Azure Cosmos DB の強化された Azure Resource Manager のサポートを開始

2019年5月15日 に投稿済み

Cosmos DB では、Azure Resource Manager のデータベース、コンテナー、およびオファーがサポートされるようになりました。Resource Manager を使用して、データベースとコンテナーをプロビジョニングし、スループットを設定できるようになりました。このサポートは、Core (SQL)、Mongo DB、Cassandra、Gremlin、Table API など、すべての API で利用できます。この機能を使用すると、Cosmos DB のデータベースおよびコンテナーの設定を作成、削除、または変更するカスタム ロール ベースのアクセス制御 (RBAC) ロールを作成することもできます。

詳細についてはこちら (英語) をご覧ください

Related feedback