Azure Standard サポート プラン: 値下げと初回応答時間の短縮

Updated: 1月 25, 2018

Microsoft Azure では、さまざまなレベルのサポートを提供しています。今回、皆様からいただいたフィードバックをもとに、Azure Standard サポートに 2 つの変更を加えました。 Azure Standard サポートは、運用環境のワークロードを実行しているお客様を対象としており、ご所属の組織全体で 24 時間 365 日無制限にご利用いただけるテクニカル サポートおよび課金サポートを提供しています。

  • このたび、一部の Azure のお客様を対象に、月額料金を 300 米国ドルから 100 米国ドルに値下げします。対象となる Azure のお客様は、マイクロソフト オンライン サブスクリプション契約で、Azure.com から直接 Azure Standard サポートを購入されたお客様、または購入を予定しているお客様です。
  • 重大なサポート事案 (重大度 A の事案) に対する初回応答時間を 2 時間から 1 時間に短縮します。この変更は、Azure Standard サポートをご利用のすべてのお客様に適用されます (Azure Germany は除く)。

Azure Standard サポートを今すぐ購入する >>

 

よく寄せられる質問

今回発表された変更の詳細と、その対象となるユーザーを教えてください。

一部の Azure ユーザーを対象に、Azure Standard サポートの月額料金を、300 米国ドルから 100 米国ドルに値下げします。対象となる Azure のお客様は、マイクロソフト オンライン サブスクリプション契約で、Azure.com から直接 Azure Standard サポートを購入されたお客様、または購入を予定しているお客様です。この変更は Azure Germany には適用されません。

さらに、Azure Standard サポートをご利用のすべてのお客様について、重大なサポート事案 (重大度 A の事案) に対する初回初期応答時間を 2 時間から 1 時間に短縮します。この変更は、Azure Standard サポートの購入手段にかかわらず、Azure Standard サポートをご利用のすべてのお客様に適用されます (ただし Azure Germany は除く)。

現在、Azure Standard サポートを利用しています。新しい料金の適用を受けるにはどうすればよいですか?

適用対象となる Azure Standard サポートのお客様であれば、対応していただく必要はありません。現在 Azure Standard サポートを利用していて、適用対象となっているお客様には、次の請求期間から契約期間終了まで、毎月 300 米国ドルの課金が発生しますが、200 米国ドルのクレジットが毎月補填されます。契約期間が更新されると、新しい料金 (100 米国ドル/月) が反映されます。

対象となる Azure のお客様は、マイクロソフト オンライン サブスクリプション契約で、Azure.com から直接 Azure Standard サポートを購入されたお客様、または購入を予定しているお客様です。この変更は Azure Germany には適用されません。

Azure Standard サポートの請求書にクレジットの記載があります。どういうことでしょうか?

既存の Azure Standard サポートのお客様は、契約期間が終了するまで、Standard サポートに対してこれまでと同様に毎月 300 米国ドルの課金が発生しますが、200 米国ドルのクレジットが毎月補填されます。契約期間が更新されると、新しい料金 (100 米国ドル/月) で課金されるようになります。

Azure Standard サポートの購入方法を教えてください。

こちらのページで、Standard サポートを選択して、購入プロセスの指示に従ってください。

現在、Developer サポートを利用しています。Standard サポートにアップグレードする方法を教えてください。

ご利用のサポート プランを変更するには、まず、既存の Azure Developer サポートをキャンセルします。その後、Azure Standard サポートを購入します。または、Azure の課金サポートに連絡して、変更してもらうこともできます。

現在、Microsoft Azure Enterprise Agreement を利用しています。今回発表された変更の適用対象となりますか?

Enterprise Agreement のお客様で Azure Standard サポートを利用している場合、料金の変更はありません。Enterprise Agreement サポート プラン アップグレード プランは、Enterprise Agreement で Azure を購入されたお客様向けに作成されたもので、特典がいくつか追加されています。これらの追加特典には上位レベルのサポートが含まれ、プールされたアカウントの管理サービスや、一般的なアドバイス サポートを利用できます。

重大なサポート事案 (重大度 A の事案) に対する初回応答時間の短縮 (2 時間 から 1 時間) は、Azure Standard サポートをご利用のすべてのお客様に適用されます (ただし Azure Germany は除く)。

Azure Government を利用しています。今回発表された変更の適用対象となりますか?

適用対象となる米国の Azure Government のお客様は、マイクロソフト オンライン サブスクリプション契約で、Azure.com から直接 Azure Standard サポートを購入されたお客様、または購入を予定しているお客様です。これらのお客様については、月額料金が 375 米国ドルから 125 米国ドルに変更になります。現在 Azure Government Standard サポートを利用していて、適用対象となっているお客様には、毎月 250 米国ドルのクレジットが補填されます。契約期間が更新されると、新しい料金の月額 125 米国ドルが適用されます。

Azure Government のお客様で、Enterprise Agreement で Azure Standard サポートを購入されたお客様、または購入を予定しているお客様については、Standard サポートの料金に変更はありません。Enterprise Agreement でサポートを購入された Azure Government のお客様は、Enterprise Agreement サポート プラン アップグレード プランの利用資格を有するため、追加特典をご利用になれます。

重大なサポート事案 (重大度 A の事案) に対する初回応答時間の短縮 (2 時間 から 1 時間への短縮) は、Azure Government Standard サポートをご利用のすべてのお客様に適用されます。

Azure Germany を利用しています。今回発表された変更の適用対象となりますか?

今回発表された変更は、Azure Germany には適用されません。Enterprise Agreement サポート プラン アップグレード プランの利用資格を有する Azure Germany のお客様は、すでに追加特典をご利用いただいています。

  • Management