General Availability: IP Reservation for VIPs

2014年5月12日

Reserve public IP addresses and use them as virtual IP (VIP) addresses for your applications. Use IP reservation for VIPs when your applications need static public IP addresses, or if you need to update your applications by swapping the reserved IP addresses. You can reserve up to 5 addresses per subscription at no additional cost and assign them to the Azure Cloud Service of your choice. You can also reserve another 5 (for a total of 10) addresses at additional cost. Learn more about Reserved IPs.  

無料アカウント

今すぐサインアップして $200 の Azure クレジットを手に入れましょう

無料で始める

Visual Studio

サブスクライバーは 1 年ごとに最大 $1800 までの Azure サービスが利用できます。

今すぐアクティブ化

スタートアップ

BizSpark プログラムに参加して、Azure サービスを無料で利用しましょう

詳細情報