更新情報のアーカイブ

製品

    9月 2019 の毎月の更新情報

    09/17

    Azure Analysis Services のスケールアウト機能の改善

    ターゲット可用性: Q3 2019

    Azure Analysis Services スケールアウト環境でのクエリ レプリカの同期で、最適化コピー API が使用されるようになり、平均同期時間を大幅に短縮することができます。

    • Azure Analysis Services
    • Features
    • Management
    • Services
    09/17

    Azure Site Recovery 更新プログラム ロールアップ 40 (2019 年 9 月)

    Azure Site Recovery コンポーネントの最新の更新プログラムについて説明します。

    • Azure Site Recovery
    • Features
    09/16

    Azure Private Link のプレビューを利用できるようになりました

    ターゲット可用性: Q3 2019

    Azure Private Link のプレビューを利用できるようになりました。お使いの Azure 仮想ネットワーク内のサービスに、より安全かつプライベートに接続することができます。

    • Virtual Network
    • ストレージ アカウント
    • Azure Data Lake Storage
    • Azure SQL Database
    • SQL Data Warehouse
    • Compliance
    • Features
    • Regions & Datacenters
    • Security
    • Services
    09/12

    最大 30 TB までの大容量ディスクに対する Azure Backup サポートは、現在パブリック プレビュー中です。

    最大 30 TB のサイズをサポートする Azure Managed Disks の大容量かつ強力なパブリック プレビューを発表いたします。

    • Azure Backup
    • Features
    09/09

    Azure Data Factory を使用して Netezza から Azure にデータをコピーする

    Azure Data Factory では、Netezza からデータをコピーするための組み込みのデータ パーティションが提供されるようになりました。

    • Data Factory
    • Features
    09/09

    Azure Cost Management の更新 - 2019 年 8 月

    Azure Cost Management を使用すると、クラウドでコストが発生している場所の的確な把握、不適切な支出パターンの特定と防止、コストの最適化が実現され、少ないコストでより多くの成果を達成できるようになります。Azure Cost Management Labs の新機能、およびフィルターを使用してターゲット予算を作成する方法、予想コストを作成する方法などの最新の更新を確認して、新しいビデオをご覧ください。

    • Cost Management
    • Features
    • Management
    09/06

    SQL Server Data Tools が Visual Studio 2019 プレビューで利用可能

    Azure SQL Data Warehouse 用の SQL Server Data Tools プレビューが、Visual Studio 2019 の最新のプレビュー リリースでダウンロードできるようになりました。SQL Server Data Tools では、SQL Data Warehouse を使用してデータ分析ソリューションを開発するときに、安定した変更管理とデプロイ エクスペリエンスが提供されます。

    • SQL Data Warehouse
    • Features
    09/06

    Azure Logic Apps の 2019 年 7 月および 8 月の更新

    Azure Logic Apps の 2019 年 7 月および 8 月の更新には、ISE 用の新機能、ポータル テーマのサポートなどのデザイナーの機能改善、サブスクリプション全体のゲートウェイのサポート、SAP コネクタ機能、新しいコネクタおよびその他の主要な機能の更新とお知らせが含まれます。

    • Logic Apps
    • Features
    09/06

    Azure DevOps および App Service の機能改善の更新

    Azure DevOps のスプリント 157 の更新では、作業項目の階層 (エピック、フィーチャー、ユーザー ストーリーなど) 全体で進行状況を追跡できるロールアップ列がバックログに追加されました。また、Azure App Service アプリの展開用に複数の機能改善も追加されました。

    • Azure DevOps
    • Features
    09/04

    Azure Stack 用診断ログ収集の一般提供開始

    Azure Stack 診断ログ収集サービスは、診断ログを収集して、Microsoft カスタマー サポート サービス (CSS) と共有するための簡単な方法を Azure Stack のオペレーターに提供します。

    • Azure Stack
    • Features
    09/04

    Azure Stack と Azure Government Secret クラウドの統合

    政府機関の Azure Stack オペレーターが Azure Stack を Azure Government Secret クラウドに接続して、ID、従量課金制の課金、マーケットプレース シンジケーション、ハイブリッド シナリオを利用できるようにするための作業が現在進行中です。

    • Azure Stack
    • Features
    09/04

    ハイブリッド アプリケーション用の小売用ソリューション パターン

    ソリューション アーキテクトおよび開発者向けに、エッジのビデオ ストリームで AI 推論が必要になるシナリオを有効にする方法についてのガイダンスとサンプルを提供する、Azure Stack ソリューション パターンが開発中です。

    • Azure Stack
    • Features
    09/04

    Web ブラウザーを使用して仮想マシン (VM) に接続する

    Azure DevTest Labs が Azure Bastion と統合されたことにより、Web ブラウザーを使用して仮想マシンに接続できるようになりました。

    • Azure DevTest Labs
    • Azure Bastion
    • Features
    09/04

    Azure Lab Services の学生向け UI エクスペリエンスの更新

    Azure Lab Services では、学生向けの UI がいくつか大きく改善されました。

    • Azure Lab Services
    • Features
    09/04

    Azure SQL Database - インスタンス プールのプレビュー開始

    インスタンス プールは、新しいマネージド インスタンス オプションで、数多くの小規模なインスタンスをクラウドに移行するための便利でコスト効率の高い方法を提供することにより、それほどコンピューティング処理を必要としないワークロードを統合する余分の作業を削減またはなくすことができます。

    • Azure SQL Database
    • Features
    09/04

    Azure Database for PostgreSQL でリージョン間の読み取りレプリカが利用可能

    Azure Database for PostgreSQL でリージョン間の読み取りレプリカが一般提供されました。

    • Azure Database for PostgreSQL
    • Features
    09/04

    Azure Database for MySQL でリージョン間の読み取りレプリカが利用可能

    Azure Database for MySQL でリージョン間の読み取りレプリカが一般提供されました。

    • Azure Database for MySQL
    • Features

    関連資料

    四半期ごとの Azure の更新情報の振り返りをダウンロードします。

    2019 年第 2 四半期

    Azure ブログで最新ニュースを確認しましょう。

    ブログ

    Azure へのご意見や今後の要望をお聞かせください。

    フィードバックの提供

    Azure は、他のどんなクラウド プロバイダーよりも多くのリージョンでご利用いただけます。

    自分のリージョンで製品が利用可能か確認する