ナビゲーションをスキップする

Cognitive Service for Language

センチメント分析、エンティティ抽出から自動質問応答まで、高品質な自然言語機能が追加されるマネージド サービスです。

単一の API 呼び出しで自然言語機能を追加する

キーとなる用語やフレーズを識別し、センチメントを理解し、アプリケーションに会話型インターフェースを組み込むことができます。機械学習の専門知識がなくても、Cognitive Service for Language を使用してカスタマイズ可能なモデルを注釈付け、トレーニング、評価、デプロイすることができます。

画期的な AI 検索を利用した最先端の機能

一度学習したモデルを再学習することなく、他の言語でも使用できる多言語モデル

モデルの注釈付け、トレーニング、評価、デプロイを行うための視覚的インターフェイス

お客様のデータはお客様のものです。テキスト入力は、お客様のモデルのトレーニングにのみ使用されます

お客様のドメインに対応した多言語モデルをカスタマイズする

お客様の組織のニーズに合わせて、エンティティを識別したり、テキストの分類を調整したりできます。ある言語でドメイン固有のキーワードを学習すれば、再学習することなくそれを他の言語で使用することができます。機械学習の専門知識は必要ありません。ラベルといくつかの例を用意するだけで簡単にできます。

カスタム モデルについての詳細情報

言語スタジオを利用して開発を加速

言語スタジオを使用して、モデルを迅速にデプロイできます。サンプル ドキュメント内の単語を強調表示して注釈を付けることができます。精度や再現率などの組み込みの定量的測定値を使用して評価できます。ユーザーフレンドリなダッシュボードを使用して、モデルのデプロイを管理できます。

言語スタジオについての詳細情報

重要な概念の特定

ドキュメント内のエンティティとその関係を識別できます。日付、個人を特定できる情報、お客様のドメイン固有の用語などのラベルを割り当てることができます。

エンティティの抽出についての詳細情報

顧客の認識について理解を深める

ソーシャル メディア、カスタマー レビュー、その他のソースで肯定的および否定的なセンチメントを分析して、お客様のブランドの動向を常に把握することができます。

センチメント分析についての詳細情報

情報をより迅速に把握

ドキュメントや会話の記録の要約を自動的に生成することで、社内文書、カスタマー サービスの通話、製品レビュー、メールなどに含まれる情報をよりすばやく理解できるようサポートします。

要約作成についての詳細情報

ワークフローの自動化

お客様のドメイン固有のラベルを使用してドキュメントを分類し、意思決定を改善することができます。

カスタムのテキスト分類についての詳細情報

医療用テキストの処理

非構造化医療データを処理して、患者のケアを改善できます。

医療向けテキスト分析についての詳細情報

お客様との会話

ユーザーが自然言語を使用してお客様のアプリケーション、ボット、モノのインターネット (IoT) デバイスと対話するための会話型インターフェイスを実現できます。

包括的なセキュリティとコンプライアンスの組み込み

  • Microsoft ではサイバーセキュリティの研究と開発に年間 $10 億を超える投資を行っています。

  • Microsoft には、データ セキュリティとプライバシーを専門とする 3,500 人を超えるセキュリティ エキスパートがいます。

  • Azure は、他のクラウド プロバイダーを上回る数の認定を受けています。包括的なリストをご確認ください。

柔軟な価格で必要な機能を利用し、制御し、カスタマイズする

テキスト レコード数に基づく従量課金制で、初期費用は不要です。

Language のドキュメントおよびリソース

広く使われている開発者リソースを確認する

あらゆる規模の企業から寄せられる信頼

不正行為分析の合理化

KPMG は、テキスト分析を使用してパターンとキーワードを検出してコンプライアンス リスクにフラグを立てる Customer Risk Analytics ソリューションを使用して、金融機関のコンプライアンス コストを数百万ドルも節約できるように支援しています。

KPMG

LaLiga がファン エンゲージメントを高める

あるフットボール (サッカー) 組織は、パーソナル デジタル アシスタントを使用して世界中の何百万人ものファンを魅了しています。これは、テキスト分析を使用して受信したクエリを処理し、複数の言語でユーザーの意図を判断しています。

LaLiga

カスタマー エクスペリエンスを大幅に向上させた保険会社

Progressive Insurance 社は、Azure AI を使用して、チャットボットによる魅力的なカスタマー エクスペリエンスを実現しました。

Progressive

製造業者がサービス エンジニアを支援

Royal IHC は、Azure Cognitive Search とテキスト分析を使用して、さまざまなソースでの時間のかかる手動のデータ検索からエンジニアを解放し、構造化データと非構造化データの分析情報を提供しています。

IHC

医療サービス企業が患者の治療を向上させる

Kepro は、テキスト分析から得られる迅速で正確な分析情報により、医療プロセスをアップグレードし、臨床チームが利用審査、医療上の異議申し立て、品質監督の評価を行う方法を自動化し、改善しています。

Kepro

Text Request は大規模にセンチメントを理解

あるソフトウェア プロバイダーはテキスト分析を使用して、顧客のセンチメントに対応し、ポジティブなマーケティング エクスペリエンスを生み出しています。

Text Request

Language サービスについてよく寄せられる質問

  • これらのサービスでこれまで提供されていた機能が最新の AI でアップグレードされ、Language の機能として提供されます。Language は、統一されたスタジオ エクスペリエンスと、一般的なプログラミング言語による統一された SDK を提供しており、自然言語処理の AI をお客様のアプリケーションに組み込むことができます。すぐに使える 12 の機能から選択し、お客様のラベル付けデータに合わせて簡単にカスタマイズできます。または、データ ラベル付けキャンバスを使用すれば、データの注釈付けを簡単に行うことができます。
  • Language には、最新の自然言語処理機能をお客様に提供するというコミットメントが込められています。従来の Text Analytics、QnA Maker、Language Understanding などの使い慣れた機能が 1 つの統合サービスに集約されています。Language サービス リソースを作成することにより、これらの機能を 1 つの便利な SDK で使用できます。
  • まず、Language サービス リソースを作成する必要があります。Azure portal で、[リソースの作成] を選択し、Language サービスを検索します。リソースを取得したら、API や SDK (Python や C# の場合) を介して機能を使用します。Azure portal、PyPi、または NuGet から SDK をダウンロードします。
  • Text Analytics (質問応答を含む) をご利用のお客様は、中断なく統合 Language サービスのメリットをご利用いただけます。ただし、従来の QnA Maker や LUIS をご利用のお客様は、統合 Language サービスを利用するためには移行する必要があります。移行は簡単なプロセスです。移行手順の詳細については、ドキュメントをご覧ください。
  • 詳細については、Language Service のドキュメントで、各機能でサポートされている言語を参照してください。
  • はい。分析操作を使用して、同じ非同期呼び出しで複数の機能を組み合わせることができます。分析操作は、現在 Standard 価格レベルでのみ利用可能で、同じ価格基準が適用されます。
  • LUIS は今後も GA サービスとしてサポートおよびメンテナンスされ、両製品ともに維持されるため、お客様は Language サービスに移行する必要はありません。

準備が整ったら、Azure の無料アカウントを設定しましょう。

どのようなご用件ですか?