ナビゲーションをスキップする

Container Instances の価格

Azure Container Instances には、Azure でコンテナーを実行する最も高速かつ簡単な方法が用意されています。仮想マシンをプロビジョニングする必要や、新しいツールを学習する必要はありません。必要なのは、クラウドで実行されるコンテナー内のアプリケーションだけです。Azure Container Instances なら、コマンド 1 つで簡単にコンテナーを実行できます。数秒で起動し、秒単位の課金とマシン サイズのカスタマイズを活用して、インフラストラクチャ コストを節約できます。

価格の詳細

Azure Container Instances では、"コンテナー グループ" レベルで課金が行われます。これは、単一のコンテナーで使用される、または複数のコンテナーで分割される vCPU/メモリ リソースの割り当てです。コンテナー グループは、同じネットワークおよびノード ライフサイクルが共有される共同スケジュール グループです。コンテナー グループの詳細については、こちらをご覧ください。

従量制課金 料金
コンテナー グループ使用時間 メモリ: GB あたり $-
vCPU: $-/vCPU 秒
GPU Container group duration
メモリ: GB あたり $-
vCPU: $-/vCPU 秒
K80 vGPU: vGPU-s あたり $-
P100 vGPU: vGPU-s あたり $-
V100 vGPU: vGPU-s あたり $-
Windows ソフトウェア使用時間 * $-/vCPU 秒

*Windows コンテナー グループの vCPU にのみ適用されます

コンテナー グループ使用時間

コンテナー グループ使用時間は、コンテナーによって最初のコンテナー イメージのプルが開始された時点から、コンテナー グループが終了する時点までで計算されます。価格は、コンテナー グループに割り当てられた vCPU の数とメモリの量 (GB) に応じて決まります。コンテナー グループによって使用された GB 秒および vCPU 秒ごとに課金されます。各コンテナー グループでは、最小 1 個の vCPU と 1 GB を割り当てることができ、各 vCPU に最大 7 GB のメモリを割り当てることができます。デプロイする各コンテナー グループには、最大 4 個の vCPU を割り当てることができます。Windows コンテナー グループでは、Windows ソフトウェア使用時間に関して vCPU 秒ごとに $- の追加料金が発生します。

パブリック IP アドレス

コンテナー グループに割り当てられたパブリック IP アドレスは、標準 Azure 料金で課金されます。

価格の例

例 1:

vCPU が 1 個、1 か月の期間 (30 日間) 1 日 1 回 1 GB の構成を行う Linux コンテナー グループを作成したとします。各コンテナー グループの使用時間は、5 分間 (300 秒) です。

メモリ使用時間:

コンテナー グループの数 * メモリ使用時間 (秒) * GB * GB 秒あたりの料金 * 日数

1 コンテナー グループ * 300 秒 * 1 GB * GB 秒あたり $- * 30 日 = $-

vCPU 使用時間:

コンテナー グループの数 * vCPU 使用時間 (秒) * vCPU * vCPU 秒あたりの料金 * 日数

1 コンテナー グループ * 300 秒 * 1 vCPU * vCPU 秒あたり $- * 30 日 = $-

課金合計:

メモリ使用時間 (秒) + vCPU 使用時間 (秒) = 料金総額

$- + $- = $-

例 2:

vCPU が 1 個、1 か月の期間 (30 日間) 1 日 50 回 2 GB の構成を行う Linux コンテナー グループを作成したとします。コンテナー グループ使用時間は、150 秒です。

メモリ使用時間:

コンテナー グループの数 * メモリ使用時間 (秒) * GB * GB 秒あたりの料金 * 日数

50 コンテナー グループ * 150 秒 * 2 GB * GB 秒あたり $- * 30 日 = $-

vCPU 使用時間:

コンテナー グループの数 * vCPU 使用時間 (秒) * vCPU * vCPU 秒あたりの料金 * 日数

50 コンテナー グループ * 150 秒 * 1 vCPU * vCPU 秒あたり $- * 30 日 = $-

課金合計:

メモリ使用時間 (秒) + vCPU 使用時間 (秒) = 料金総額

$- + $- = $-

サポートおよび SLA

  • 請求およびサブスクリプション管理サポート (無償)
  • 柔軟なサポート プラン ($29 ~/月)。プランの選択
  • Container Instances については、SLA は提供されます。

リソース

Azure サービスの月額料金を概算できます。

Azure の価格についてよく寄せられる質問を見ることができます

詳細を表示するContainer Instances

技術チュートリアル、ビデオ、その他のリソースを確認します。

見積に追加されました。 計算ツールで表示するには 'v' を押してください 計算ツールで表示する

$200 のクレジットで学習と開発ができ、継続は無料です