一般提供:Azure Dev Spaces

2019年5月14日 に投稿済み

マイクロソフトはこのたび、Azure Dev Spaces の一般公開を発表しました。この Azure Kubernetes Service (AKS) のアドオンにより、クラウドのベロシティを使用してチームがアプリケーションを開発できるようになります。チームメイトに影響を与えることなく、ライブの AKS クラスターでサービスを実行し、エンドツーエンドでテストすることができます。  開発者ごとに個別の環境を必要とすることなく、開発チーム全体で AKS クラスターを共有できるようになることで、メンテナンスの時間と費用を節約できます。

Azure Dev Spaces は、米国東部、米国東部 2、米国中部、米国西部 2、北ヨーロッパ、西ヨーロッパ、英国南部、東南アジア、オーストラリア東部、カナダ中部、カナダ東部のリージョンの AKS クラスターでのみサポートされます。

Azure Dev Spaces の詳細については、ドキュメントのページにアクセスしてください。