メイン コンテンツにスキップ

Azure Web PubSub の価格

WebSocket とパブリッシュ - サブスクライブのパターンを使用したリアルタイム メッセージング Web アプリケーションを簡単に構築

Azure Web PubSub サービスは、開発者がキャパシティのプロビジョニング、接続の信頼性、スケーリング、暗号化、認証などを気にすることなく、リアルタイム Web エクスペリエンスの開発に集中することができる、フル マネージド型サービスです。 このサービスを使用すると、チャット、ライブ ブロードキャスト、IoT ダッシュボードなどのエクスペリエンスを簡単に提供できます。

価格オプションの詳細

フィルターを適用して、価格オプションをお客様のニーズに合わせてカスタマイズします。

価格は見積もりのみで、実際の価格見積もりとして意図されていません。実際の価格は、Microsoft との契約の種類、購入日、為替レートによって異なる場合があります。価格は米ドルに基づいて計算され、前月の最後の営業日前の 2 営業日に捕捉されたロンドン市場の引け値レートを使用して変換されます。月末までの 2 営業日が主要市場の銀行休日に該当する場合、通常、レート設定日は 2 営業日の直前の日です。このレートは、今後 1 か月間のすべてのトランザクションに適用されます。Azure 料金計算ツールにサインインして、Microsoft の現在のプログラムまたはオファーに基づく価格を確認します。価格の詳細については、Azure 営業担当者にお問い合わせいただくか、価格見積もりを要求してください。Azure の価格についてはよく寄せられる質問を参照してください。

Web PubSub サービスは現在、Free レベルと Standard レベルでご利用いただけます。これらのレベルは、コンカレント接続数、メッセージ数、許可される最大ユニット数で区別されます。

以下の表に、2 つのレベル間の違いをまとめています。

Free 標準 プレミアム
ユニットあたりのコンカレント接続数 20 1,000 1,000
1 ユニットあたりのメッセージ数 (日単位) 20,000 無制限 (最初の 1,000,000 メッセージは無料)1 無制限 (最初の 1,000,000 メッセージは無料)1
料金/ユニット/日 Free $- $-
最大ユニット数 1 100
SLA 99.9% 99.9% 99.95%
可用性ゾーン (プレビュー) - - はい
フル マネージド自動スケーリング - - はい2
カスタマイズされたドメイン名 - - はい
1100 万メッセージは 2 GB の送信トラフィックと同等です。 2自動スケーリングは、手動スケーリングと同様に計算されます: 請求は、時間 (秒単位) に実際に使用されているユニット数を掛けて、1 日あたりの料金の一部として計算されます。

メッセージ:

Premium レベルと Standard レベルでは、メッセージを購入できます。

この価格は、30.5 日の使用に基づく見積りです。最終的な請求は、実際の使用時間に基づいて 1 秒単位で計算されます。

メッセージ - Standard 1,000,000 メッセージあたり $-
メッセージ - Premium 1,000,000 メッセージあたり $-

Azure の価格および購入オプション

Microsoft と直接つながる

Azure の価格のチュートリアルをご覧ください。お客様のクラウド ソリューションの価格について理解したり、コストの最適化について確認したり、カスタム提案を要求したりすることができます。

営業担当者に問い合わせる

購入方法を見る

Azure の Web サイト、Microsoft の担当者、または Azure パートナーを通じて、Azure サービスをご購入ください。

お客様のオプションを調べる

その他の資料

Azure Web PubSub

Azure Web PubSub の特徴と機能についての詳細情報

料金計算ツール

Azure 製品の任意の組み合わせを使用する場合の推定の月間コストを見積もります。

SLA

Azure Web PubSub のサービス レベル アグリーメントをご確認ください。

ドキュメント

技術チュートリアル、ビデオ、その他の Azure Web PubSub のリソースをご確認ください。

  • 課金対象となるインスタンス使用量は、1 日あたりの実際の使用時間 (秒数) に依存します。たとえば、ある特定の日にインスタンスを作成して 12 時間使用した場合、その日の課金額は $- (1 x $- ユニット/日 x 12 時間 / 24 時間) となります。
  • 課金目的では、Web PubSub サービスからの送信メッセージのみがカウントされます。クライアントとサーバー間の ping メッセージは無視されます。サービスに送信されるメッセージは、受信メッセージです。サービスから送信されたメッセージは、送信メッセージです。トラフィックは、バイト単位で計算されます。
  • 課金の計算のために、2 KB を超えるメッセージは、それぞれ 2 KB の複数のメッセージとしてカウントされ、2 KB 未満のメッセージはまとめて累積されます。たとえば、1 億件の送信メッセージがあり、それぞれが 0.1 KB であるとします。この場合、1 億 * 0.1 KB / 2 KB * $- (100 万件のメッセージあたり) で課金は $- となります。
  • Azure Web PubSub にはサーバー接続とクライアント接続があります。既定では、各アプリケーション サーバーの初期接続はハブあたり 5 個で、各クライアントのクライアント接続は 1 個です。

Azure の価格の説明については、営業担当者にお問い合わせください。クラウド ソリューションの価格を把握できます。

無料のクラウド サービスと、30 日間 Azure を検証できる $200 のクレジットを利用できます。

見積に追加されました。 計算ツールで表示するには 'v' を押してください
どのようなご用件ですか?