更新情報のアーカイブ

製品

    7月 2019 の毎月の更新情報

    07/31

    Azure Sphere (プレビュー) に対する最新の更新プログラムが Retail フィードで提供開始

    Retail フィードで Azure Sphere プレビューの最新の品質リリースの提供が開始されました。この更新プログラムでは、実稼働環境で署名された一時イメージの削除ができないというバグが修正されています。重要 - 2019 年 8 月 5 日までに、お使いの開発デバイスを最新リリースに更新してください。

    • Azure Sphere
    • Operating System
    07/29

    Data Factory の Mapping Data Flow に追加された新機能により、スキーマの誤差の処理が簡略化

    今週 ADF サービスに追加された新機能により、データ変換のために大規模な Mapping Data Flow を作成する際の柔軟なスキーマおよびスキーマの誤差のシナリオの処理が非常に簡単になりました

    • Data Factory V2
    • Features
    07/29

    従量課金制のお客様を対象とした Azure Cost Management で Azure Marketplace の料金が利用可能に

    従量課金制のお客様を対象としたコスト分析ツール内で Azure Marketplace の料金のプレビュー リリースがいよいよ開始されました。このプレビューの一環として、コスト分析内でお使いの Azure サービスの料金と Marketplace の料金を一緒に分析し、コスト分析と新しい使用状況 CSV ダウンロード API の両方を使って、ご自身の Azure Marketplace 請求書を調整できるようになりました。

    • Cost Management
    • Features
    07/24

    Azure Database for MySQL での MySQL 8.0 のプレビュー サポートの提供

    Azure Database for MySQL では、MySQL の最新メジャー バージョンであるバージョン 8.0 のプレビュー サポートの提供が開始されました。

    • Azure Database for MySQL
    • Features
    07/24

    Azure Monitor for containers と Prometheus の統合のプレビュー開始

    Azure Monitor for containers と Prometheus の統合のプレビューが開始されました。

    • Azure Monitor
    • Management
    • Open Source
    07/24

    Azure Functions Premium プランでの Linux のサポート

    Azure Functions Premium プランのプレビューが、Linux ホスティングおよびカスタム Docker コンテナーにまで拡張されました。

    • Azure Functions
    • Features
    • Open Source
    • Services
    07/24

    SQL Server CTP 3.2 ビッグ データ クラスターのプレビュー提供開始

    SQL Server 2019 の主要な新機能の 1 つであるビッグ データ クラスターのプレビュー提供が開始されました。これによって SQL Server が Apache Spark および Hadoop Distributed File System と結合され、リレーショナルと非リレーショナルを含むすべてのデータに対する分析と AI を可能にする統合データ プラットフォームが実現されます。

    • Azure SQL Database
    • Features
    07/24

    Azure Database Migration Service - Azure Migrate v2 との統合

    Azure Data Migration ツールおよび Azure Database Migration Service と、Azure Migrate ハブの統合のプレビューが提供開始されました。

    • Azure Database Migration Service
    • Features
    07/24

    Azure Container Registry - タスクにおけるビルドパック サポートのプレビュー提供開始

    Container Registry タスクを使用して、OS とフレームワークの修正プログラム適用のためにビルドパックと基本スタック追跡をアセンブルできます。

    • Container Registry
    • Features
    07/18

    Microsoft は Azure VNet の IPv6 サポートに新機能を追加する

    Azure VNET の IPv6 を使用すれば、モバイルや IoT の成長市場に Azure ベースのアプリケーションで進出することや、ご使用のネットワークの IPv4 の枯渇に対処することができます。

    • Virtual Network
    • Services
    07/17

    Azure Sphere 用更新プログラム 19.07 のパブリック プレビューの提供を開始 (評価用)

    Azure Sphere パブリック プレビュー 19.07 品質リリースの提供が Retail Evaluation フィードで開始されました。新しい OS は Retail Evaluation フィードで14 日間提供され、その後 Retail フィードにリリースされます。これは、下位互換性テストを目的としています。

    • Azure Sphere
    • Operating System
    07/17

    Event Hubs からワンクリックで Stream Analytics と統合

    1 回クリックするだけで、Event Hubs のお客様は Event Hubs ポータルから受信ストリーミング データを簡単に視覚化することや、Stream Analytics クエリの作成を開始することができます。

    • Event Hubs
    • Azure Stream Analytics
    • Features
    07/17

    Stream Analytics での Azure Data Lake Storage Gen 2 への出力のサポート

    Azure Stream Analytics で、Azure Data Lake Storage Gen 2 へのエグレスのための出力アダプターが提供されるようになりました。

    • Azure Stream Analytics
    • Azure Data Lake Storage
    • Features
    07/17

    マネージド ID を使用して、Azure Blob Storage に対して Stream Analytics エグレスを認証する

    マネージド ID を使用して、Azure Blob Storage に対して Stream Analytics エグレスを認証できるようになりました。

    • Azure Stream Analytics
    • Blob Storage
    • Features
    07/16

    Azure SQL Database の UTF-8 サポートを導入

    広く利用されている UTF-8 文字エンコードのサポートが、Azure SQL Database でプレビューとして、Unicode 文字列のデータベース レベルまたはカラム レベルの既定エンコードとして使用できるようになりました。

    • Azure SQL Database
    • Features
    • Regions & Datacenters
    07/15

    Cognitive Services Form Recognizer の事前構築済み機能

    Form Recognizer は、フォームの構造を学習してテキストとデータをインテリジェントに抽出できます。

    • Cognitive Services
    • Features
    07/15

    新しい Azure SDK セットのプレビュー開始

    Java、Python、JavaScript/TypeScript、および C# で、Azure Storage、Cosmos DB、Key Vault、および Event Hubs を操作するための新しいライブラリ セットのプレビューが開始されました。

    • Event Hubs
    • Key Vault
    • Azure Cosmos DB
    • ストレージ アカウント
    • Open Source
    • SDK and Tools
    07/15

    近接通信配置グループのプレビュー開始

    近接通信配置グループは、VM 間のネットワーク待ち時間短縮に使用できる Azure Virtual Machine の論理グループ作成機能です。

    • Virtual Machines
    • Features
    07/15

    Azure Data Lake Storage のマルチプロトコル データ アクセスの公開プレビュー開始

    Blob API または Data Lake Storage Gen2 API のいずれかを使用して同じデータを管理できるようにする新機能のプレビューが開始されました。

    • Azure Data Lake Storage
    • Blob Storage
    • ストレージ アカウント
    • Features
    • Microsoft Inspire
    07/15

    Azure Database for MariaDB のリージョン間の読み取りレプリカ

    Azure Database for MariaDB のクロスリージョン非同期レプリケーションのプレビューが開始されました。マスター サーバーごとに最大 5 つの読み取り専用レプリカ サーバーを作成して、レプリカ サーバー間および Azure リージョン間で、読み取りが集中的に行われるワークロードをスケールアウトし、バランスを取ります。

    • Azure Database for MariaDB
    • Features

    関連資料

    四半期ごとの Azure の更新情報の振り返りをダウンロードします。

    2019 年第 2 四半期

    Azure ブログで最新ニュースを確認しましょう。

    ブログ

    Azure へのご意見や今後の要望をお聞かせください。

    フィードバックの提供

    Azure は、他のどんなクラウド プロバイダーよりも多くのリージョンでご利用いただけます。

    自分のリージョンで製品が利用可能か確認する