Azure Database for PostgreSQL でリージョン間の読み取りレプリカが利用可能

2019年9月4日 に投稿済み

Azure Database for PostgreSQL でリージョン間の読み取りレプリカが一般提供されました。この機能を使用すると、Azure リージョン間で読み取り負荷の高いワークロードをスケールアウトして分散することができます。マスター サーバーごとに最大 5 個のレプリカ サーバーを作成します。この機能は、事業継続とディザスター リカバリー計画のために使用します。レプリカの利用可能なリージョンはプレビュー期間と一般提供の間に調整されました。詳細については、レプリカのドキュメントを参照してください。

  • Azure Database for PostgreSQL
  • Features

関連するフィードバック

Azure のお客様からの関連するフィードバックを見る