oriented and balanced set of compute and storage options where input/output (I/O) performance or failover time is not the priority.
    • Hyperscale is appropriate for most business workloads, optimized for online transaction processing (OLTP) and hybrid transactional analytical workloads (HTAP), with highly scalable storage size, read scale-out, and fast database restore capabilities.
    • Business critical is best for OLTP applications with high transaction rate and low I/O latency. It offers highest resilience to failures and fast failovers by using multiple synchronously updated replicas.
  • Connectivity between your Azure SQL Database and the Azure internet gateway is guaranteed at least 99.99 percent of the time, regardless of your service tier. The remaining 0.01 percent is reserved for patches, upgrades, and failovers. For more information, read the SLA. For information about the availability architecture of Azure SQL Database, see high availability and Azure SQL Database.

準備が整ったら、Azure の無料アカウントを設定しましょう。

1コスト パフォーマンスの内容は、2019 年 8 月に Microsoft が依頼して GigaOm が実施した調査に基づきます。調査では、コスト パフォーマンスをシングル、80 vCore、ビジネス クリティカル サービス レベルでの Gen 5 Azure SQL Database、SQL Server 用 Amazon Web Services Relational Database Service (AWS RDS) 向け db.r4.16x 大規模オファリング間で比較しています。ベンチマークのデータは GigaOm Analytic Field Test から取得されています。これは、業界標準として評価されている TPC Benchmark™ E (TPC-E) に由来するもので、読み取り専用トランザクションと更新を集中的に行うトランザクションの組み合わせが基になっており、複雑な OLTP アプリケーション環境で見られるアクティビティをシミュレーションしています。コスト パフォーマンスは GigaOm により計算されます。クラウド プラットフォームを継続的に 3 年間実行するコストを、1 秒間のスループットあたりのトランザクション数で割ったものです。価格は、米国東部 (Azure SQL Database) および米国東部 (オハイオ州、AWS RDS) の公開価格に基づきます (2019 年 8 月時点)。コスト パフォーマンスの結果は構成により異なります。詳細については、GigaOm Analytic Field Test をご覧ください。実際の結果と価格は、構成とリージョンにより異なる場合があります。

2米国東部リージョンで 8 個の仮想コアを備えた Managed Instance Business Critical を月間 730 時間実行した場合の節約額。節約額は、ライセンス込みの正規の価格と、SQL Server 向けの Azure ハイブリッド特典を適用した基本料金 (SQL Server Enterprise Edition のソフトウェア アシュアランス コストを除く) を比較したものです。これは、Enterprise Agreement に応じて異なる場合があります。実際の節約額は、リージョン、インスタンス サイズ、パフォーマンス レベルによって異なる可能性があります。価格は 2020 年 2 月時点のものです。価格は変更されることがあります。