Azure Policy

大規模なリアルタイム制御とクラウド コンプライアンス

すべてのリソースに簡単にガードレールを適用する

すべてのコンプライアンス データを 1 か所に保存すれば、環境の監査に必要な時間を短縮できます。クラウドのコンプライアンスを確保し構成ミスを回避するためにリソース全体にガードレールを設置します。開発者の生産性を向上させるために Azure プラットフォームの中心にポリシーを実装して、外部承認プロセスの数を削減します。クラウド支出を管理して最適化することで、投資から得られる価値を高めます。

リアルタイムのポリシーの適用と評価

大規模なクラウド ポリシー管理とセキュリティ

既存のリソースの大規模な自動修復

すべてのリソースの包括的なコンプライアンス ビュー

リソースにポリシーを適用する

Azure の中心でポリシーを作成することで、既存のリソースまたはデプロイ予定のリソースのすべてを統制します。中央の場所でポリシーを管理することで、コンプライアンス状態を追跡し、リソースのコンプライアンス違反につながる特定の変更を詳しく調査することができます。リソースにポリシーを適用して、ガードレールを設置し、将来の構成が組織や外部の標準や規制に確実に準拠するようにします。

CI/CD パイプラインでポリシーを適用する

Azure DevOps とのネイティブ統合を活用して、デプロイ前にポリシー違反を明らかにし、クラウドのデプロイ後にはポリシー コンプライアンス評価を行うことができます。ビルドのリリース時の承認プロセスの数を削減して開発者の俊敏性を高め、コンプライアンス違反の理由を説明します。

コンプライアンス違反のリソースを自動的に修復する

一度に 1 つずつではなく、一括修復を使用して、リソースのコンプライアンスを保証します。Azure portal、PowerShell、CLI を介して自動修復タスクを構成すれば、誤差を確実に最小化できます。特定のニーズに適合するカスタム ポリシー定義を作成します。

AKS クラスターの大規模な保護と管理

すべての AKS クラスター内のコンプライアンスを大規模に管理して評価します。AKS クラスターを詳しく調査して、ポッド、名前空間、イングレスにポリシーを適用し、ガバナンス要件が満たされていることを保証します。監査ポリシーと強制ポリシーのどちらかを選択して、AKS クラスター内部のコンプライアンス ステータスを追跡したり、構成を適用したりします。

AKS 用 Azure Policy の詳細を確認する

効率的なガバナンスを介したセキュリティ

  • Microsoft では、サイバーセキュリティの研究と開発に年間 10 億米国ドルを超える投資を行っています。
  • Microsoft には、データとプライバシーの保護を専門とする 3,500 人を超えるセキュリティ エキスパートがいます。
  • Azure は、他のクラウド プロバイダーを上回る認定を受けています。包括的なリストをご確認ください。

Azure Policy の価格

Azure サブスクライバーには Azure Policy を追加料金なしでご利用いただけます。

Azure Policy を使ってみる

リソースに組み込みのポリシーを割り当てます。
クラウド導入フレームワークを介してガバナンスのベスト プラクティスを学習します。

ドキュメント、トレーニング、移行のリソース

Azure への移行

Azure Migration Center にアクセスし、自分のペースでアプリ、データ、インフラストラクチャを移行するためのリソースを探します。評価、移行、コスト管理の無料ツールを使用して、オンプレミスのワークロードを Azure 仮想マシンに移行します。

Azure なら支払いを減らすことができます。Windows Server と SQL Server 向けでは、アマゾン ウェブ サービス (AWS) は Azure と比べて 5 倍のコストがかかります。

開発者向けドキュメント

Azure ポリシーをプログラムで作成する方法をご確認ください。

マイペースで進められるラボ

無料のガバナンス ラボを使用して、自分のペースで必要なスキルを身に付けてください。

  • Azure Policy は、国内クラウドを含め、Azure が利用可能なすべてのリージョンで一般提供されています。
  • はい。Azure Policy には、一連の組み込みポリシーが付属していますが、カスタム ポリシーを作成することもできます。
  • Azure Policy は、すべての Azure リソースをサポートしています。
  • はい。ポリシー割り当てから、リソース、リソース グループ、サブスクリプション、管理グループを除外することができます。

Azure Policy を使用して今すぐ最初のポリシーを作成する