提供中

Azure SQL Database Managed Instance の送信接続で TLS 1.2 が強制に

公開日: 3月 10, 2020

2020 年 1 月に、Microsoft はすべての Azure サービスのサービス内トラフィックに対して TLS 1.2 を強制しました。これにより、Azure SQL Database Managed Instance では、SQL Server へのレプリケーションおよびリンク サーバー接続に使用される送信接続に対して TLS 1.2 が強制されます。

SQL Database Managed Instance アーキテクチャは、TLS を使用して相互に通信するさまざまなコンポーネントに依存しているため、2016 より前のバージョンの SQL Server では、既定で TLS 1.2 がサポートされていないため、接続の切断が発生しました。これを解決するには、特定の更新プログラムを適用し、SQL Server が TLS 1.2 を使用して SQL Database Managed Instance と通信できるようにしてください。

詳細情報

  • Azure SQL Database
  • Compliance
  • Security