Azure DNS:DNS Flag Day に備えて準備する

2019年1月28日 に投稿済み

DNS Flag Day は 2019 年 2 月 1 日です。この日に、DNS プロバイダーは、EDNS 規格を正しく準拠していない DNS サーバーでホストされているドメインの名前解決を可能にする回避策のサポートを終了します。詳細については、dnsflagday.net を参照してください。 このページのツールを使って、ドメインが準拠しているかどうかを調べることができます。 

現時点では、dnsflagday.net での Microsoft の DNS サービスの診断結果は、"All ok (問題なし)" または "Minor problems detected (軽微な問題が検出されました)" です。 "Minor problems detected (軽微な問題が検出されました)" と診断されたドメインが、DNS Flag Day に影響を受けることはありません。 現在、これらの軽微な問題を解決するために、Azure DNS と Azure Traffic Manager の修正を順次展開しています。microsoft.com、xbox.com などのドメインに対する修正が進行中です。 一部の修正は、展開が完了するのが DNS Flag Day の後になります。これによって Microsoft のお客様やサービスが影響を受けることはありません。

Microsoft は、EDNS の準拠に関するすべての問題を数週間以内に解決するために献身的に取り組んでいます。 Microsoft の目標は、DNS Flag Day のお客様への影響をゼロにすること、また、EDNS 準拠に関するすべてのサービスのすべての問題をタイムリーに解決することです。

次にすべきこと:

Azure DNS および Azure Traffic Manager のお客様が対応する必要は一切ありません。DNS Flag Day に Microsoft のお客様への影響は一切ありません。

Microsoft の DNS サービスでホストされている DNS ドメインをご利用のお客様も、対応する必要はありません。DNS Flag Day に影響を受けることは一切ありません。EDNS への準拠の問題の修正が 2 月 1 日までに完了しないサービスもありますが、未修正の問題によって名前解決が影響を受けることはありません。 

  • Azure DNS
  • Traffic Manager
  • Compliance
  • Services