メイン コンテンツにスキップ

Azure ハイブリッド特典

追加費用なしで Azure で既存のオンプレミス ソフトウェア ライセンスを使用して節約し、Azure サービスを無料で選択できます。

Azure ハイブリッド特典は、より少ないコストでより多くの作業を行い、ワークロードの実行コストを削減するのに役立つライセンス上の利点です。これは、ソフトウェア アシュアランス対応の Windows Server ライセンスとSQL Server ライセンス、および Azure の仮想マシンで RedHat および SUSE Linux サブスクリプションを使用できるようにすることで機能します。

オンプレミスのデータセンターとエッジの場所の場合、Azure ハイブリッド特典により、Windows Server ソフトウェア アシュアランスのお客様は、Azure Arcを通じて追加コストなしでAzure Kubernetes ServiceとAzure Stack HCIを実行することもできます。

  • AWS は、Windows Server と SQL Server の Azure の最大 5 倍のコストがかかります。Azure ハイブリッド特典、予約価格の組み合わせ、拡張されたセキュリティ更新プログラムを組み合わせることで、所有コストを最も低く抑えます*

  • Windows Server と SQL Server のオンプレミス ライセンスを Azure に移行することで、標準の従量課金制の料金と比べて最大 85% 節約できます

  • Azure Arcによって現在有効になっている環境に Azure の価値を提供することにより、オンプレミスで既存の投資を最大限に活用します

Azure Hybrid Benefit 節約額計算ツール

所有しているコア ライセンスで、有効なソフトウェア アシュアランスまたは Windows Server サブスクリプションの対象となっているものの数を入力してください

Azure で計画している Windows 仮想マシンのデプロイについて入力してください

選択したインスタンスのサイズに基づき、対象となる Virtual Machines 数