Virtual Machines シリーズ

Azure では、アプリケーションのあらゆるニーズを満たすことのできるさまざまな Virtual Machines (VM) が用意されています。

A シリーズ

開発とテストに適したエントリ レベルの経済的な VM

A シリーズの VM は、開発とテストのような、エントリ レベルのワークロードに最適な CPU のパフォーマンスとメモリ構成を備えています。A シリーズは経済的で、Azure の使用を開始するのに最も低コストなオプションです。

ユース ケースの例:

開発とテスト サーバー、低トラフィックの Web サーバー、小から中規模のデータベース、概念実証向けのサーバー、コア リポジトリ

A シリーズ

開始価格
$11.9040000000 /月
コンピューティングの最適化

D シリーズ

汎用コンピューティング

D シリーズの仮想マシンは、ソリッド ステート ドライブ (SSD)、高速な CPU、最適化された CPU 対メモリ構成を特長としており、ほとんどの汎用的なアプリケーションに適しています。D シリーズの VM のサブセットはまた、CPU あたりのメモリ容量が大きく、メモリ消費量が多いアプリケーションに適しています

ユース ケースの例:

ほとんどのアプリケーション、リレーショナル データベース、メモリ内 Caching と分析

Dv2 シリーズ: 次世代の汎用コンピューティング

Dv2 シリーズのインスタンスは、D シリーズのインスタンスの最新世代で、D シリーズのインスタンスよりも平均で約 35% 高速の強力な CPU を搭載し、D シリーズと同じメモリ構成とディスク構成で稼働します。Dv2 シリーズのインスタンスは、最新世代の 2.4 GHz Intel Xeon® E5-2673 v3 (Haswell) プロセッサをベースとしており、Intel Turbo Boost Technology 2.0 の使用により 3.2 GHz まで高速化できます。

ユース ケースの例:

Dv2 シリーズは高速の CPU、高いローカル ディスク パフォーマンス、あるいはより多くのメモリを必要とするアプリケーションに最適で、多くのエンタープライズ レベルのアプリケーションにとって強力な組み合わせとなります。

D シリーズ

開始価格
$42.4080000000 /月
汎用 メモリの最適化

F シリーズ

コンピューティングに最適化された仮想マシン

F シリーズの VM サイズは、CPU 対メモリ比に優れています。CPU コアあたり 2GB の RAM と 16 GB のローカル ソリッド ステート ドライブ (SSD) を搭載し、コンピューティング集中型のワークロードに最適化されています。F シリーズは 2.4 GHz Intel Xeon® E5-2673 v3 (Haswell) プロセッサを基盤としています。このプロセッサは Intel Turbo Boost Technology 2.0 によって最高 3.1 GHz のクロック速度を達成できます。

ユース ケースの例:

バッチ処理、Web サーバー、分析、ゲームなどのシナリオに最適です

F-Series

開始価格
$37.2000000000 /月
コンピューティングの最適化

G シリーズ

仮想マシンに最適化されたメモリとストレージ

G シリーズの仮想マシンには、最新の Intel® Xeon® プロセッサ E5 v3 ファミリ、汎用の D シリーズ の 2 倍のメモリと 4 倍のソリッド ステート ドライブ ストレージ (SSD) が搭載されています。G シリーズには、最大 0.5TB の RAM と 32 の CPU コアが搭載されており、他に類を見ないコンピューティング パフォーマンス、メモリ、ローカルの SSD ストレージを提供するため、負荷の高いアプリケーションに適しています。

ユース ケースの例:

大規模な SQL データベースと NoSQL データベース、ERP、SAP、データ ウェアハウス ソリューション

G シリーズ

開始価格
$364.5600000000 /月
ストレージの最適化 メモリの最適化

H シリーズ

ハイ パフォーマンス仮想マシン

Azure 仮想マシンの H シリーズは、次世代型のハイ パフォーマンス コンピューティング VM です。分子モデリングや計算流体力学など、最高級のコンピューティング能力が必要な場合に最適です。Intel Haswell プロセッサ テクノロジ、具体的には VM コア サイズが 8 または 16 の E5-2667 v3 プロセッサで構成されており、どちらのサイズでも DDR4 メモリと SSD ベースのローカル ストレージが搭載されています。H シリーズのラインナップは強力な CPU パワーに加えて、InfiniBand により RDMA と低待機時間を実現する各種ネットワーク オプションを備えており、複数のメモリ構成によりメモリ集中型のコンピューティング要件にも対応しています。)

ユース ケースの例:

ハイ パフォーマンス コンピューティング, バッチ処理, 分析, 分子モデリングと流体力学

H シリーズ

開始価格
$651.0000000000 /月
コンピューティングの最適化

L シリーズ

ストレージに最適化された仮想マシン

Azure 仮想マシンの L シリーズ ファミリは、ストレージに最適化された VM です。短い待機時間、高いスループット、大きなローカル ディスク ストレージを必要とするアプリケーションに適しています。この VM は、Intel Haswell プロセッサ テクノロジで構成されており、E5 Xeon v3 プロセッサ (VM サイズは 4、8、16、または 32 コア) が搭載されています。L シリーズは最大 6 TB のローカル SSD をサポートし、ストレージの I/O パフォーマンスが非常に優れています。

ユース ケースの例:

Cassandra、MongoDB、Cloudera、Redis などの NoSQL データベース。データ ウェアハウス アプリケーション、大規模なトランザクション データベースなどの使用にも最適です。

L シリーズ

開始価格
$255.1920000000 /月
ストレージの最適化

N シリーズ

GPU が有効な Virtual Machines

N シリーズとは、GPU 機能を持つ Azure Virtual Machines ファミリの 1 つです。GPU はコンピューティング処理やグラフィック処理の負荷が高いワークロードに最適であり、ハイエンドのリモート視覚化、深層学習、予測分析などのシナリオを通してイノベーションを促進するのに役立ちます。現在プレビュー段階にある N シリーズは、NVIDIA Tesla を採用したプラットフォームと NVIDIA GRID 2.0 テクノロジーを特色として、今日のクラウド環境に対応した最もハイエンドなグラフィック サポートを提供します。N シリーズの VM の 1 つには、待機時間が 2 番目に短く、高スループットのネットワーク インターフェイス (RDMA) が搭載されています。これは並列コンピューティングの密結合のワークロードに対応しています。

ユース ケースの例:

グラフィック レンダリング、ビデオ編集、リモート視覚化、ハイ パフォーマンス コンピューティングと分析。

N シリーズ

開始価格
$669.6000000000 /月
GPU 有効

リソース