ナビゲーションをスキップする

Azure Sphere

ビジネスを見直し、革新を推進し、顧客を満足させるのに役立つ、安全性が高い接続済み MCU 搭載デバイスを作成するためのソリューション。

MCU IoT による革新に備える

Azure Sphere は安全性が高い接続済みマイクロコントローラー (MCU) デバイスを作成するためのソリューションであり、お客様にビジネスを再考して未来を作成するための自信とパワーを提供します。

安心する

セキュリティは、接続された IoT エクスペリエンスの基礎です。あなたのブランドを、たった 1 つの防衛手段や次善のソリューションに任せてはいけません。Azure Sphere のセキュリティに対するアプローチは、Microsoft の長年の経験と研究に基づくものです。併せて、Azure Sphere はクロスオーバー MCU、弊社のセキュリティ保護された OS、ターンキー クラウド セキュリティ サービスによってセキュリティのレベルを上げ、すべての Azure Sphere デバイスを保護し、新しく発生する脅威に対応するエンドツーエンドの IoT セキュリティを提供します。ですから、お客様が実行する必要はありません。

より速く市場に投入する

製品の開発と保守を効率化します。Azure Sphere は効率性を考えて作られており、MCU を備えたエクスペリエンスを作成および管理する方法を完全に変える Visual Studio ツールのセットが付属しています。Azure Sphere は Azure にすばやく簡単に接続するように設計されていますが、オープン アプローチが採用されているため、お客様が選択したパブリック クラウドまたはプライベート クラウドでも Azure Sphere を利用できることを意味します。

未来を作る

IoT はもはやサイエンス フィクションではありません。Azure Sphere は、あらゆる場所にある MCU デバイスに安全に接続された未来をお約束します。Azure Sphere の MCU は、次世代のエクスペリエンスへの道を開く比類ないコンピューティング パワーと内蔵された接続性を提供します。Azure Sphere を使用すると、ビジネス モデルのあらゆるものを運用エクスペリエンスに作り直すことができます。ニーズを予測して対応するインテリジェントな製品で顧客を喜ばすことができます。

"Azure Sphere is the most significant push by a large technology vendor to holistically improve IoT security…"

出典: 451 Research、「Microsoft Stakes its claim in IoT security with Azure Sphere」 (Azure Sphere で IoT セキュリティを主導する Microsoft)、2018 年 6 月、All Rights Reserved。

最新クラスのマイクロコントローラーに加えて、それらをセキュリティ保護する OS とクラウド テクノロジに対応します

Azure Sphere は、クラウド、ソフトウェア、デバイス テクノロジに関する Microsoft の最高の専門知識を結集し、シリコンに始まってクラウドにまで至るセキュリティに独自のアプローチを提供します。Azure Sphere MCU、Azure Sphere OS、Azure Sphere Security Service が揃えば、お客様は、自信を持ってビジネスを再考し、未来を創造するためのツールを手に入れることができます。

セキュリティ保護された MCU

シリコンからのセキュリティ保護。この新しいクロスオーバー クラスの MCU では、リアルタイムおよびアプリケーションのプロセッサと、組み込みの Microsoft セキュリティ テクノロジおよび接続性が組み合わされています。

セキュリティ保護された OS

新しい IoT エクスペリエンス向けの信頼できるプラットフォームを作成するためのセキュリティと俊敏性を備えた専用 OS。このセキュリティ保護された OS により、Windows で他に先駆けて開発された革新的なセキュリティが、MCU 向けの十分に小型の HLOS に組み込まれます。

クラウドのセキュリティ

IoT セキュリティ向けに構築されたクラウドでデバイスを保護します。Azure Sphere Security Service は、デバイスのセキュリティを一新し、新たに発生する脅威を識別し、デバイス、クラウド、他のエンドポイントの間で信頼を仲介します。

セキュリティ保護されたプラットフォームの詳細を確認してください。

    • セキュリティ保護された MCU

      Azure Sphere MCU: 新しいクロスオーバー クラスの MCU であり、動的な新しいエクスペリエンスをサポートするための Microsoft のセキュリティ テクノロジ、接続性、スペースが組み込まれています。

      Pluton セキュリティ サブシステムは、信頼のハードウェア ルートを作成し、秘密キーを格納し、複雑な暗号化操作を実行します。

      新しいクロスオーバー MCU は、Cortex-A クラス プロセッサの多用途性とパワーを、Cortex-M クラス プロセッサの低オーバーヘッドとリアルタイムの保証を結合します。

      内蔵のネットワーク接続性は、セキュリティ保護された信頼性の高いオンライン エクスペリエンスを提供し、デバイスが最新の状態であることを保証します。

    • セキュリティ保護された OS

      Azure Sphere OS: Microsoft の高度にセキュリティ保護された OS であり、新しい IoT エクスペリエンスのための信頼できる多層防御プラットフォームを作成します。

      セキュリティ保護されたアプリケーション コンテナーは、俊敏性、堅牢性、セキュリティのためにコードをコンパートメント化します。

      オンチップの接続性サービスは、クラウドへの接続をセキュリティ保護し、Azure Sphere Security Service へのアクセスを提供します。

      カスタム Linux カーネルは、シリコンの多様性と革新を可能にします。

      セキュリティ モニターは、整合性と、重要なリソースへのアクセスを保護します。

    • セキュリティ保護された OS

      Azure Sphere Security Service: セキュリティを一新し、新しく発生する脅威を識別し、デバイス、クラウド、他のエンドポイントの間の信頼を仲介することにより、すべての Azure Sphere デバイスを保護するターンキー セキュリティ サービスです。

      すべての通信の証明書ベースの認証で、デバイスとお客様を保護します。

      デバイスの信頼性を保証し、お客様の正規のソフトウェアだけが実行されるようにします。

      デバイスとアプリケーションの障害に対する分析情報を提供し、新しく発生するセキュリティ脅威の可視性を提供します。

      Azure Sphere OS の自動化された更新で脅威に対応します。

      Azure Sphere 搭載デバイスにソフトウェア更新プログラムを簡単に展開できるようにします。

Visual Studio で MCU の開発エクスペリエンスを最新にする

Visual Studio Tools for Azure Sphere をインストールして、アプリケーションの作成を始めます。これらのツールには、アプリケーション テンプレート、開発ツール、Azure Sphere ソフトウェア開発キット (SDK) が含まれます。

  • 開発を簡素化して期間を短縮する
  • デバッグを効率化する
  • 開発エクスペリエンスを最新化する

Azure Sphere デバイスをすばやく簡単に Azure IoT に接続する

Visual Studio のシンプルなウィザードが、デバイスを Azure IoT Hub に接続するプロセスをガイドし、必要なコードをアプリケーションに直接追加します。

  • デバイスを Azure に簡単に接続する
  • デバイスからクラウドにテレメトリを送信する
  • デバイスからクラウドおよびクラウドからデバイスにメッセージを送信できるようにする

Azure Sphere のお客様とパートナーの感想をご覧ください

Microsoft のシリコン エコシステム

最初の Azure Sphere チップは MediaTek MT3620 であり、これは MediaTek と Microsoft の間の長年にわたる密接なコラボレーションとテストを表しています。もう 1 つの早くからのパートナーである Arm は、Microsoft と緊密に協力してその Cortex-A アプリケーション プロセッサを Azure Sphere MCU に組み込んでいます。

また、Microsoft は主要なシリコン メーカーとも協力し、各社の専門知識を使用してさまざまな市場向けの専用チップを設計できる広範なエコシステムを作り上げています。Azure Sphere エコシステムの他のパートナーと共に、Microsoft と積極的に協力して Azure Sphere MCU を提供しているパートナーの一部を次に示します。

ニュースで取り上げられた Azure Sphere

Infoworld

セキュリティ保護された IoT のための Microsoft Azure Sphere ハードウェアの内部

展開されるスマート デバイスの数が増えると、そのセキュリティ保護と管理がますます重要になります…

続きを読む

Forbes

Azure Sphere — 次世代の IoT デバイスを所有しようとする Microsoft の野心的な計画

Windows で何十年も OS 市場を支配した後、Microsoft は現在、次世代の IoT デバイスを推進するコンピューティング プラットフォームの所有を目論んでいます…

続きを読む

Internet of Things Podcast

Microsoft の IoT セキュリティ プラットフォームの詳細

今週のショーは、Microsoft の新しい IoT セキュリティ製品である Azure Sphere についてです…

続きを読む

Azure IoT ポートフォリオの重要なソリューション

Azure Sphere ソリューションは、Azure IoT ポートフォリオにおいて重要な役割を担っており、MCU 搭載デバイスのエンドツーエンドのデバイス セキュリティを確保します。 これらのデバイスで安全な接続が実現されると、Azure IoT ソリューション、プラットフォーム サービス、業界最先端のテクノロジのメリットも拡大し、IoT ソリューションのあらゆる要素を簡単に作成、カスタマイズ、制御できるようになります。クロスプラットフォーム IoT デバイスで直接、サーバーレス コンピューティング、人工知能 (AI)、機械学習をシームレスにデプロイして実行できます。Azure IoT を活用し、よりスマートで安全なエッジ デバイスで学習を改善して生産性を向上させる方法をご確認ください。

Azure IoT ポートフォリオの詳細はこちら

関連製品およびサービス

IoT Hub

何十億もの IoT 資産を接続、監視、管理

IoT Edge

クラウドのインテリジェンスと分析をエッジ デバイスに拡張

IoT Central

クラウドに関する専門知識が不要な IoT 向けのシンプルな SaaS を利用

お問い合わせ

まずは、Microsoft の担当者にご相談ください。

開発キットを注文する

Azure Sphere アプリケーションのプロトタイプ作成と開発を始めるのに必要なすべてのもの。

開始する

Azure Sphere を使い始める方法を確認する