Azure Stream Analytics における CI/CD

公開日: 4月 12, 2018

可能な限り短時間での改善とコード更新を推し進めると共に、運用環境のコードの安定性を管理するために、開発チームは継続的インテグレーションと継続的デリバリー (CI/CD) のプロセスの構築に多くの時間を費やす必要があります。こうしたチームのサポートを強化するために、Visual Studio の Azure Stream Analytics ツールで CI/CD がネイティブにサポートされるようになりました。

お客様は、新たにリリースされた NuGet パッケージを使って、自動ビルドを実行し、スクリプトをテストして、それらを Stream Analytics Visual Studio プロジェクトでデプロイすることができます。この機能を使用すると、Stream Analytics ジョブの CI/CD パイプラインを、開発者の環境や他の自動プロセス内で簡単に設定できるようになります。

  • Azure Stream Analytics
  • Features