Azure Migrate

オンプレミスの VM を簡単に検出、評価して適切なサイズに調整し、Azure に移行

オンプレミス VM の検出と評価

CPU やメモリの使用率、ディスクの詳細、ネットワークなどの VMware 仮想マシンの情報を検出します。特定グループの VM とすべてのマシンの相互依存関係が表示されるように依存関係の視覚化を設定することで、自信を持ってマシンを移行評価のためにグループ化できます。

自信を持って移行を計画

クラウド リソースの適切なサイジングに関するアドバイスを入手して自信を持って手順を進め、効率的な使用率に基づいて移行コストをより適切に制御できます。Azure Migrate で特定の仮想マシンの問題が検出された場合には、検出された問題を段階的なガイダンスに従って解決し、移行を順調に進めることができます。

ワークロードを Azure に簡単に移行する

Azure Migrate でクラウド評価を実行したら、Azure Site Recovery や Azure Database Migration Service などの Azure サービスを使用して、オンプレミス VM の Azure への移行を開始します。Azure 移行パートナーの豊富なエコシステムで提供されている検出およびデータ移行ソフトウェア ツールをさらに使用すると、移行をより簡略化できます。詳細については、Azure Migration Center をご覧ください。

関連製品およびサービス

Site Recovery

プライベート クラウドの保護と回復の調整

Azure Database Migration Service

オンプレミスからクラウドへのデータベースの移行を簡素化

Azure Migrate で移行プロジェクトを始める