Azure SQL

アプリケーションの移行、最新化、開発のための柔軟なオプションを提供する SQL クラウド データベースのファミリ

SQL ポートフォリオ全体で一貫性のある統一されたエクスペリエンスを実現し、エッジからクラウドまで幅広いデプロイ オプションを利用できます。インテリジェントで安全な Azure SQL データベース サービスにより、以下のことが簡単になります。

  • Azure Virtual Machines の SQL Server を使用して SQL ワークロードを移行する。
  • Azure SQL Managed Instance で既存のアプリケーションを最新化する。
  • Azure SQL Database で最新のクラウド アプリケーションをサポートする。
  • 既存の SQL スキルをクラウド上の同じ SQL Server エンジンで使用する。
  • 現在のライセンスへの投資を最大限に活用する。

Azure SQL データベース サービスについて調べる

Azure Virtual Machines における SQL Server

SQL Server との完全な互換性とオペレーティング システム レベルのアクセスを維持しながら、SQL ワークロードを Azure に簡単に移行

Azure SQL Managed Instance

インテリジェントなフル マネージド サービスを使用して、既存の SQL Server アプリケーションを大規模に最新化

Azure SQL Database

サーバーレス コンピューティングを含むインテリジェントなフル マネージド サービスで、最新のクラウド アプリケーションをサポート

データベースの選択

適切な Azure SQL データベース サービスの選択を支援いたします。いくつかの質問にお答えください。お客様の特定のニーズを満たすソリューションをご案内します。

目的

目的の内容は?

コントロール

OS へのアクセスや制御 (コンプライアンス上の理由、または追加のソフトウェアの依存関係のインストールのため) が必要ですか ?

変更点

変更可能な点は?

コンピューティング

コンピューティング リソースの予想消費量をどのように表現しますか?

機能

どの SQL 機能が必要ですか?

ストレージ

必要なストレージの量は?

ストレージ

必要なストレージの量は?

ストレージ

必要なストレージの量は?

フル マネージドで常に最新の状態

技術革新に多くの時間を費やし、データベースへの修正プログラムの適用、更新、バックアップにかかる時間を短縮します。Azure は、最新の更新プログラムと修正プログラムを自動的に適用する最新の SQL を備えた唯一のクラウドで、データベースを常に最新の状態に保つことで、サポート終了の煩わしさを解消します。

パフォーマンス チューニング、高可用性、ディザスター リカバリー、バックアップなどの複雑なタスクも自動化され、アプリケーションに集中できるようになります。

既存の SQL 経験をクラウドで活用

Azure SQL は、既に使い慣れているのと同じ SQL Server テクノロジに基づいて構築されているため、移行するときに SQL スキルを学び直す必要はありません。既存の SQL スキルを使用してアプリケーションを開発し、Azure 上の任意の Azure SQL クラウドデータベースにデプロイします。また、Azure は、エッジ からクラウドまで一貫した SQL コード ベースを備えた唯一のクラウドです。

インフォグラフィックのダウンロード

最低限の総保有コストで節約

SQL Server データベースを Azure に移行するときに、業界をリードする価格設定で、既存のオンプレミスへの投資を最大限に活用しましょう。

  • Azure ハイブリッド特典を使用して既存の SQL Server ライセンスを Azure に導入すると、従量課金制で最大 85%1 節約できます。
  • Azure ハイブリッド特典と予約価格を組み合わせると、より多くのクラウドをより安価で利用できます。
  • Azure での進行中の開発とテストをサポートする割引料金の対象となります。
  • Azure SQL データベース、仮想マシン、プール、インスタンスのすべてを 1 か所で表示できる単一ポータルを使用して、ワークロードの監視にかかる時間を短縮します。

Azure SQL のコスト パフォーマンス

Azure で、AWS for SQL workloads よりも、3.6 倍速く、最大 86% コストを削減できます。

Azure SQL Database とAWS RDS の比較

Azure SQL Database に移行して、他のクラウド プロバイダーよりも優れたコスト パフォーマンスを実現しましょう。Azure SQL Database は、お客様のミッションクリティカルな要件を満たすことができ、競合他社に比べてコストを最大 86% 減らすことができます。2

Azure Virtual Machines とAWS EC2 上の SQL Server の比較

Azure Virtual Machines 上の SQL Server に移行し、他のクラウド プロバイダーに勝るパフォーマンスとコスト パフォーマンスを手に入れましょう。Azure SQL Virtual Machines は、お客様のミッションクリティカルな要件を満たすことができ、アマゾン ウェブ サービスと比較して最大で 3.6 倍高速で 84% 安価になります。3

2コスト パフォーマンスの記述は、2019 年 8 月に Microsoft が依頼して GigaOm が実施した調査のデータに基づきます。調査では、単一の 80 仮想コア Gen 5 Azure SQL Database (Business Critical サービス レベル) と、SQL Server での Amazon Web Services Relational Database Service (AWS RDS) 向け db.r4.16x 大規模オファリングのコスト パフォーマンスが比較されました。ベンチマークのデータは GigaOm Analytic Field Test から取得されています。これは、業界標準として評価されている TPC Benchmark™ E (TPC-E) に由来するもので、読み取り専用トランザクションと更新を集中的に行うトランザクションの組み合わせが基になっており、複雑な OLTP アプリケーション環境で見られるアクティビティをシミュレーションしています。コスト パフォーマンスは GigaOm により計算されます。クラウド プラットフォームを継続的に 3 年間実行するコストを、1 秒間のスループットあたりのトランザクション数で割ったものです。価格は、米国東部 (Azure SQL Database) および米国東部 (オハイオ州、AWS RDS) での公開された米国価格設定に基づきます (2019 年 8 月の時点)。コスト パフォーマンスの結果は構成により異なります。詳細については、GigaOm Analytic Field Test をご覧ください。 実際の結果と価格は、構成とリージョンにより異なる場合があります。

3コスト パフォーマンスの記述は、2020 年 2 月に Microsoft が依頼して GigaOm が実施した調査のデータに基づきます。調査では、Azure E32as_v4 インスタンス タイプ (P30 Premium SSD ディスク搭載) の SQL Server 2019 Enterprise Edition on Windows Server 2019 Datacenter エディションと、AWS EC2 r5a.8xlarge インスタンス タイプ (General Purpose (gp2) ボリューム搭載) の SQL Server 2019 Enterprise Edition on Windows Server 2019 Datacenter エディションのコスト パフォーマンスが比較されました。ベンチマーク データは、業界標準として認識されている TPC Benchmark™ E (TPC-E) に基づく、GigaOm Analytic Field Test で測定されました。このフィールド テストではすべての TPC-E ベンチマークを実施しているわけではないため、公開された他の TPC-E ベンチマークと比較することはできません。価格は、2020 年 2 月時点で公開されていた米国での価格設定 (Azure Virtual Machines 上の SQL Server の場合は米国西部、AWS EC2 の場合は北カルフォルニア) に基づいています。価格には、Azure と AWS のコンピューティングに対する 3 年間の予約価格、Azure ハイブリッド特典 for SQL Server および Azure ハイブリッド特典 for Windows Server、AWS での SQL Server に対するライセンス モビリティが含まれています。ソフトウェア アシュアランスの費用は含まれていません。実際の結果と価格は、構成とリージョンにより異なる場合があります。

組み込みのインテリジェントなセキュリティで投資を保護

独自の Azure オファーと有利な価格設定で節約

Azure の既存のオンプレミス ライセンスで Azure ハイブリッド特典を使用して、Azure SQL データベース デプロイ全体のコストを管理します。また、Azure 予約価格で予測可能なワークロードを前払いして、さらに節約を最大化できます。詳細情報:

Azure SQL の学習リソースとドキュメントを使い始める

Azure SQL Database

チュートリアル、サンプル、ドキュメント

製品の機能:

Microsoft Learn

Azure SQL、データベースの移行、一般的な Azure のスキルを無料の実践的なチュートリアルを使用して構築:

Microsoft 認定資格者になる:

Azure SQL でビジネスを変革したお客様事例

H&R Block は SQL Server を使用して税務申告サービスを提供

"[SQL Managed Instance] gives us a smooth migration path for moving existing workloads to Azure with minimal technical reengineering."

Sameer Agarwal 氏 (エンタープライズ データ分析部門マネージャー) | H&R Block

事例を見る

H&R Block

Komatsu は [SQL Managed Instance] でコストを半分に削減

"We determined [SQL Managed Instance] was the best choice for us in terms of scalability, cost, and performance...We've seen a 49 percent cost reduction and 25 to 30 percent performance gains."

Nipun Sharma 氏、(ビジネス テクノロジおよびシステム部門分析アーキテクト) | Komatsu

事例を見る

Komatsu

Allscripts は数か月ではなく数週間で移行

"By moving our acquired applications to Azure, we were able to get them up, running, and adding value to the business in three weeks versus the three months needed to requisition servers and storage."

Peter Tomlinson 氏 (IS 部門テクノロジ オペレーション担当ディレクター) | Allscripts

事例を見る

Allscripts

dv01 はクエリの実行時間を 1 から 2 秒に短縮

"Expensive queries that were taking 30 seconds or more with our previous system now take 1 to 2 seconds, which means all of our analytics queries are close to real time for our users."

Dean Chen 氏 (エンジニアリング担当副社長) | dv01

事例を見る

dv01

Legacy はマネージド インスタンスを使用して冗長なハイブリッド環境を構築

"We are able to spin up resources in a few hours instead of months, and we've reduced the operational costs of disaster recovery by almost 65 percent. We essentially avoided a half-million-dollar capital purchase."

Jeff Olson 氏、(IS 部門テクニカル ディレクター) | Legacy Health

事例を見る

Legacy Health

TeamSystem は Azure Virtual Machines の SQL Server を使用してより速くデプロイ

Linux ベースの Azure Virtual Machines で SQL Server を使用すると、TeamSystem では、プラットフォームの実行にかかる労力とコストを削減すると同時に、パフォーマンスを損なうことなく、デプロイのアジリティと速度を向上させることができます。

事例を見る

Team System

Azure SQL に関してよく寄せられる質問

  • Azure SQL は、フル マネージドの安全でインテリジェントな SQL データベース サービスのファミリで、同じ SQL Server エンジンをベースに構築されています。幅広いデプロイ オプションと制御要件アプリケーション パターンを提供し、最も要求の厳しい移行や近代化のイニシアチブに対応します。Azure SQL を使用すると、Azure Virtual Machines の SQL Server で SQL ワークロードを再ホスト、Azure SQL Managed Instance を使用した既存のアプリケーションの最新化、Azure SQL Database を使用して最新のクラウド アプリケーションをサポートすることができます。要件に合わせて適切なリソースを作成するためのシナリオベースのガイダンスを提供する、一貫性のある統一されたエクスペリエンスを通じて、ポートフォリオ全体を管理できます。
  • 要件に合わせて適切な Azure SQL サービスを選択するには、主に次の 3 つの考慮事項があります。全体的な目的、オペレーティング システム (OS) へのアクセスや制御を必要とする範囲、お好みの SQL Server バージョンです。コンプライアンスまたはソフトウェアの依存関係が原因で基盤となる OS を制御する必要があり、現在のバージョンの SQL Server を保持しておく必要がある場合は、Azure Virtual Machines の SQL Server に再ホストすることをお勧めします。ただし、OS の制御が要件ではなく、最新の "バージョンレス" SQL Server を使用する場合は、既存のアプリケーションを最新化するか、Azure SQL Database や Azure SQL Managed Instance などのフル マネージド ソリューションで最新のクラウド アプリケーションをサポートすることをお勧めします。
  • Azure migration center へのアクセスをお勧めします。クラウドへの移行を開始するためのツール、リソース、ガイダンスを入手できます。

準備ができたら、Azure SQL Database、Azure Virtual Machines での SQL Server、または Azure SQL Managed Instance ソリューションの作成を開始します。

13 年の予約インスタンスまたは予約容量で月に 744 時間を 12 か月間実行したシナリオに基づき、計算しています。価格は 2018 年 10 月 24 日時点のものです。価格は変更されることがあります。Azure Windows VM の計算 (1 台の D2V3 Azure VM を米国西部 2 リージョンに置いた、SUSE Linux Enterprise Basic 料金とした場合)。AWS の計算 (1 台の m5.Large VM を米国西部 (Oregon) に置いた、標準 3 年契約の Reserved Instance 用 Windows Server 従量料金、すべて前払いとした場合)。SQL Server の計算 (Azure ハイブリッド特典レートで実行される 8 台の仮想コア Azure SQL Database Managed Instance Business Critical を米国西部 2 に置く)。AWS の計算 (RDS for SQL EE for db.r4.2xlarge を米国西部 (Oregon) に置いた、標準 3 年契約の Reserved Instance 用マルチ AZ 配置、すべて前払い)。AWS に使用されるセキュリティ更新プログラムの延長コストは、Windows Server Standard のオープン NL ERP 価格 (米国ドル) に基づいています。実際の節約額は、リージョン、インスタンス サイズ、パフォーマンス レベルによって異なる可能性があります。節約額には、Software Assurance 費用 (ボリューム ライセンス契約により異なる) は含まれません。詳細については、営業担当者にお問い合わせください。