General availability: Windows Server Container orchestration with Azure Service Fabric

2017年5月16日

Windows Server Container support on Azure Service Fabric is now generally available with the Service Fabric runtime 5.6 and SDK 2.6 release. This release includes a number of new features targeted at container orchestration, including a DNS service, resource governance, Operations Management Suite integration, and more.

Read more about these new capabilities on the Azure blog.

無料アカウント

今すぐサインアップして $200 の Azure クレジットを手に入れましょう

無料で始める

Visual Studio

サブスクライバーは 1 年ごとに最大 $1800 までの Azure サービスが利用できます。

今すぐアクティブ化

スタートアップ

BizSpark プログラムに参加して、Azure サービスを無料で利用しましょう

詳細情報