ナレッジ マイニング

すべてのコンテンツから潜在的な洞察を引き出す

ナレッジ マイニングとは

ナレッジ マイニングは、人工知能 (AI) の新たな規範であり、インテリジェント サービスを組み合わせて使用することで、膨大な量の情報からすばやく学習することができます。これにより、組織は情報を深く理解し、簡単に情報を調査し、隠れた分析情報を明らかにし、大規模な関係やパターンを見つけることができます。

Azure BLOB ストレージ、Azure Table ストレージ、Azure SQL Database、Azure Cosmos DB などの Azure ソースや、数百のサードパーティ ソースから (専用コネクタを介して)、コンテンツを取り込むことができます。

PDF、Microsoft Word、PowerPoint、CSV などのファイル形式からテキストベースのコンテンツを抽出できます。サポートされている形式の全リストをご覧ください。

画像、オーディオ ファイル、フォーム、Web ページ、Office ドキュメントなど、さまざまなドキュメントの種類や形式を操作できます。個々の AI サービスの構築や管理にかかるコストは必要なく、また複雑な操作もありません。

画像の分類、顔認識、言語検出、キー フレーズ抽出など、コグニティブ スキルによってコンテンツをさらに深く理解することができます。これらの操作を使用すると、ソースでネイティブには使用できない新しいフィールドを検索インデックスに生成できます。

お好みのあらゆる言語またはフレームワークで構築できるカスタム モデルまたは分類子を統合できます。事前構成済みの検索、または分析ツールやビジネス アプリケーションを使用して、分析情報を詳しく確認することができます。

カスタム アナライザーを使用した補完、あいまい検索クエリの呼び出し、コンテキスト検索の追加、お客様独自のシナリオに対応する重み付けされたパラメーターの設定を行うことができます。

ナレッジ マイニングのしくみ

さまざまな AI 機能を調整することで、ナレッジ マイニングのエクスペリエンスが強化され、組織は未開拓のままになっているコンテンツから分析情報をすばやく得ることができます。ナレッジ マイニングには、取り込み、強化、調査という 3 つのフェーズがあります。

ステップ 1

ファーストおよびサード パーティのデータ ストアに対するコネクタを使用して、さまざまなソースからコンテンツを取り込みます。

ステップ 2

情報の抽出、パターンの検索、理解を深めることができる AI 機能により、コンテンツを強化します。

ステップ 3

検索、ボット、既存のビジネス アプリケーション、データの視覚化を使用して、新しくインデックスが作成されたデータを調査します。

ナレッジ マイニングの製品とサービスについての詳細情報

ソリューション アーキテクチャの例から詳細を確認する

コンテンツの調査

組織が従業員に技術データのレビューと調査を課している場合、難解なテキストを読み進めるのは手間がかかる場合があります。ナレッジ マイニングは、従業員がこれらの難解な資料を迅速にレビューするのに役立ちます。

監査、リスク、コンプライアンスの管理

開発者はナレッジ マイニングを使用することで、弁護士が開示文書から重要事項をすばやく特定したり、文書全体で重要な概念にフラグを付けたりすることを支援できます。

ビジネス プロセス管理

入札競争の激しい業界や、問題の診断を迅速にまたは凖リアルタイムで行う必要がある状況では、企業はナレッジ マイニングを使用してコストのかかる間違いを回避できます。

カスタマー サポートとフィードバック分析

多くの企業にとって、カスタマー サポートはコストがかかり、非効率的です。ナレッジ マイニングを使用すると、カスタマー サポート チームは、顧客の問い合わせに対する適切な回答をすばやく見つけたり、顧客のセンチメントを大規模に評価したりすることができます。

デジタル資産管理

大量の非構造化データが日々生み出されている中、多くの企業はファイル内の情報の利用や検索に苦労しています。検索インデックスを使用したナレッジ マイニングにより、エンド カスタマーや従業員は、探しているものをより迅速かつ簡単に見つけることができます。

契約管理

多くの企業が複数のセクター向けの製品を開発しており、さまざまなベンダーやバイヤーとのビジネス チャンスが飛躍的に増加しています。ナレッジ マイニングを使用すると、組織は何千ページものソースを精査して正確な入札を作成できます。

最新のナレッジ マイニングに関するニュースとリソースを入手する

ナレッジ マイニングですばらしい成果を上げているお客様

ソフトウェア会社がナレッジ マイニングを利用して、その顧客に契約内の隠れた分析情報を提供することで、リスクを減らし、収益性を高めている方法をご覧ください。

ICERTIS

このデータ サービス企業がナレッジ マイニングを活用して、ドキュメントの処理時間を数か月から数分に短縮し、新しい分析の機会を生み出すことができた方法をご覧ください。

Financial Fabric

オランダの造船業界のパイオニアがナレッジ マイニングを使用して、2 秒以内に 100 万を超えるドキュメントを検索し、解決までの時間を短縮し、顧客のエクスペリエンスを向上させている方法についてご確認ください。

Royal IHC

このクラウドベースの Web 開発プラットフォームによってナレッジ マイニングを適用し、AI 駆動型の検索とインデックス作成の結果を顧客に提供し、何百万ものサイトにスケーリングした方法を詳しくご覧ください。

Wix

このグローバル エンジニアリング企業はナレッジ マイニングを使用して、より正確な入札提案を作成し、それを手動で編集する時間を他の作業に充てています。

Howden

雑誌社がどのようにナレッジ マイニングを活用して 160 年の発行履歴を保持しているかをご覧ください。その目標は、ハード コピーからデジタル システムに移行して、アーカイブを使用して一般の読者やライターが参考になるストーリーを作成できるようにすることです。

The Atlantic

ナレッジ マイニング ソリューションの構築を開始する