更新情報のアーカイブ

4月 2020 の毎月の更新情報

04/30

Azure Container Registry - 専用データ エンドポイントのプレビュー開始

プレビュー

Container Registry の専用データ エンドポイントのプレビューが提供開始されました。

  • Container Registry
  • Azure Container Service
  • Features
04/30

Azure Monitor Logs - 同時実行クエリ スロットルがロールアウト中

Azure Monitor Logs ですべてのユーザーに一貫したエクスペリエンスを提供できるように、新しい同時実行の制限が段階的にロールアウトされています。これにより、ユーザーが一度に過剰な数のクエリを送信したときに、システム リソースに大きな負荷がかかって応答性が損なわれる可能性を防ぐことができます。

  • Azure Monitor
  • Features
04/29

Azure Data Lake Storage のクエリ アクセラレーションのプレビュー開始

プレビュー

Azure Data Lake Storage (ADLS) で、クエリ アクセラレーションがサポートされるようになりました。これにより、お客様のビッグ データ アプリケーションのコストとパフォーマンスが最適化されます。

  • Azure Data Lake Storage
  • Blob Storage
  • Features
04/29

Azure Backup を使用した Azure Virtual Machines のリージョンをまたがる復元

プレビュー

リージョンをまたがる復元を導入すると、ユーザーは自身の環境のプライマリ リージョンでのダウンタイムの問題を軽減するために、セカンダリ リージョンでの復元をいつでも開始できるようになります。

  • Features
04/29

Azure Cosmos DB での空間ジオメトリの一般提供を開始

提供中

Azure Cosmos DB での空間ジオメトリのサポートが一般提供されました。この機能を使用して、空間ジオメトリと地理データの両方を Azure Cosmos DB に格納できます。

  • Azure Cosmos DB
  • Features
04/29

Hyperscale (Citus) バックアップで可用性ゾーンをサポート

提供中

Azure Database for PostgreSQL - Hyperscale (Citus) でノード バックアップ ストレージの可用性ゾーンがサポートされ、一般提供されました。クラスターのライフサイクルを通じて各 Hyperscale (Citus) ノードで有効な自動バックアップが、可用性ゾーンをサポートする Azure リージョン内の 3 つの可用性ゾーンにレプリケートされるようになりました。

  • Azure Database for PostgreSQL
  • Features
04/29

API Management のセルフホステッド ゲートウェイ機能の一般提供を開始

提供中

セルフホステッド ゲートウェイ機能は、新しいデプロイ オプションを提供し、企業のお客様で一般的なハイブリッドおよびマルチクラウド環境に API Management のサポートを拡張します。

  • API Management
  • Services
  • Features
04/29

Azure App Service での GitHub Actions のサポートがプレビュー開始

プレビュー

App Service デプロイ センターで、CI/CD プロバイダーとして GitHub Actions がサポートされ、開発者は Azure portal から GitHub Actions を使用できるようになりました。

  • App Service
  • Features
04/28

Azure Data Explorer - ワンクリックでのインジェスト サポートを利用できるようになりました

提供中

Azure Data Explorer では、コンテナーからのワンクリックでのインジェストに加え、直感的なスキーマ定義による新しい BLOB の継続的なインジェストがサポートされるようになりました。

  • Azure Data Explorer
  • Event Grid
  • Features
04/28

プラットフォーム更新プログラムのメンテナンス制御の一般提供が開始されました

提供中

Azure Dedicated Hosts と分離された VM での Azure Virtual Machines プラットフォーム更新プログラムのメンテナンス制御機能の一般提供が開始されました。この機能を使用して、再起動できない更新プログラムを含む、すべてのホストの更新プログラムを 35 日の期間内で制御できます。

  • 仮想マシン
  • Services
  • Features
04/28

AKS でのマネージド ID のサポートが開始されました

提供中

マネージド ID を使用することで、お客様独自のサービス プリンシパルを管理したり、資格情報を頻繁にローテーションしたりする必要がなくなります。

  • Azure Kubernetes Service (AKS)
  • Features
04/28

Azure Advisor と AKS の統合の一般提供開始

提供中

AKS の構成と使用状況テレメトリを分析することで、Azure Advisor からお客様の AKS クラスターのパフォーマンス、高可用性、セキュリティを改善するのに役立つ推奨ソリューションを得ることができます。

  • Azure Kubernetes Service (AKS)
  • Features
04/28

AKS の Azure Private Link の一般提供が開始されました

提供中

Azure Kubernetes Service (AKS) Private Link の一般提供が開始されました。これを使用して、Azure 仮想ネットワーク内で Kubernetes API サーバーを分離することにより、AKS によってホストされるマネージド Kubernetes コントロール プレーンとの完全なプライベート通信が可能になります。

  • Azure Kubernetes Service (AKS)
  • Features
04/28

AKS の Windows Server コンテナーの一般提供開始

提供中

Windows Server コンテナーの AKS サポートを使用して、単一のクラスターで Linux と Windows のワークロードをサイドバイサイドで実行できます。

  • Azure Kubernetes Service (AKS)
  • Features
04/28

Azure IoT Central - 2020 年 3 月の更新情報

提供中

Azure IoT Central の 2020 年 3 月の機能の更新情報

  • Azure IoT Central
  • Features
04/28

OpenShift 4 で Azure Red Hat OpenShift を使用できるようになりました

提供中

OpenShift 4 での Azure Red Hat OpenShift の一般提供が開始されました。

  • Azure Red Hat OpenShift
  • Services
  • Features
04/27

Azure Functions - Linux での Java 8 のサポートのプレビューが開始されました

プレビュー

Azure Functions の Linux での Java のサポートのプレビューが開始されました。これにより、Java Function Apps を、Functions Dedicated/Premium プランと Kubernetes にコンテナーとしてデプロイできるようになります。

  • Azure Functions
  • Services
  • Features
  • Pricing & Offerings
  • Open Source
04/24

Azure Data Lake Storage のクエリ アクセラレーションのプレビュー開始

プレビュー

Azure Data Lake Storage (ADLS) で、クエリ アクセラレーションがサポートされるようになりました。これにより、お客様のビッグ データ アプリケーションのコストとパフォーマンスが最適化されます。

  • Azure Data Lake Storage
  • Features
04/23

Azure App Service—.NET Core 3.1 の一般提供開始

提供中

.NET Core 3.1 LTS は、Linux と Windows アプリケーションの App Service で使用できます。

  • Features
04/23

Azure Archive の強化機能を一般提供開始

提供中

ターゲット可用性: Q2 2020

Azure ブロック BLOB ストレージと Azure Archive ストレージの 3 つの新機能強化が一般提供され、サービスがより速く、シンプルに、さらに機能的になりました。

  • Archive Storage
  • ホット/クール Blob Storage 層
  • Blob Storage
  • Services
  • Features

関連資料

四半期ごとの Azure の更新情報の振り返りをダウンロードします。

2019 年第 4 四半期

2019 年第 3 四半期

2019 年第 2 四半期

Azure ブログで最新ニュースを確認しましょう。

ブログ

Azure へのご意見や今後の要望をお聞かせください。

フィードバックの提供

Azure は、他のどんなクラウド プロバイダーよりも多くのリージョンでご利用いただけます。

自分のリージョンで製品が利用可能か確認する