Azure Analysis Services の価格

実績のある分析エンジン

実績のある分析エンジン

Azure Analysis Services は、エンタープライズ レベルの BI セマンティック モデリング機能を備え、クラウドのスケール、柔軟性、管理上の利点も併せ持っています。Azure Analysis Services は、複雑なデータをすぐに活用できる情報に変換します。Azure Analysis Services は、Microsoft SQL Server Analysis Services の実績のある分析エンジン上に構築されています。

価格の詳細

Azure Analysis Services の合計の費用は、選択したレベルとインスタンスによって異なります。

Azure Analysis Services は、Developer レベル、Basic レベル、および Standard レベルでご利用いただけます。各レベルで利用できる主な機能の違いは、下記の表をご覧ください。

機能 Developer Basic Standard
パースペクティブ
複数のパーティション
DirectQuery Storage モード
翻訳
DAX 計算
行レベルのセキュリティ
メモリ内ストレージ
バックアップと復元

各レベルのインスタンスの価格は、処理能力、QPU およびメモリのサイズによって異なります。

Developer レベル

Developer レベルは、評価、開発、およびテスト目的での使用を推奨しています。このレベルでは Standard レベルのすべての機能を使用できますが、処理能力や QPU、メモリのサイズに制限があります。Developer レベルには SLA は適用されません。

インスタンス QPU メモリ (GB) SLA 料金1
Developer 20 3 なし $-

1標準的なデータ転送速度が適用されます。月あたりの見積額は 1 か月に 744 時間として算出しています。

Basic レベル

Basic レベルは汎用的なレベルで、表形式モデルが小さく、ユーザーの同時実行数が少なく、データの更新要件がシンプルな運用のソリューションに適しています。

インスタンス QPU メモリ (GB) 料金1
B1 40 10 $-
B2 80 20 $-

1標準的なデータ転送速度が適用されます。月あたりの見積額は 1 か月に 744 時間として算出しています。

Standard レベル

Standard レベルは、ユーザーの柔軟な同時実行が必要で、データ モデルが急速に拡大しているような、ミッション クリティカルな運用環境のアプリケーションに最適です。高度なデータ更新機能を備えており、ほぼリアルタイムでデータ モデルを更新できます。

インスタンス QPU メモリ (GB) 料金1
S0 40 10 $-
S1 100 25 $-
S2 200 50 $-
S4 400 100 $-
S8 320 200 $-
S9 640 400 $-

1標準的なデータ転送速度が適用されます。月あたりの見積額は 1 か月に 744 時間として算出しています。

サポートおよび SLA

  • 請求およびサブスクリプション管理サポート (無償)。
  • Basic レベルと Standard レベルでは、SLA が保証されています。SLA を参照する

FAQ

  • Azure Analysis Services のクエリ プロセッシング ユニット (QPU) とは、クエリおよびデータ処理の相対的な計算能力を測定する単位です。Standard レベルの S4 インスタンス (400 QPU) では、Standard レベルの S1 インスタンス (100 QPU) の 4 倍の計算能力を提供しています。一般的に、1 つの仮想コアの QPU は概ね 20 ですが、実際の性能は、基盤となるハードウェアや使用しているハードウェアの世代によって異なります。

  • 同一レベル内であれば、パフォーマンス レベルを変更できます。たとえば、S2 から S4 にシームレスに移動でき、その逆も可能です。また、下位レベルから上位レベルには移動できますが、その逆はできません。たとえば、Basic レベルから Standard レベル、または Developer レベルから Basic レベルには移動できますが、Standard レベルから Basic レベル、または Basic レベルから Developer レベルに移動することはできません。

  • Azure Analysis Services では、単一インスタンスのサービス レベルとパフォーマンス レベルの両方に基づいた、予測可能な時間単位の料金が課金されます。実際の使用量は秒単位で計算され、時間単位で課金されます。たとえば、ある 1 つのインスタンスが 1 か月間で 12 時間 15 分存在した場合、請求書には使用量が 12.25 時間と記載されます。インスタンスが 6 分間だけアクティブな場合は、請求書に記載される使用量は 0.1 時間になります。

  • インスタンスを一時停止する場合には課金されません。

リソース

計算ツール

Azure サービスの月額料金を概算できます。

購入の FAQ

Azure の価格についてよく寄せられる質問を見ることができます

製品詳細

詳細を表示するAzure Analysis Services

ドキュメント

技術チュートリアル、ビデオ、その他のリソースを確認します。

今すぐサインアップして $200 の Azure クレジットを手に入れましょう

今すぐ利用を開始する