Azure Red Hat OpenShift が利用可能に

2019年5月8日 に投稿済み

Azure Red Hat OpenShift では、フル マネージド OpenShift クラスターの柔軟性に優れたセルフサービス デプロイが提供されます。マスター ノード、インフラストラクチャ ノード、アプリケーション ノードは、Microsoft と Red Hat によってパッチ、更新、監視されるので、法的なコンプライアンスを遵守し、ご自分のアプリケーション デプロイに集中することができます。 

お使いのアプリは、世界規模の Azure インフラストラクチャ上に構築され Red Hat の OpenShift セキュリティで強化された Kubernetes プラットフォーム上で実行されます。Azure Red Hat OpenShift は 99.9% の可用性という業界トップの SLA を提供しています。

詳細についてはこちら (英語) をご覧ください