提供中

物理、AWS、GCP サーバーの評価のサポートの一般提供開始

公開日: 8月 25, 2020

Azure Migrate では、物理サーバーの評価のサポートの一般提供が開始されました。また、この機能を使用して、Amazon Web Services (AWS)、Google Cloud Platform (GCP) などのクラウド、仮想化されたオンプレミスのマシン、またはハイパーバイザーへのアクセスがない VMware/Hyper-V マシンを評価することもできます。この評価では、Azure の適合性分析、移行コスト計画、パフォーマンスベースの適切なサイジングを提供しています。アプリケーション依存関係分析 (エージェントベース) のサポートも提供されます。アプライアンスごとに最大 1,000 台のサーバー、また Azure Migrate プロジェクトごとに任意の数のサーバーを検出することができます。

詳細については、ドキュメントをお読みください。

AWS からの移行についての個別ガイダンスは、こちらのドキュメントをご覧ください。

  • Azure Migrate
  • Features

関連製品