SQL Data Warehouse の価格

十分に管理された、高度にスケーラブルな、データ ウェアハウス サービス。

柔軟性に優れたデータ ウェアハウス用 クラウド サービス Azure SQL Data Warehouse は、すべてのデータにわたり SQL ベースの信頼できるビューを提供し、シンプルかつコスト効率よくビジネスにおける洞察に変革をもたらします。SQL Data Warehouse のコストは、従来のアプライアンス ベースのソリューションと比べて約 10 分の 1 。ビジネス ニーズの成長と変化に応じた自由なスケーリングが可能です。お客様には、使用した分のストレージと、必要なときに必要な分のコンピューティングの料金をお支払いいただくだけです。

コンピューティング リソースは DWU (Data Warehouse ユニット) で表されます。数秒で DWU をスケールアップして問題の答えを速やかに得た後は、DWU をスケールダウンして、コストを削減することができます。Azure SQL Data Warehouse 独自の機能として、データ ウェアハウスを使用していないときはコンピューティングを一時停止できるため、さらなるコスト削減につながります。ストレージとコンピューティングは、それぞれ個別にプロビジョニングするため、お好みの方法を選んでデータ ウェアハウスを実行できます。データ容量は少なくコンピューティングのニーズが大きい場合も、またはその逆の場合でも、Azure SQL Data Warehouse はお客様のあらゆるニーズにお応えします。特定のデータやパフォーマンスの要件のために、余分に割り当てる必要は一切ありません。

価格の詳細

特に注記のない限り、下記料金には一般公開価格が適用されています。

Compute

Compute 料金
$-
$-
$-
$-
$-
$-
$-
$-
$-
$-
$-
$-
$-
$-

1 現在は、パブリック プレビューでご利用いただけます。以下のリージョンでのみご利用いただけます。東南アジア, カナダ東部, 北ヨーロッパ, 米国東部 2, 米国中南部

標準のエグレス料金が適用されます。

Storage

下記のストレージ料金には一般公開価格が適用されています。

データ ストレージおよびスナップショット

データ ストレージは Azure Premium Storage 料金 ($-/1TB/月、$-/1TB/時) に基づいて課金されます。データ ストレージには、データ ウェアハウスのサイズ、および 7 日分の増分スナップショット ストレージが含まれます。

: ストレージ トランザクションに対する課金は行われません。ストレージ トランザクションではなく、保存したデータに対してのみお支払いいただきます。

geo 冗長ストレージによるディザスター リカバリー

ディザスター リカバリーに備えて、geo 冗長ストレージにデータ ウェアハウスをコピーするよう、オプションで選択いただけます。geo 冗長コピー用のストレージについては、 Standard Disk RA-GRS ($-/GB/月) で課金されます。

脅威検出

Azure SQL Database の脅威検出は、サービスに組み込まれたセキュリティ インテリジェンスをさらに強化するものです。この機能は、データベースへの不自然なアクセスや疑わしいアクセス、または攻撃と見なされる不審なデータベース操作について、24 時間体制で学習、プロファイリング、検出を行います。

SQL Database の脅威検出のアラートは Azure Security Center と統合されています。保護対象の各 SQL Database サーバーは、Azure Security Center Standard レベルの価格 ($15.0000000000/ノード/月) で課金されます。保護対象の SQL Database サーバーは、それぞれ 1 つのノードとしてカウントされます。60 日間は無料で試用版をご利用いただけます。詳細については、Azure Security Center の価格に関するページをご覧ください。

サポートおよび SLA

  • 請求およびサブスクリプション管理サポート (無償)
  • 柔軟なサポート プラン ($29.0 ~/月)。プランの選択
  • Azure SQL Data Warehouse の 99.9% のアップタイムを保証します (ただしプレビュー リージョンは除く)。SLA を参照する

FAQ

  • はい。データ ウェアハウスを作成すると、時間単位のコンピューティング ($-/100 DWU/月) 料金 (お客様がデータ ウェアハウスを一時停止しない限り)、および 1TB 分のストレージ ($-/1TB/月) 料金が課金されます。

  • データ ウェアハウスを一時停止すると、コンピューティングも一時停止されます。丸 1 時間データ ウェアハウスを一時停止した場合には、その時間分のコンピューティング料金は発生しません。ただし、1 時間の間に、アクティブなデータ ウェアハウスを一時停止に切り替えた場合には、1 時間分のコンピューティング料金が課金されます。データ ウェアハウスを一時停止している場合、データ ウェアハウスのファイル、7 日分の増分バックアップ、geo 冗長コピー (オプトイン済みの場合) が含まれるストレージの料金が課金されます。詳細については、こちらのドキュメントをご覧ください。

  • 消費されたコンピューティング リソースのレベルを分かりやすくするため、請求書の Compute と Storage は別々に記載されます。Compute 使用量は時間単位で課金されます。たとえば、お客様のデータ ウェアハウスが 1 か月に 12 時間アクティブな場合は、データ ウェアハウスが存在した 12 時間分だけ課金されます。データ ウェアハウスが存在した時間が 1 か月で 30 分間の場合は、1 時間分の料金が課金されます。

  • データ ストレージ料金には、プライマリ データベースのサイズ、および 7 日分の増分スナップショットが含まれます。料金は、TB 単位で四捨五入されます。たとえば、お客様のデータ ウェアハウスが 1.5 TB で、100 GB のスナップショットがある場合は、2 TB 分のデータ ストレージ料金 ( $-/1TB/月 ) が課金されます。

  • ストレージは 1TB 単位で販売されています。お客様のストレージ容量が 1TB を超えた場合は、ストレージ アカウントの容量が自動的に 2TB に増加されます。

  • スナップショット機能は、データ ウェアハウスに、データの損失および破損に対する保護を提供するため、スナップショットをオプトアウトすることはできません。

  • geo 冗長ディザスター リカバリー (geo DR) のストレージ料金につきましては、$-/GB/月 が別途課金されます。たとえば、1.5 TB のデータベースに geo DR を選択した場合は、geo DR のストレージとして 1.5 TB 分の料金 ( $-/GB/月 )が課金されます。

リソース

計算ツール

Azure サービスの月額料金を概算できます。

購入の FAQ

Azure の価格についてよく寄せられる質問を見ることができます

製品詳細

詳細を表示するSQL Data Warehouse

ドキュメント

技術チュートリアル、ビデオ、その他のリソースを確認します。

今すぐサインアップして $200 の Azure クレジットを手に入れましょう

今すぐ利用を開始する