Azure のガバナンス

大手クラウド プロバイダーの中でも最も先進的なガバナンス機能をそろえています。

コントロールを維持しながらアプリケーションを短期間でビルドしてスケーリング

組み込みや独自のポリシーを活用して、サブスクリプションの使いすぎを防ぎます。ガバナンスが万全な環境を、Azure Blueprints で簡単に組織全体に展開します。加えて、コスト管理のためにクラウド支出の分析情報も得られるので、クラウドへの投資を最大限に活用できます。

  • どの Azure サービスに対してもポリシーを適用し、監査を実施
  • リソース、ポリシー、ロール アクセスの制御などが含まれ、準拠している環境を Azure Blueprints を使用して作成
  • 組み込みのコンプライアンス コントロールを使用して、外部の規制に確実に準拠する
  • 組織全体の支出を監視し、説明責任を促進する

Azure のガバナンスの機能とサービス

ガバナンスをすべての環境に実装

  • 階層を作成

    柔軟な階層を含むポリシーを複数のサブスクリプションに適用できます。

  • ポリシーを適用

    ポリシーベースの管理をあらゆる Azure サービスに対して実装できます。

  • ポリシーとロールをテンプレートに追加

    コンプライアンスが完全に確保されている環境の作成も、新しい Azure サブスクリプションへのグループ ポリシーの適用も、簡単に行うことができます。

  • 在庫管理

    あらゆるリソースを迅速に可視化できます。

  • コストを最適化

    コストの分析と使用量の監視を 1 つのダッシュボードで行います。

コンプライアンスを容易にする Azure Blueprints

内外の規制に常に準拠した状態にするには、ポリシー、アクセスの制御、リソースを使用してテンプレートを構成し、展開します。ポリシーの適用を通して、先回りして開発環境の統一を図ります。監査証跡を作成してコンプライアンスの問題を特定し、関係者に通知し、問題をすばやく修復します。ブループリントの更新をバージョン コントロールで管理します。幅広いコンプライアンス認証に対応しており、組み込みのコンプライアンス ブループリントには ISO-27001 も含まれています。

DevOps の生産性を向上させる

開発者が、コンプライアンス関連のタスクではなく革新的な製品とサービスの構築に専念できるように、セルフサービスによるプロビジョニングとインフラストラクチャ管理の機能を備えています。組み込みのポリシーを使用して、コンプライアンスのプロセスを DevOps ライフサイクルの最初に移動します。

コストの管理と最適化

Azure サブスクライバーのお客様は、Azure のガバナンス サービスを無料でご利用いただけます。独自のダッシュボードを作成してクラウド使用状況を分析し、支出を調べます。効率を高めるには、適切なサイズの仮想マシンを選ぶとともに予約インスタンスを購入します。

ガバナンス戦略の作成方法を学ぶ

ガバナンスとは、広範囲にわたる規範です。どのようにガバナンス戦略を実行に移し、Azure のガバナンス サービスの利点を活用するかについて、Microsoft のベスト プラクティスを紹介します。

Azure Policy ですばらしい成果を挙げているお客様の事例

"Azure Policy empowered BP to obtain a better security, compliance and audit profile. We found Azure policies to be a game changer simply because they provide built-in compliance controls on areas like compute, network and various other Azure services."

チーフ アーキテクト John Maio 氏
BP

"We are now confident that all of our IaaS is hardened to our very own standards, continuously helping us to reduce our attack surface across all our environments."

プラットフォーム リード (ALM) Ian Margetts 氏
ASOS

追加コストなしでコンプライアンスを確保

Azure サブスクライバーのお客様は、Azure のガバナンス サービスを無料でご利用いただけます。

Azure ガバナンスの使用を開始する