メイン コンテンツにスキップ

Azure SQL Managed Instance の価格

クラウドで常に最新で管理された SQL インスタンスを使用して、SQL Server アプリケーションを最新化します

Azure SQL Managed Instance は Azure SQL ファミリの SQL データベース サービスの一部で、幅広い SQL Server エンジンとの互換性と、フル マネージドで最新のサービスとしてのプラットフォームのすべての利点が組み合わさっています。

SQL Managed Instance を使用すると、既存のアプリを大規模に、自信をもって最新化し、最大 238% の投資収益率を実現できます。

価格オプションの詳細

フィルターを適用して、価格オプションをお客様のニーズに合わせてカスタマイズします。

価格は見積もりのみで、実際の価格見積もりとして意図されていません。実際の価格は、Microsoft との契約の種類、購入日、為替レートによって異なる場合があります。価格は米ドルに基づいて計算され、前月の最後の営業日前の 2 営業日に捕捉されたロンドン市場の引け値レートを使用して変換されます。月末までの 2 営業日が主要市場の銀行休日に該当する場合、通常、レート設定日は 2 営業日の直前の日です。このレートは、今後 1 か月間のすべてのトランザクションに適用されます。Azure 料金計算ツールにサインインして、Microsoft の現在のプログラムまたはオファーに基づく価格を確認します。価格の詳細については、Azure 営業担当者にお問い合わせいただくか、価格見積もりを要求してください。Azure の価格についてはよく寄せられる質問を参照してください。

次世代汎用 (プレビュー)

次世代汎用のオファリングは、Azure Storage が提供する最新かつ最もパフォーマンスの高いリモート ストレージ テクノロジーに基づいています。より多くのストレージまたは仮想コア容量をプロビジョニングすることなく、コスト効率に優れたストレージ パフォーマンスをスケーリングし、潜在的に低コストでより高いパフォーマンスを実現できます。次世代汎用は、高いストレージ IOPS とスループット、読み取りと書き込みの I/O 操作の待機時間が短いデータベース ワークロード向けに設計されています。

Standard シリーズ (Gen 5)

Standard シリーズ (Gen 5) 論理 CPU は、Intel E5-2673 v4 (Broadwell) 2.3 GHz、Intel SP8160 (Skylake)、Intel Xeon Platinum 8272CL 2.5 GHz (Cascade Lake) および Intel(R) Xeon Scalable 2.8 GHz プロセッサ (Ice Lake) プロセッサをベースにしています。標準シリーズ (Gen 5) では、1 個の仮想コア = 1 個のハイパー スレッド。標準シリーズ (Gen 5) 論理 CPU は、ほとんどのリレーショナル データベース サーバーに適しています。

vCore メモリ (GB) 付属ストレージ 従量課金制 Azure ハイブリッド特典1の料金
4 20.4 最初の 32 GB/月 $- $-
8 40.8 最初の 32 GB/月 $- $-
16 81.6 最初の 32 GB/月 $- $-
24 122.4 最初の 32 GB/月 $- $-
32 163.2 最初の 32 GB/月 $- $-
40 204 最初の 32 GB/月 $- $-
64 326.4 最初の 32 GB/月 $- $-
80 396 最初の 32 GB/月 $- $-

1アクティブなソフトウェア アシュアランス (SA) 付きの SQL Server ライセンスに適用されます。SQL Server 向けの Azure ハイブリッド特典の詳細については、こちらをご覧ください。

コンピューティングは仮想コアにプロビジョニングされます。仮想コアは、コンピューティング世代を選択するオプションに応じて提供される論理 CPU を表しています。

Premium シリーズ

Premium シリーズの論理 CPU は、最新の Intel(R) Xeon Scalable 2.8 GHz プロセッサ (Ice Lake)、1 仮想コア = 1 ハイパー スレッドに基づいています。Premium シリーズの論理 CPU は、高速なコンピューティングとメモリのパフォーマンスを必要とするデータベース ワークロードに適しており、Standard シリーズのハードウェア オファリングより優れた IO とネットワークのエクスペリエンスを提供します。

vCore メモリ (GB) 付属ストレージ 従量課金制 Azure ハイブリッド特典1の料金
4 28 最初の 32 GB/月 $- $-
6 42 最初の 32 GB/月 $- $-
8 56 最初の 32 GB/月 $- $-
10 70 最初の 32 GB/月 $- $-
12 84 最初の 32 GB/月 $- $-
16 112 最初の 32 GB/月 $- $-
20 140 最初の 32 GB/月 $- $-
24 168 最初の 32 GB/月 $- $-
32 224 最初の 32 GB/月 $- $-
40 280 最初の 32 GB/月 $- $-
48 336 最初の 32 GB/月 $- $-
56 392 最初の 32 GB/月 $- $-
64 448 最初の 32 GB/月 $- $-
80 560 最初の 32 GB/月 $- $-
96 672 最初の 32 GB/月 $- $-
128 896 最初の 32 GB/月 $- $-

1アクティブなソフトウェア アシュアランス (SA) 付きの SQL Server ライセンスに適用されます。SQL Server 向けの Azure ハイブリッド特典の詳細については、こちらをご覧ください。

Premium シリーズ、メモリ最適化

Premium シリーズの論理 CPU は、最新の Intel(R) Xeon Scalable 2.8 GHz プロセッサ (Ice Lake)、1 仮想コア = 1 ハイパー スレッドに基づいています。このメモリ最適化バージョンは、仮想コアあたり約 2 倍のメモリを提供し、標準の次世代オファリングよりもさらに優れたメモリ パフォーマンスを必要とするデータベース ワークロードに最適です。

vCore メモリ (GB) 付属ストレージ 従量課金制 Azure ハイブリッド特典1の料金
4 54.4 最初の 32 GB/月 $- $-
6 81.6 最初の 32 GB/月 $- $-
8 108.8 最初の 32 GB/月 $- $-
10 136 最初の 32 GB/月 $- $-
12 163.2 最初の 32 GB/月 $- $-
16 217.6 最初の 32 GB/月 $- $-
20 272 最初の 32 GB/月 $- $-
24 326.4 最初の 32 GB/月 $- $-
32 435.2 最初の 32 GB/月 $- $-
40 544 最初の 32 GB/月 $- $-
48 652.8 最初の 32 GB/月 $- $-
56 761.6 最初の 32 GB/月 $- $-
64 870.4 最初の 32 GB/月 $- $-
80 1088 最初の 32 GB/月 $- $-
96 1305.6 最初の 32 GB/月 $- $-
128 1740.8 最初の 32 GB/月 $- $-

1アクティブなソフトウェア アシュアランス (SA) 付きの SQL Server ライセンスに適用されます。SQL Server 向けの Azure ハイブリッド特典の詳細については、こちらをご覧ください。

ストレージ

次世代汎用レベルでは、インスタンス用にプロビジョニングした Premium BLOB Storage に対して課金されます。ストレージは、32 GB から 32 TB の間で 32 GB の増分で構成できます。

ストレージ 料金
最初の 32 GB/インスタンス/月 無償
追加のストレージ* $-/GB/月
*ストレージは最大 32 TB (4 仮想コアの場合は 2 TB) まで利用できます (32 GB ずつ増加)。詳細については、「リソースの制限」をご覧ください。

追加の IOPS

IOPS をスケーリングして IO 集中型操作のパフォーマンスを最適化できます。サーバーあたり 300 IOPS が無料でプロビジョニングされ、追加で使用した IOPS に基づき、分単位で切り上げられた金額が請求されます。詳細については、「追加 IOPS」でご確認ください。

料金
IOPS/月 $-/IOPS

バックアップ ストレージ (ポイントインタイム リストア)

既定では、データベースの 7 日分のバックアップが RA-GRS Standard BLOB ストレージに保存されます。リテンション期間は最大 35 日間に増やすことができます。破損または削除したデータベースは、その期間内であれば任意の時点に復元できます。このストレージは、毎週の完全バックアップ、毎日の差分バックアップ、その間に行う頻繁なトランザクション ログ バックアップによって使用されます。バックアップ コストは、データベースのサイズ、変化率、設定済みのリテンション期間によって異なります。データベース サイズに等しいバックアップ ストレージ容量が、追加料金なしで提供されます。これを超えるバックアップ ストレージの使用については、月あたりの GB 数で請求されます。自動バックアップの詳細と、バックアップ コストの監視と管理を行う方法について説明します。

料金
ローカル冗長 $-/GB/月
ゾーン冗長 $-/GB/月
読み取りアクセス Geo 冗長 $-/GB/月
読み取りアクセス geo ゾーン冗長 $-/GB/月

長期保存

多くのアプリケーションでは、規制、コンプライアンス、またはその他の業務上の目的により、長期にわたってデータベースのバックアップを保持する必要があります。長期のリテンション期間 (LTR) 機能を使うと、最大 10 年間完全バックアップを格納できます。その後、任意のバックアップを新しいデータベースとして復元できます。長期保有についての詳細情報をご確認ください。

料金
ローカル冗長 $-/GB/月
ゾーン冗長 $-/GB/月
読み取りアクセス Geo 冗長 $-/GB/月
読み取りアクセス geo ゾーン冗長 $-/GB/月

汎用

Standard シリーズ (Gen 5)

Standard シリーズ (Gen 5) 論理 CPU は、Intel E5-2673 v4 (Broadwell) 2.3 GHz、Intel SP8160 (Skylake)、Intel Xeon Platinum 8272CL 2.5 GHz (Cascade Lake) および Intel(R) Xeon Scalable 2.8 GHz プロセッサ (Ice Lake) プロセッサをベースにしています。標準シリーズ (Gen 5) では、1 個の仮想コア = 1 個のハイパー スレッド。標準シリーズ (Gen 5) 論理 CPU は、ほとんどのリレーショナル データベース サーバーに適しています。

vCore メモリ (GB) 付属ストレージ 従量課金制 Azure ハイブリッド特典1の料金 1 年の予約容量 3 年の予約容量 Azure ハイブリッド特典で 3 年の予約
4 20.4 最初の 32 GB/月 $- $-
$-
$-
$-
8 40.8 最初の 32 GB/月 $- $-
$-
$-
$-
16 81.6 最初の 32 GB/月 $- $-
$-
$-
$-
24 122.4 最初の 32 GB/月 $- $-
$-
$-
$-
32 163.2 最初の 32 GB/月 $- $-
$-
$-
$-
40 204 最初の 32 GB/月 $- $-
$-
$-
$-
64 326.4 最初の 32 GB/月 $- $-
$-
$-
$-
80 396 最初の 32 GB/月 $- $-
$-
$-
$-

1アクティブなソフトウェア アシュアランス (SA) 付きの SQL Server ライセンスに適用されます。SQL Server 向けの Azure ハイブリッド特典の詳細については、こちらをご覧ください。

コンピューティングは仮想コアにプロビジョニングされます。仮想コアは、コンピューティング世代を選択するオプションに応じて提供される論理 CPU を表しています。

Premium シリーズ

Premium シリーズの論理 CPU は、最新の Intel(R) Xeon Scalable 2.8 GHz プロセッサ (Ice Lake)、1 仮想コア = 1 ハイパー スレッドに基づいています。Premium シリーズの論理 CPU は、高速なコンピューティングとメモリのパフォーマンスを必要とするデータベース ワークロードに適しており、Standard シリーズのハードウェア オファリングより優れた IO とネットワークのエクスペリエンスを提供します。

vCore メモリ (GB) 付属ストレージ 従量課金制 Azure ハイブリッド特典1の料金 1 年の予約容量 3 年の予約容量 Azure ハイブリッド特典で 3 年の予約
4 28 最初の 32 GB/月 $- $-
$-
$-
$-
8 56 最初の 32 GB/月 $- $-
$-
$-
$-
16 112 最初の 32 GB/月 $- $-
$-
$-
$-
24 168 最初の 32 GB/月 $- $-
$-
$-
$-
32 224 最初の 32 GB/月 $- $-
$-
$-
$-
40 280 最初の 32 GB/月 $- $-
$-
$-
$-
64 448 最初の 32 GB/月 $- $-
$-
$-
$-
80 560 最初の 32 GB/月 $- $-
$-
$-
$-

1アクティブなソフトウェア アシュアランス (SA) 付きの SQL Server ライセンスに適用されます。SQL Server 向けの Azure ハイブリッド特典の詳細については、こちらをご覧ください。

Premium シリーズ、メモリ最適化

Premium シリーズの論理 CPU は、最新の Intel(R) Xeon Scalable 2.8 GHz プロセッサ (Ice Lake)、1 仮想コア = 1 ハイパー スレッドに基づいています。このメモリ最適化バージョンは、仮想コアあたり約 2 倍のメモリを提供し、標準の次世代オファリングよりもさらに優れたメモリ パフォーマンスを必要とするデータベース ワークロードに最適です。

vCore メモリ (GB) 付属ストレージ 従量課金制 Azure ハイブリッド特典1の料金 1 年の予約容量 3 年の予約容量 Azure ハイブリッド特典で 3 年の予約
4 54.4 最初の 32 GB/月 $- $-
$-
$-
$-
8 108.8 最初の 32 GB/月 $- $-
$-
$-
$-
16 217.6 最初の 32 GB/月 $- $-
$-
$-
$-
24 326.4 最初の 32 GB/月 $- $-
$-
$-
$-
32 435.2 最初の 32 GB/月 $- $-
$-
$-
$-
40 544 最初の 32 GB/月 $- $-
$-
$-
$-
64 870.4 最初の 32 GB/月 $- $-
$-
$-
$-

1アクティブなソフトウェア アシュアランス (SA) 付きの SQL Server ライセンスに適用されます。SQL Server 向けの Azure ハイブリッド特典の詳細については、こちらをご覧ください。

ストレージ

General Purpose レベルでは、インスタンス用にプロビジョニングする Premium BLOB ストレージの料金が発生します。ストレージは、32 GB から 8 TB までの範囲で構成できます (増減は 32 GB 単位)。

ストレージ 料金
最初の 32 GB/インスタンス/月 無償
追加のストレージ* $-/GB/月
*ストレージは最大 8 TB (4 仮想コアの場合は 2 TB) まで利用できます (32 GB ずつ増加)。詳細については、リソースの制限をご覧ください。

バックアップ ストレージ (ポイントインタイム リストア)

既定では、データベースの 7 日分のバックアップが RA-GRS Standard BLOB ストレージに保存されます。リテンション期間は最大 35 日間に増やすことができます。破損または削除したデータベースは、その期間内であれば任意の時点に復元できます。このストレージは、毎週の完全バックアップ、毎日の差分バックアップ、その間に行う頻繁なトランザクション ログ バックアップによって使用されます。バックアップ コストは、データベースのサイズ、変化率、設定済みのリテンション期間によって異なります。データベース サイズに等しいバックアップ ストレージ容量が、追加料金なしで提供されます。これを超えるバックアップ ストレージの使用については、月あたりの GB 数で請求されます。自動バックアップの詳細と、バックアップ コストの監視と管理を行う方法について説明します。

料金
ローカル冗長 $-/GB/月
ゾーン冗長 $-/GB/月
読み取りアクセス Geo 冗長 $-/GB/月
読み取りアクセス geo ゾーン冗長 $-/GB/月

長期保存

多くのアプリケーションでは、規制、コンプライアンス、またはその他の業務上の目的により、長期にわたってデータベースのバックアップを保持する必要があります。長期のリテンション期間 (LTR) 機能を使うと、最大 10 年間完全バックアップを格納できます。その後、任意のバックアップを新しいデータベースとして復元できます。長期保有についての詳細情報をご確認ください。

料金
ローカル冗長 $-/GB/月
ゾーン冗長 $-/GB/月
読み取りアクセス Geo 冗長 $-/GB/月
読み取りアクセス geo ゾーン冗長 $-/GB/月

ビジネス クリティカル

Standard シリーズ (Gen 5)

Standard シリーズ (Gen 5) 論理 CPU は、Intel E5-2673 v4 (Broadwell) 2.3 GHz、Intel SP8160 (Skylake)、Intel Xeon Platinum 8272CL 2.5 GHz (Cascade Lake) および Intel(R) Xeon Scalable 2.8 GHz プロセッサ (Ice Lake) プロセッサをベースにしています。標準シリーズ (Gen 5) では、1 個の仮想コア = 1 個のハイパー スレッド。標準シリーズ (Gen 5) 論理 CPU は、ほとんどのリレーショナル データベース サーバーに適しています。

vCore メモリ (GB) 付属ストレージ 従量課金制 Azure ハイブリッド特典1の料金 1 年の予約容量 3 年の予約容量 Azure ハイブリッド特典で 3 年の予約
4 20.4 最初の 32 GB/月 $- $-
$-
$-
$-
8 40.8 最初の 32 GB/月 $- $-
$-
$-
$-
16 81.6 最初の 32 GB/月 $- $-
$-
$-
$-
24 122.4 最初の 32 GB/月 $- $-
$-
$-
$-
32 163.2 最初の 32 GB/月 $- $-
$-
$-
$-
40 204 最初の 32 GB/月 $- $-
$-
$-
$-
64 326.4 最初の 32 GB/月 $- $-
$-
$-
$-
80 396 最初の 32 GB/月 $- $-
$-
$-
$-

1アクティブなソフトウェア アシュアランス (SA) 付きの SQL Server ライセンスに適用されます。SQL Server 向けの Azure ハイブリッド特典の詳細については、こちらをご覧ください。

コンピューティングは仮想コアにプロビジョニングされます。仮想コアは、コンピューティング世代を選択するオプションに応じて提供される論理 CPU を表しています。

Premium シリーズ

プレミアム シリーズの論理 CPU は、最新の Intel(R) Xeon Scalable 2.8 GHz プロセッサ (Ice Lake)、1 仮想コア = 1 ハイパー スレッドに基づいています。プレミアム シリーズの論理 CPU は、高速なコンピューティングとメモリのパフォーマンスを必要とするデータベース ワークロードに適しており、スタンダード シリーズのハードウェア オファリングより優れた IO とネットワークのエクスペリエンスを提供します。

vCore メモリ (GB) 付属ストレージ 従量課金制 Azure ハイブリッド特典1の料金 1 年の予約容量 3 年の予約容量 Azure ハイブリッド特典で 3 年の予約
4 28 最初の 32 GB/月 $- $-
$-
$-
$-
8 56 最初の 32 GB/月 $- $-
$-
$-
$-
16 112 最初の 32 GB/月 $- $-
$-
$-
$-
24 168 最初の 32 GB/月 $- $-
$-
$-
$-
32 224 最初の 32 GB/月 $- $-
$-
$-
$-
40 280 最初の 32 GB/月 $- $-
$-
$-
$-
64 448 最初の 32 GB/月 $- $-
$-
$-
$-
80 560 最初の 32 GB/月 $- $-
$-
$-
$-
96 560 最初の 32 GB/月 $- $-
$-
$-
$-
128 560 最初の 32 GB/月 $-