Azure Kubernetes Service (AKS) が Windows Server コンテナー対応になりました

2019年5月17日 に投稿済み

Azure Kubernetes Service の Windows Server コンテナー サポートがパブリック プレビューになりました。このプレビューでできること:

  • AKS で実行する Windows アプリケーションをリフト アンド シフトする
  • 1 つの統一 API で Windows アプリケーションと Linux アプリケーションをシームレスに管理する
  • 同じ Kubernetes クラスターで Windows アプリケーションと Linux アプリケーションを混在させる - 監視とデプロイ パイプラインに一貫性を与える

​ワークロードの場所 (Windows、Linux、または両方) に関係なく、すべてのワークロードに対してマネージド Kubernetes を最大限に活用できるようになりました。

詳細についてはこちら (英語) をご覧ください

Related feedback