更新情報のアーカイブ

8月 2020 の毎月の更新情報

08/31

Azure Data Factory での Azure Private Link のサポートの提供が開始されました

提供中

Azure Data Factory (ADF) で Azure Private Link がサポートされるようになりました。

  • Data Factory V2
  • Features
08/31

Azure BLOB のバージョン管理の一般提供が開始されました

提供中

Azure ストレージは、あらゆる事故や攻撃からお客様のビジネス上の重要なデータを保護するよう努めています。このたび、Azure BLOB のバージョン管理の一般提供開始を発表します。

  • Premium Blob Storage
  • ホット/クール Blob Storage 層
  • Blob Storage
  • Features
08/31

Azure Container Registry をスイス西部リージョンでご利用いただけるようになりました

提供中

ターゲット可用性: Q3 2020

スイス西部リージョンでの Azure Container Registry の一般提供が開始され、利用できる合計 Azure リージョン数は 35 となりました。Azure Container Registry が提供されているリージョンと、次に提供予定のリージョンについての一覧をご確認ください。

  • Services
  • Regions & Datacenters
08/31

Windows Virtual Desktop が Azure Government クラウドで利用できるようになりました (プレビュー)

プレビュー

Windows Virtual Desktop のパブリック プレビューが US Gov リージョンで開始されました。Windows のデスクトップとアプリを数分で Azure 上にデプロイおよびスケーリングできます。

  • Windows Virtual Desktop
  • Features
08/31

Standard パブリック IP と Standard Load Balancer の今後の変更点

提供中

Standard パブリック IP アドレスと Standard Load Balancer のゾーン関連の動作の変更が行われています。

  • Load Balancer
  • Virtual Network
  • IP アドレス
  • Features
08/31

アラブ首長国連邦中部リージョンで Azure Container Registry をご利用いただけるようになりました

提供中

ターゲット可用性: Q3 2020

アラブ首長国連邦中部リージョンでの Azure Container Registry の一般提供が開始され、利用できる合計 Azure リージョン数は 36 となりました。Azure Container Registry が提供されているリージョンと、次に提供予定のリージョンについての一覧をご確認ください。

  • Regions & Datacenters
08/28

Stream Analytics を Azure Stack Hub 上で実行できるようになりました

プレビュー

IoT Edge ランタイムを介して、Azure Stream Analytics を Azure Stack Hub 上で使用できるようになりました。

  • Azure IoT Edge
  • Azure Stream Analytics
  • Azure Stack Hub
  • Features
08/28

Azure Bastion に対する今後の課金の変更

提供中

Azure US Gov ゾーン 1 で Azure Bastion の課金が開始されます。

  • Azure Bastion
  • Pricing & Offerings
08/27

Azure Artifacts を使用したユニバーサル パッケージの上流ソースの構成

提供中

この機能により、Azure Artifacts フィードを構成して、上流ソースからユニバーサル パッケージをオンデマンドで自動的にダウンロードする機能が追加されます。

  • Azure DevOps Projects
  • Features
08/27

Azure Data Lake Storage Gen2 アクセス制御リストの再帰的な更新のパブリック プレビュー開始

プレビュー

既存の Azure Data Lake Storage Gen2 のディレクトリおよびファイルに対して、アクセス制御リスト (ACL) を再帰的に設定、更新、または削除することができます。

  • ストレージ アカウント
  • Azure Data Lake Storage
  • Security
  • Features
08/27

Azure Monitor Logs – Log Analytics REST API の一般提供開始

提供中

Log Analytics コントロール プレーン REST API は、新しい統合バージョン 2020-08-01 の下で一般提供が開始されました。

  • Azure Monitor
  • Log Analytics
  • SDK and Tools
08/27

2022 年 8 月 31 日までに Traffic Analytics クエリを更新してください

廃止予定日: 8月 31, 2022

クエリで新しいフィールドを使用するように Traffic Analytics ログ スキーマを更新してください

  • Retirements
08/27

Translator のバージョン 2 は、2021 年 5 月 24 日に廃止されます

廃止予定日: 5月 24, 2021

Translator のバージョン 3 への移行

  • Translator
  • Retirements
08/27

2022 年 8 月 31 日までに Azure Cosmos DB Python SDK を更新してください

廃止予定日: 8月 31, 2022

Azure Cosmos DB Python SDK のバージョン 1.x および 2.x は廃止される予定です

  • Azure Cosmos DB
  • Retirements
08/27

イマーシブ リーダーの一般提供開始

提供中

イマーシブ リーダーは、包括的な機能をアプリに埋め込んで、年齢や能力に関係なくテキストを読んで理解するユーザーの力を高めたいと考えている開発者を対象とした Azure Cognitive Service の 1 つです。

  • Azure Cognitive Services
  • Services
08/27

プラグ アンド プレイ用 Azure 認定の提供が開始されました

提供中

Azure 認定デバイス プログラムの一環として、IoT プラグ アンド プレイ デバイス認定を Microsoft から獲得できるようになりました。

  • Azure IoT Central
  • Azure IoT Hub
  • Services
08/26

Azure Data Explorer: 新しいワンクリック エクスペリエンスでテーブルを作成する

提供中

直感的なワンクリック ウィザード エクスペリエンスを使用して、簡単かつ迅速にテーブルを作成できます。

  • Azure Data Explorer
  • Features
08/26

Log Analytics でのインジェスト データの分離

提供中

Microsoft はサービス安定性をさらに高めるために、診断設定、エージェント、データ コレクター API などの追加の Log Analytics データ ソースにインジェスト ボリューム レート制限を追加しました。

  • Azure Monitor
  • Log Analytics
  • Services
08/25

物理、AWS、GCP サーバーの評価のサポートの一般提供開始

提供中

この評価では、Azure の適合性分析、移行コスト計画、パフォーマンスベースの適切なサイジングを提供しています。

  • Azure Migrate
  • Features
08/24

AzCopy v10.6 の同期機能の更新がリリースされ、より大きな BLOB サイズがサポートされるようになりました

提供中

AzCopy v10.6 同期では、アクセス制御リスト (ACL) とプロパティだけでなく、より大きなブロック BLOB サイズと BLOB バージョン管理がサポートされるようになりました。

  • ストレージ アカウント
  • Services
  • Features

関連資料

四半期ごとの Azure の更新情報の振り返りをダウンロードします。

2019 年第 4 四半期

2019 年第 3 四半期

2019 年第 2 四半期

Azure ブログで最新ニュースを確認しましょう。

ブログ

Azure へのご意見や今後の要望をお聞かせください。

フィードバックの提供

Azure は、他のどんなクラウド プロバイダーよりも多くのリージョンでご利用いただけます。

自分のリージョンで製品が利用可能か確認する