Azure Media Player

あなたのコンテンツ。複数のデバイス。1 つのプレーヤー。

最も一般的なデバイスで自動的に再生

Azure Media Player は、ブラウザーまたはデバイスに最も適した形式を自動で選択し、Azure Media Services の動的パッケージ機能を使用して、アダプティブ ストリーミング コンテンツを MPEG-DASH、Microsoft Smooth Streaming、および Apple HTTP ライブ ストリーミング (HLS) のような形式で再生します。Media Player は、HTML5 (MSE/EME)、Adobe Flash Player、Microsoft Silverlight のうち適切なテクノロジをプラットフォームに基づいて選択するように設計されています。

Azure Media Player のデモをお試しください

より速く、よりシンプルに開発

使用されている再生テクノロジを問わず、シンプルなインターフェイスを使用して API にアクセスできます。Media Player は、標準の HTML5 ビデオ タグを使用して開発を簡略化します。統一された JavaScript のインターフェイスで、上級者のお客様は特定のプラットフォームや機能に特化させることなく、メディア プレーヤーのコンテンツを作成できます。

Azure Media Player の詳細

コンテンツを安全に配信

Media Player は、Microsoft PlayReady と Widevine による DRM テクノロジおよび Advanced Encryption Standard (AES) の 128 ビット クリア キーによる暗号化で保護されたコンテンツをサポートします。

詳細情報

アクセス可能なプレーヤーで世界のオーディエンスに発信

多言語音声ストリームを再生し、字幕を表示し、プレーヤーをローカライズする機能で、世界中のオーディエンスに到達できます。アクセシビリティ機能を通じてすべてのお客様に等しくアクセスと機会を提供することにより、お客様がカスタマイズできるフォントでのキャプションの表示、スクリーン リーダーによるインタラクション、タッチ画面、マウス、キーボードによる制御を実現しています。

デバッグの簡略化

Azure Media Player Diagnostics Center を使用して、プレイヤーの問題をデバッグし、アダプティブ ビット レート メディア ストリームの品質を監視します。プレイヤーの診断情報を表示し、さらにデバッグするためにログをダウンロードできます。

メディア ソリューションをすぐに作成