プレビュー

IoT Edge での Azure Function

公開日: 3月 02, 2018

Microsoft では、Azure IoT Edge に加え、IoT Edge デバイス上での Functions の実行のサポートも開始しました。この機能により、開発者は、Functions 独自の生産的なプログラミング モデルをデバイスで利用できます。デバイスのクラウド接続の有無は問いません。この機能は、センサーからのデータをカスタム処理する、受信したシグナルを特定の条件に基づいてフィルタリングするなど、さまざまなシナリオで使用できます。これらのシナリオはいずれも現在クラウドで実現可能ですが、IoT Edge デバイスでも非常に簡単に再現できるようになりました。

詳細情報 (英語)

  • Features