Batch

クラウド規模のジョブ スケジュール設定とコンピューティング管理

バッチ コンピューティングの力を必要なときに利用

バッチ処理は、メインフレーム コンピューターとパンチカードで始まりました。バッチ処理は、今日でも、依然として、ビジネス、エンジニアリング、科学、および自動化された多数のタスクを実行する必要がある他の領域において重要な役割を果たしています。たとえば、請求書や給与支払簿の処理、ポートフォリオ リスクの計算、新製品の設計、アニメーション フィルムのレンダリング、ソフトウェアのテスト、エネルギー資源の調査、天気予報、疾病の新しい治療法の模索などがあります。こうした分野でコンピューターの力を利用できるのはまれなことでした。Azure Batch を使用すると、資本投資なしで、必要なときにコンピューターの力を利用できます。

オペレーティング システムとツールを選択

Batch で大規模なジョブを実行するのに必要なオペレーティング システムと開発ツールを選択します。Windows Server と Linux コンピューティングのどちらのノードを選択しても、Batch によって一貫したジョブの管理やスケジュール設定を実行できる一方、各環境の独自の機能を活用することができます。Windows の場合、Microsoft .NET など Windows の既存のコードを使用して、大規模なコンピューティング ジョブを Azure で実行します。Linux の場合、CentOS、Ubuntu、SUSE Linux Enterprise Server など一般的なディストリビューションから選択してコンピューティング ジョブを実行するか、Docker コンテナーを使用してアプリケーションをリフト アンド シフトします。Batch では SDK が用意されており、Python や Java など幅広い開発ツールに対応しています。

クラスター アプリケーションをクラウド対応に

Batch は、ワークステーションやクラスター上で使用しているアプリケーションを実行します。実行可能ファイルやスクリプトを、簡単にクラウド対応にしてスケールアウトできます。Batch には、実行する作業を受け取るためのキューが備わっていて、複数のアプリケーションを実行できます。処理のためにクラウドに移動が必要なデータ、データの分散方法、各タスクで使用するパラメーター、プロセスを開始するためのコマンドを記述します。複数のアプリケーションを扱う組立ラインのようなものと考えてください。Batch を使用すると、複数のステップ間でのデータ共有や、全体としての実行の管理を行えます。

100 倍のスケールでの実行が可能に

ワークステーション、あるいは小規模のクラスターを使用しているでしょうか。ジョブを実行するためにキューで待機することがあるかもしれません。必要なコア数が 16 コアでも 100,000 でも、必要なときに使用でき、料金は使用量に応じて支払えばよいとしたら、どうでしょうか? Batch ではそれが可能です。創意を阻む待機時間をなくすことができるのです。クラウドを使用することで、今までできなかったどのようなことが行えるようになるのでしょう。

実行内容を教えてください

Batch の中核をなすのは、管理されたサービスとして使用可能な、スケールの大きなジョブ スケジューリング エンジンです。アプリケーションでスケジューラを使用して作業をディスパッチします。Batch は、クラスター ジョブ スケジューラと連携したり、サービスとしてのソフトウェア (SaaS) のバックグラウンドで処理を進めたりすることもできます。独自の作業キュー、ディスパッチャー、モニターを作成する必要はありません。これらは Batch によりサービスとして提供されます。

お客様に代わってBatch がスケールを管理

ジョブの実行準備が整うと、Batch は、コンピューティング仮想マシンのプールを開始し、アプリケーションのインストール、データのステージング、多数のタスクが含まれるジョブの実行、障害や何度もキューに入る作業の識別、そして作業完了時にプールをスケールダウンすることまで行います。期限に間に合うようにスケールを管理したり、費用を管理したり、アプリケーションに見合ったスケールで実行したりできます。

サービスとしてのソリューションを提供

Batch では事前定義されたスケジュールに従ってではなく、必要に応じてジョブを処理するため、顧客は必要なときにクラウドでジョブを実行できます。Batch にアクセスできるユーザーや、ユーザーが使用できるリソース数を管理したり、暗号化などの要件が満たされていることを確認したりできます。豊富な監視機能が、状況の把握や問題の識別に役立ちます。詳細なレポートにより、使用状況を追跡できます。

TOWERS WATSON

Towers Watson 社が Batch を使用して RiskAgility FM という保険ソリューションを提供した方法をお読みください

アニメーションを素早くレンダリング

Batch を使用して、レンダリング ジョブをクラウドで実行しましょう。リソースを管理するための複雑な操作が不要になり、ジョブを完了するのに必要な時間も短くなります。Batch を Blender と一緒に使用できるサンプルをお試しください。Blender は、モデリング、リギング、アニメーション、シミュレーション、モーション トラッキング、さらにはゲームの作成を含む、3D パイプラインのすべてをサポートする、無料のオープンソース 3D アニメーション スイートです。個人でも制作会社でも、Batch を使用して、写真のようにリアルなレンダリング、迅速なリギング、魅力的なシミュレーションやゲーム作成を実現できます。Batch なら、プロジェクトの締め切りに間に合う現実的な時間でアニメーションをレンダリングするために必要なリソースを入手できます。

サンプルの使用方法

GitHub でサンプルを入手する

関連製品およびサービス

Storage

耐久性があり、高度にスケーラブルな高可用性クラウド ストレージ

HDInsight

クラウド Hadoop 、Spark、R Server、HBase、および Storm クラスターのプロビジョニング

Machine Learning Studio

予測分析ソリューションを簡単に構築、デプロイ、管理

Batch をすぐに使ってみる