提供中

Azure Active Directory B2C で月間アクティブ ユーザーの課金のサポートを開始

公開日: 11月 07, 2019

Azure Active Directory (Azure AD) B2C で、1 つのカレンダー月内に認証アクティビティを行った一意のユーザーの数に基づく課金がサポートされるようになりました。これは、月間アクティブ ユーザー (MAU) の課金と呼ばれます。 2019 年 11 月 1 日から、すべての新規のお客様には MAU ごとの課金が自動的に適用されます。既存のお客様は、MAU の課金に切り替えるまで、または将来の廃止日まで、引き続き認証ごとの課金が適用されます。

最初の 50,000 アクティブ ユーザーは毎月無料で認証できるため、ほとんどのお客様がコスト削減を実現できます。音声による確認や SMS メッセージの送信を行う多要素認証を使用してより高いレベルの保証を行う場合は、別料金が適用されます。多要素認証の試行ごとに、0.030 米国ドルの定額料金が課金されます。

月間アクティブ ユーザー課金モデルの詳細については、こちらをご覧ください。

  • Features