Azure Security Center の規制コンプライアンス ダッシュボードが利用可能になりました

2019年4月2日 に投稿済み

Azure Security Center の新機能、規制コンプライアンス ダッシュボードが利用可能になりました。このコンプライアンス ダッシュボードでは、特定のコンプライアンス要件に合わせて Azure とハイブリッドの環境が継続的に監視され、セキュリティ評価と推奨事項が必要に応じて提示されます。このダッシュボードでは、お使いの環境のリスク要因を削減し、コンプライアンス体制全般を改善するための手順に関する実行可能な情報も提供されます。

ダッシュボードによって生成される情報は、サポートされている基準に対するコンプライアンス状態の証拠として、社内および社外の監査人に提供できます。コンプライアンス レポートはコンプライアンス ダッシュボードから直接、簡単に生成し、ダウンロードできます。このレポートは、サポートされている特定のコンプライアンス基準について生成され、この基準に関する現在のコンプライアンス状態の概要を示します。さらに、コンプライアンスのプロセスを自動化し、プログラムの API を使用してこれらを大規模に管理できます。

詳細についてはこちら (英語) をご覧ください

  • Security Center
  • Security