更新情報のアーカイブ

5月 2019 の毎月の更新情報

05/18

Azure Virtual Machines NVv2 の測定名の変更

2019 年 7 月 1 日に、Azure Virtual Machines NVv2 の測定名が変更されます。

  • Virtual Machines
05/18

Azure NetApp Files のリソース GUID の変更

2019 年 7 月 1 日に、計算単位の変更に伴い、Azure NetApp Files のリソース GUID が変更されます。

05/17

Azure Kubernetes Service (AKS) が Windows Server コンテナー対応になりました

プレビュー

ワークロードの場所 (Windows、Linux、または両方) に関係なく、すべてのワークロードにマネージド Kubernetes を使用してください。

  • Azure Kubernetes Service (AKS)
05/16

Azure Sphere 19.05 のパブリック プレビューの提供を開始 (評価用)

プレビュー

本日、Azure Sphere パブリック プレビュー 19.05 機能リリースの提供が Retail Evaluation フィードで開始されました。通常の Retail OS フィードでは引き続きバージョン 19.04 が提供され、2 週間以内に 19.05 にアップグレードされる予定です。

  • Azure Sphere
05/16

Kubernetes と Azure Pipelines が統合されました。

提供中

GitHub ID を利用し、Azure DevOps ポータルにログインできるようになりました。さらに、YAML ベースのマルチステージ パイプラインを利用し、Kubernetes に GitHub リポジトリを持ち込むことができます。

  • Azure DevOps
  • Azure Pipelines
05/16

MFA とパスワードのリセット セキュリティ情報の統合登録エクスペリエンスのための Azure AD 条件付きアクセス ポリシー

プレビュー

多要素認証とセルフサービスでのパスワードのリセットに必要な機密のセキュリティ情報を登録できる条件を制御します。

  • Azure Active Directory (AD)
  • Security
05/16

Azure Backup のネットワーク セキュリティ グループ サービス タグが利用可能に

提供中

Azure Backup の NSG サービス タグは NSG を使用してロックダウンされた環境でバックアップを実行するプロセスを簡単にすることを目的としています。これにより、必要な IP のホワイトリストを管理しなくても ‘AzureBackup’ タグを使用するだけで VM 内で実行されているワークロード (SQL Server) エージェントのために Azure Backup への発信アクセスができるようになります。

  • Azure Backup
05/15

Dev/Test オファーでの予約済みインスタンスの価格

提供中

Dev/Test オファー サブスクリプションで作成された VM および Azure SQL Database インスタンスに対して、予約済みインスタンスの割引が利用可能になりました。

  • Azure DevTest Labs
05/15

Azure Cosmos DB 用のアップグレード済み Gremlin API 機能の提供を開始

提供中

Cosmos DB Gremlin API の拡張 Gremlin 機能の提供が開始されました。

  • Azure Cosmos DB
05/15

Azure Cosmos DB の強化された SQL API クエリ機能の提供を開始

提供中

Azure Cosmos DB SQL API では、DISTINCT、スキップ & テイク、相関サブクエリ、および複合インデックスがサポートされています。

  • Azure Cosmos DB
05/15

Azure Database for MariaDB で Azure Monitor との低速クエリ ログ統合のサポートを開始

提供中

Azure Database for MariaDB ユーザーは、Azure Monitor との低速クエリ ログ統合に対して一般提供されているサポートを利用できるようになりました。これにより、ログを Azure Monitor ログ (以前の Log Analytics)、Event Hubs、および Azure Storage にエクスポートできます。

  • Azure Database for MariaDB
05/15

Azure Database for PostgreSQL の orafce 拡張機能の提供を開始

提供中

orafce 拡張機能の一般提供が開始され、Azure Database for PostgreSQL でサポートされています。

  • Azure Database for PostgreSQL
05/15

Azure Database for MySQL および Azure Database for PostgreSQL のリージョン間の読み取りレプリカ

プレビュー

Azure Database for MySQL および Azure Database for PostgreSQL のクロスリージョンの非同期レプリケーションは、現在プレビュー段階にあります。

  • Azure Database for PostgreSQL
  • Azure Database for MySQL
05/15

ロール ベースのアクセス制御 (RBAC) の Azure Cosmos DB オペレーター ロールの提供を開始

提供中

Azure Cosmos DB では、新しい RBAC ロールである Cosmos DB オペレーターの提供が開始されました。この新しいロールを使用すると、Azure Cosmos アカウント、データベース、およびコンテナーをプロビジョニングできますが、データへのアクセスに必要なキーにはアクセスできません。

  • Azure Cosmos DB
05/15

Azure Cosmos DB の強化された Azure Resource Manager のサポートを開始

提供中

Azure Cosmos DB では、Azure Resource Manager のデータベース、コンテナー、およびオファーがサポートされるようになりました。

  • Azure Cosmos DB
05/14

米国中南部と西ヨーロッパで、ハイ パフォーマンス コンピューティング仮想マシンの提供を開始

提供中

米国中南部と西ヨーロッパで、HB シリーズ VM の提供を開始

  • Virtual Machines
05/14

Azure AD のパスワード文字制限の拡張

提供中

Azure AD で作成されるアカウントのパスワードに、スペースを含めて最大 256 文字使用できるようになりました。

  • Azure Active Directory (AD)
  • Security
05/14

一般提供:Azure Dev Spaces

提供中

Azure Dev Spaces が、米国東部、米国東部 2、米国中部、米国西部 2、北ヨーロッパ、西ヨーロッパ、英国南部、東南アジア、オーストラリア東部、カナダ中部、カナダ東部のリージョンで利用できるようになりました。

  • Azure Kubernetes Service (AKS)
05/13

Azure portal のユーザー エクスペリエンスが改善されました

提供中

Azure portal のユーザー エクスペリエンスを改善する更新内容についてお知らせします

  • Microsoft Azure Portal
  • Azure Resource Graph
  • Application Gateway
  • アクティビティ ログ
  • Security
05/13

一般提供:Public IP Prefix

提供中

静的 IP アドレスの予約範囲であるパブリック IP プレフィックスはすべての Azure パブリック リージョン、中国のクラウド リージョン、政府機関のクラウド リージョンで広く使用できます。

  • Virtual Network

関連資料

四半期ごとの Azure の更新情報の振り返りをダウンロードします。

2019 年第 2 四半期

Azure ブログで最新ニュースを確認しましょう。

ブログ

Azure へのご意見や今後の要望をお聞かせください。

フィードバックの提供

Azure は、他のどんなクラウド プロバイダーよりも多くのリージョンでご利用いただけます。

自分のリージョンで製品が利用可能か確認する