Windows Virtual Machines

Azure で Windows Virtual Machines (VM) を使用して、オンデマンドの、高度にスケーラブルで、保護された仮想化インフラストラクチャを入手します。

Windows Server ワークロード用の最もコスト効率の良い VM を入手する

既存の投資をフル活用し、Microsoft テクノロジ (Windows Server、SQL Server、.NET アプリケーション、Azure Active Directory (Azure AD)、System Center) を Azure に移行します。Azure に移行するときに、予約価格や、Azure ハイブリッド特典で既存のオンプレミス Windows Server ライセンスを使用して、節約を活用します。Windows Server および SQL Server 2008/2008 R2 の無料の拡張セキュリティ更新プログラムを入手します。これらの特典をまとめて利用すると、Windows Server と SQL Server 向けでは、AWS は Azure と比べて 5 倍のコストがかかります

Microsoft エンタープライズ アプリケーションを実行する

Azure 内の VM でアプリケーションをホストして実行します。Azure VM で SQL Server、SharePoint Server、Project Server、その他の Microsoft Server ソフトウェアを実行します。または、フル マネージド Office 365、Microsoft Dynamics 365、SharePoint Online、Azure SQL Database に移行して、Azure AD を使用したハイブリッド ID サービスを利用します。

Windows Server 2019 の詳細を確認する

使い慣れたツールを使用して新しいアプリを移行またはビルドする

既存の .NET アプリケーションをクラウドに移行して、スケーラビリティとアジリティを向上させます。そのためには、VM とコンテナーを使用してリフト アンド シフトするか、クラウドネイティブなアプリとして書き直します。インテリジェントな分析情報、分析、機械学習機能を入手します。使い慣れたオープン ソースと Microsoft ツール (PowerShell、Visual Studio、Azure AD など) にアクセスします。

.NET アプリケーションを Azure に移行する

Azure DevOps の探索

Azure DevTest Labs の発見

ハイブリッド ソリューションを使用してオンプレミス データセンターを拡張する

オンプレミスと Azure で運用の一貫性を実現します。Windows 管理センターを使用して、すべてのサーバーと VM を管理します。オンプレミスまたは Azure で実行中の Windows Server ワークロードに対して Azure Backup、Azure Site Recovery、Azure Storage を使用します。Azure File Sync を使用してオンプレミスの Windows Server から Azure にファイルをレプリケートし、Azure 内で無制限にストレージを利用できます。Azure Stack を使用すれば、クラウド環境とオンプレミス環境の両方に対して同じ方法で構築してデプロイできます。

ハイブリッド クラウド アプリケーションの詳細を確認する

Windows VM 用に組み込みのセキュリティ管理を利用する

Windows Server 2016 および 2019 の組み込みのセキュリティ機能を使用して攻撃の防御を支援します。Azure Security Center を使用して脅威を継続的に監視して攻撃に迅速に対応し、Windows Server 2008 および 2008 R2 のセキュリティ更新プログラムがさらに 3 年延長されます。入れ子になった VM を Azure 上で使用して、開発、テスト、顧客トレーニング、デモ環境用の追加のセキュリティを実装します。

Azure クラウド セキュリティについて確認する

Azure VM を使用してデータ機密性を強化する

比類のないセキュリティとコンプライアンスにより、データを安全で常にアクセスできるように維持

  • Microsoft では、サイバー セキュリティの研究と開発に年間 10 億 (米国ドル)を超える投資を行っています。

  • Microsoft では、3500 名以上のセキュリティ エキスパートが、専属でお客様のデータとプライバシーの保護にあたっています。

  • Microsoft は、他のクラウド プロバイダーを上回る認定を受けています。ここで、包括的なリストをご確認ください。

手頃な価格で必要な機能を利用し、制御し、カスタマイズする

バースト対応 VM—B1S

最も経済的

Bs シリーズの VM では、通常は CPU をあまり使用しないものの、ワークロードの増加への対応のため一時的な拡張が必要になることのあるワークロード向けに、経済的で低コストのソリューションを実現できます。12 か月間無料です。

コンピューティングの最適化—Fsv2

仕様どおりのコンピューティング能力

Fsv2 は、Intel Skylake プロセッサを使用した最新のコンピューティング最適化 VM ファミリです。Fsv2 には、理論上のコンピューティング能力を発揮するため最新の Intel CPU が搭載されています。

汎用—Dv3

バランスの良い CPU とメモリ

Dv3 ファミリは、最新世代の汎用 VM です。さまざまなワークロードに適しています。

メモリの最適化—Ev3

高メモリ/コア比

Ev3 は、最新世代のメモリ最適化 VM です。 リレーショナル データベース サーバー、キャッシュ、およびメモリ内分析に適しています。

料金計算ツールを使用して Azure VM のコストを構成して見積もるか、Windows VM の価格設定の詳細を確認します

あらゆる規模の企業から寄せられる信頼

数日ではなく数分以内の eコマース機能の稼働

旅行者はより早く新しいオファーを入手できます。これにより、お客様は喜び、アラスカ航空の収益も増大します。

Alaska Airlines

開発とホスティングの調和

アプリケーションを頻繁に変換して安全にホストするために、Allscripts は 1000 台の VM で動作中の買収した何十ものアプリケーションを Azure にリフト アンド シフトしました。

Allscripts

ゲーマーへのシームレスな従量課金制更新プログラムの提供

Tencent Games は、ゲーマーがいつでも PC ゲームをプレイして、最新のゲーム コンテンツを遅延なく楽しむことができるようにクラウドを使用しています。

Tencent

SAP を最大限活用するための Azure の使用

Mosaic は、Microsoft Azure のサービスとしてのインフラストラクチャ (IaaS) VM を使用してスケーラビリティと容量を高めることにより、Windows と SUSE Linux の両方を実行できるようにしました。

Mosaic

荷主と運送業者をクラウドでシームレスに接続する

J.B.Hunt は、まずハイブリッド クラウドを使用してコア サービスを Virtual Machine Scale Sets に移行してから、フル クラウド オファリングを作成しました。

J.B. Hunt

手軽に Windows VM で作業開始

無料の Azure アカウントにサインアップすることで、すぐにアクセスできるようになり、$200 クレジットを獲得できます。

5 分間のクイックスタート チュートリアルと開発者ドキュメントを使用して、VM を初めてプロビジョニングする方法を学習してください。

セキュリティバックアップ サービスなどの追加の機能を使用して VM を強化します。

ドキュメント、トレーニング、移行のリソース

5 分間のクイックスタート

以下を使用して、Windows Server 2016 VM 内で IIS Web サーバーを構築します。

学習モジュール

Microsoft Learn のステップ バイ ステップ ガイダンスを使用して、Azure 上での VM のプロビジョニング方法をご確認ください。

コミュニティと Azure のサポート

Microsoft のエンジニアや Azure コミュニティのエキスパートに質問して回答をもらいましょう。

Azure への移行

これらの無料のリソースを使用して、コストを管理し、アプリ、データ、インフラストラクチャを移行します。

一般的なテンプレートとラボ

マイペースで進められるラボやよく利用されている一般的な構成用のクイックスタート テンプレートを探してください。

事前にプロビジョニングされた VM とパートナー ソリューション

認定パートナーと連絡をとって、何千ものアプリと VM イメージの中から選択します。

Azure Virtual Machines の更新プログラム、ブログ、お知らせ

  • Azure はほとんどの Windows Server バージョンをサポートします。詳細については、Azure ゲスト OS リリース互換性対応表を参照してください。
  • さまざまなゲスト オペレーティング システムを Azure に移行できます。これには、サポートされているすべての Windows Server バージョンと、Azure Site Recovery を使用したこれらの VMware 環境と Microsoft Hyper-V 環境からの VM が含まれます。これらのオンプレミス仮想化プラットフォームから移行された VM は、ネイティブな Azure のサービスとしてのインフラストラクチャ (IaaS) VM として動作し、オンプレミス ハイパーバイザーに依存しません。
  • さまざまな Microsoft アプリケーションが Azure VM で動作します。これには、BizTalk Server 2013 以降のバージョン、Dynamics AX 2012 R3 以降、Exchange Server 2013 以降のバージョンが含まれます。サポートされている Microsoft サーバー ソフトウェアの完全なリストについては、ドキュメントを参照してください。
  • Azure は、さまざまな仮想マシンを提供します。どのワークロードにも、それに適した VM が見つかります。詳細を確認するには、Azure Virtual Machines シリーズのセット全体を調べるか、Windows VM に関するドキュメントを参照してください。
  • Azure VM シリーズ ページと Azure VM 料金計算ツールは VM ニーズの特定に役立つ優れたリソースです。
  • 各リージョンで利用可能な Azure サービスに関する詳細については、リージョン別の Azure 製品 Web サイトを参照してください。
  • ワークロードを Azure に移行するときに、Azure ハイブリッド特典を使用して、既存の Windows Server ライセンスとソフトウェア アシュアランスまたは Windows Server サブスクリプションを利用することにより、Azure 上の大幅な節約が可能になります。この特典は、ソフトウェア アシュアランス対象の Windows Server Datacenter および Standard エディションのライセンス、または Windows Server サブスクリプションでご利用いただけます。エディションに応じてライセンスを変換または再利用し、Windows Server 仮想マシンを Azure で実行すると、低価格の基本コンピューティング料金で使用できます。ライセンスごとに最大 2 台の仮想マシンの OS のコストを Azure が負担するため、お客様が支払うのは基本コンピューティング VM 料金のみです。
  • はい。2020 年 1 月 14 日に、Windows Server 2008 および 2008 R2 に対するサポートが終了します。つまり、定期的なセキュリティ更新プログラムが終了します。Windows Server 2008 および 2008 R2 のワークロードを Azure に再ホストすることにより、追加料金なしでセキュリティ更新プログラムを 3 年間延長し、準備が整ってから最新バージョンにアップグレードできます。詳細をご確認ください
  • 初期費用はかかりません。お支払いの対象となるのは、ご利用いただいた分だけです。Azure は、Azure ハイブリッド特典Azure Reserved VM Instances など、あらゆるクラウド シナリオに対応した柔軟な購入オプションと料金オプションを用意しており、Azure Cost Management などの包括的なツール セットを提供して、クラウド支出の管理を支援します。この計算ツールを使用して Azure 内の総所有コスト (TCO) をモデル化します。

    詳細についてはこちら (英語) をご覧ください

  • はい。Azure Dev/Test を使用すれば、その他のさまざまな Azure サービスの料金割引を受けられます。Azure Dev/Test の詳細を参照してください。
  • Azure portal、Azure PowerShell、Azure CLI を使用して Azure で VM を作成します。
    • Azure portal は、VM と関連リソースを作成するためのブラウザー ベースのユーザー インターフェイスを備えています。
    • Azure PowerShell モジュールは、PowerShell コマンド ラインやスクリプトで Azure リソースを作成および管理するために使用します。
    • Azure CLI は、コマンド ラインやスクリプトで Azure リソースを作成および管理するために使用します。

    詳細については、ドキュメントを参照してください。

  • Azure では Nested Virtualization がサポートされます。この機能を使用すれば、Hyper-V 仮想マシン内部で Microsoft Hyper-V を実行することができます。これは、たとえば、仮想マシンで Visual Studio 電話エミュレーターを実行する場合や通常は複数のホストが必要な構成をテストする場合などに便利です。

    ドキュメントを参照して、入れ子にした仮想化を可能にする方法をご確認ください。

  • Virtual Machine Scale Sets では、負荷分散と自動スケーリングが行われる同一の VM のグループを作成して管理できます。Virtual Machine Scale Sets は、Azure Resource Manager テンプレートを使用してデプロイできます。これによって、Windows と Linux のプラットフォーム イメージ、カスタム イメージ、拡張機能がサポートされます。
  • もちろんです。Azure の無料アカウントを作成して、Azure の実際の動作を確認したり、製品やクラウド サービスを試用したりすることができます。初めてのソリューションを 10 分もかけずにデプロイする方法についてのチュートリアルもご覧いただけます。

    はじめる

  • Azure は、Windows Server または SQL Server 移行に対応する最もコスト効率に優れたクラウドです。Azure は、一貫性を備えた唯一のハイブリッド クラウドで、リージョン数は他のどのクラウド プロバイダーよりも多く、圧倒的な生産性を開発者に提供します。また、コンプライアンスに対応できる範囲も広く、一般データ保護規則 (GDPR) の要件も含め、さまざまな法令に準拠しています。

    比較: Azure とAWS

  • 包括的なアプローチを調査します。オンプレミス VM の Azure への移行を支援する Microsoft やパートナーの複数のツールや、パートナーの大規模エコシステムが存在します。詳しくは Azure Migration Center でご確認ください。
  • Azure VM SLA は OS に依存しません。
    • 2 つ以上のインスタンスが同じ Azure リージョン内の 2 つ以上の可用性ゾーン全体にデプロイされたすべての VM の場合は、少なくとも 1 つのインスタンスとの仮想マシン接続が 99.99% 以上の時間で保証されます。
    • 2 つ以上のインスタンスが同じ可用性セットにデプロイされたすべての VM の場合は、少なくとも 1 つのインスタンスとの仮想マシン接続が 99.95% 以上の時間で保証されます。
    • すべてのオペレーティング システム ディスクとデータ ディスクに Premium ストレージを使用する単一インスタンス VM では、最低 99.9% で仮想マシン接続が保証されます。

    Azure VM SLA に関する詳細は、ここでご確認ください。

  • ほとんどの Azure VM に一時的な非永続的ローカル ストレージが付属しています。加えて、Azure は、データ用として HDD ベースと SSD ベースのディスク ストレージを提供します。Azure マネージド ディスク ストレージ ポートフォリオで詳細をご確認ください。各 VM シリーズに使用可能な Azure ディスクの詳細については、Azure VM 技術文書 (Linux VMWindows VM) を参照してください。

準備が整ったら、Azure の無料アカウントを設定しましょう。