Azure の購入の FAQ

今すぐ購入

Azure では IPv6 がサポートされていますか?

インターネットは、その初期から基盤となっていた IPv4 プロトコルの容量を超えて拡張しています。新しいモバイル ネットワークやモノのインターネットなどの新たなテクノロジは、IPv6 が提供する事実上無制限のアドレス容量に依存しています。購入および構築したサービスに対する IPv6 クライアント サポートを必要とする政府の数は増え続けています。Azure がホストするサービスにより、Azure のこうした新たなお客様にも、Azure VM 向けの IPv6 による負荷分散が可能な、デュアルスタック (IPv4+IPv6) インターネット接続を提供できるようになりました。ネイティブ IPv6 接続 (TCP、UDP、HTTP) から VM まで、広範囲のサービス アーキテクチャを実現します。Azure VM 向けの IPv6 は、Azure が利用可能な地域のほとんどで利用可能です。IPv6 でのデータ転送には IPv4 と同じ料金が課金されます。詳しくは、Azure Load Balancer の IPv6 の概要 | Microsoft Azure をご覧ください。

Azure の試用は無料ですか? 課金される可能性はありませんか?

はい。使用制限機能を利用すると、その機能を有効にしている限り、無料試用版、Visual Studio、MPN、または BizSpark プランにご契約いただいたお客様は、課金される心配なしに Azure をご利用いただけます。

Azure の購入には、どんな支払い方法がありますか?

Azure の購入には、クレジット カードまたはデビット カードをご利用いただけます。 プリペイド カードおよびバーチャル クレジット カードでのお支払いは受け付けておりません。請求書に割引が表示されるまで、しばらく時間がかかる場合があります。お客様は、クレジット カードの利息および発生する可能性のある他のクレジット カードの請求について全責任を負います。

その他のオプションは、請求書払いです。いったん請求書払いのオプションを選択すると、クレジット カード払いには変更できなくなります。請求書払いを申し込むには、こちらにアクセスしてください。

まだ 6 か月プランと 12 か月プランで Azure を購入できますか?

6 か月プランと 12 か月プランはご利用いただけなくなりました。これらのプランの従来からのお客様は、これらのプランで引き続き Azure をご利用いただけます。プラットフォームへのより深いコミットメントと引き換えに追加の割引と特典をご利用になる場合は、エンタープライズ契約 (EA) を結んでください。

サーバー ライセンスを持っているのですが、それらを Azure に移行して Virtual Machines 上で実行できますか?

はい。ライセンス モビリティを利用することで可能です。SA をお持ちの場合は、Virtual Machines をサポートしているすべてのサーバー製品 (Windows Server 以外) に "ライセンスを持ち込む" ことができます。

Azure SLA 契約とは何ですか?

プレビュー版ではなく、一般に使用可能なすべてのサービスに対して、Azure には個別の SLA が用意されています。最新の詳細情報については、Microsoft の SLA のページを参照してください。

請求額はどのように最適化できますか。

Azure アプリケーションは複数の方法で最適化することができます。

  • SLA を満たすよう、複数のインスタンスをデプロイする
  • アプリケーションの要件に従って適切なサイズのコンピューティング インスタンスを割り当てる
  • Azure にデータをアップロードする際に、マイクロソフトの無料受信データ転送を利用する
  • コンピューティングとストレージを同じリージョンに割り当てる。リージョン内のすべてのデータ転送は無料
  • Content Delivery Network (CDN) を使用して、コストを削減し、パフォーマンスを向上させる
  • テストが完了した直後に、テスト アプリケーションを削除する。Azure のステージング環境は無料ではありません。アプリケーションがデプロイされていると、ステージング環境であっても課金されます。Azure SDK を使用すると、Azure クラウドへのデプロイ準備が整うまでアプリケーションをローカルにデプロイできます。
  • ニーズに基づいて、適切なサイズの SQL Database を割り当てる
  • Azure のコスト管理の開始に関するページを確認してください。
Azure サブスクリプションの支払い情報を編集するにはどうしたらよいですか?

Azure アカウント情報を表示して編集するには、Azure アカウント センターにアカウント管理者としてサインインする必要があります。

  1. Azure アカウント センターにアクセスします。
  2. [サブスクリプション] ページで、支払い方法を更新するサブスクリプションをクリックします。
  3. [サブスクリプションの概要] ページで、[Manage payment method (支払い方法の管理)] をクリックします。[Manage Payment Method (支払い方法の管理)] ツールが別のウィンドウに表示されます。
  4. [Manage payment method (支払い方法の管理)] ページで、既存の支払い方法を [編集] したり、新しい支払い方法を追加したりできます。

クレジット カードを削除する方法などの情報については、「Azure サブスクリプションの支払いに使用するクレジット カードを変更する方法」を参照してください。

Azure および SQL Database を SPLA で利用できますか?

現在、Azure または SQL Database を SPLA で提供する計画はありません。

使用制限機能を無効にした場合、再度有効にすることはできますか?

使用制限機能は、次の請求サイクルの開始時に自動で有効にすることができます。 使用制限は、一度オフにすると、現在の請求期間では再度有効にすることはできません。

Azure サービスの購入対象者について

Azure は、クラウド規模のアプリケーションとサービスを構築する事業者による使用を想定しています。 ただし、個人 (つまりコンシューマー) も Azure サービスをご購入いただけます。

Azure SLA クレジットとは何ですか?

Azure SLA クレジットは、サブスクリプションごとに、SLA が履行されなかった請求月の該当サービスの請求に対する比率として計算されます。サービス クレジットは、翌月の請求に適用されます。一般に、最初のしきい値 (サービスによって 99.95% または 99.9%) を下回ると 10% のクレジット、次のしきい値 (99%) を下回ると 25% のクレジットが提供されます。詳細については、Microsoft の SLA のページを参照してください。

使用制限の量は調整できますか?

いいえ。使用制限は $0 に設定され、調整することはできません。この機能は、無料試用版、Visual Studio、MPN、または BizSpark プランのお客様が、課金されないという完全な保証付きで Azure を利用できるように設計されています。

Azure サービス レベル アグリーメントは、現在のオンプレミスのマイクロソフト ライセンス契約でどのように機能しますか。

Azure サービス レベル アグリーメントは、オンプレミスのマイクロソフト ライセンス契約から独立したものです。Azure の SLA では、クラウドでご利用いただくサービスの月間アップタイム保証と、保証を履行できなかった場合に請求に対して適用される SLA クレジットを提供しています。

予定されている保守作業のためのサービス ダウンタイムについて事前に知るにはどうすればよいですか?

Azure は、Azure プラットフォームの保守作業中も、お客様のアプリケーション、ストレージ、およびサービス管理機能のダウンタイムを回避できるように設計されています。可用性に関するマイクロソフトの義務は、2 つ以上のロール インスタンスを使用しているアプリケーションに適用されます。ダウンタイムを短縮するための Azure のベスト プラクティスについては、「Microsoft Azure 上に構築されたアプリケーションの高可用性」を参照してください。Azure SLA については、こちらを参照してください。

Azure プラットフォームにおいて予定外のサービス中断が発生した場合は、[サービス ダッシュボード] ページの状態が更新され、管理ポータルにお客様への通知が表示されます。

EU での Azure の購入に課される VAT 率はどうなりますか?
  • 所在地がアイルランドで、VAT 非課税証明書がないお客様については、アイルランドの現在の VAT 率である 23% がすべての請求書に適用されます。VAT 非課税のアイルランドのお客様には、有効な VAT 非課税証明書を Microsoft Ireland Operations Limited が受け取りしだい、0% のアイルランド VAT で請求を行うようにいたします。
  • 所在地がアイルランド以外の EU 内で、VAT 登録が済んでいるお客様については、ご購入手続きの際に有効なローカル VAT 番号をご指定いただいた場合に限り、リバース チャージ手続きにより 0% のアイルランド VAT が適用されます。
  • 所在地がアイルランド以外の EU 内で、VAT 登録が済んでいないか、VAT 登録が済んでいても購入手続きの際に有効な VAT 番号を Microsoft Ireland Operations Limited に提供しなかったお客様については、その所在地の VAT が適用されます。
  • 所在地が EU 外 (スイスとリヒテンシュタインを除く) のお客様については、0% のアイルランド VAT が適用されます。
  • 所在地がスイスまたはリヒテンシュタインのお客様については、スイスの現在の VAT 率である 8% が適用されます。
  • ご購入手続きの際に VAT 番号が指定されない場合、VAT は上記のように課せられ、各請求書に記載されます。追加された VAT ID の変更および確認については、カスタマー サポートにご連絡ください。
  • 注: 適用されたアイルランドまたはスイスの VAT は、条件によっては税務当局から還付される場合があります。必要に応じて、税務顧問に相談してください。
通知は、マイ アカウントに関連付けられたアカウント所有者のメール アドレス以外の異なるメール アドレスに送信できますか。

はい。通知を受けるために別のメール アドレスを指定する場合は、次の指示に従ってください。

  1. Azure ホームページの右上隅にある [アカウント] に移動します。
  2. [使用量と課金] をクリックします。
  3. [プロファイル] タブをクリックします。
  4. [通信設定] の右隅で、こちらをクリックし、通知の受信を希望するメール アドレスを指定してください。

禁輸措置を受けている国に対する Azure ベースのサービスの再販は制限を受けますか?

はい。

Azure は、どの国やリージョンで販売されていますか?

  • アイスランド
  • アイルランド
  • アゼルバイジャン
  • アフガニスタン
  • アラブ首長国連邦
  • アルジェリア
  • アルゼンチン
  • アルバニア
  • アルメニア
  • アンゴラ
  • イエメン
  • イスラエル
  • イタリア
  • イラク
  • インド
  • インドネシア
  • ウガンダ
  • ウクライナ
  • ウズベキスタン
  • ウルグアイ
  • エクアドル
  • エジプト
  • エストニア
  • エチオピア
  • エルサルバドル
  • オーストラリア
  • オーストリア
  • オマーン
  • オランダ
  • ガーナ
  • カーボベルデ
  • カザフスタン
  • カタール
  • カナダ
  • カメルーン
  • キプロス
  • キュラソー島
  • ギリシャ
  • キルギス
  • グアテマラ
  • クウェート
  • クロアチア
  • ケイマン諸島
  • ケニア
  • コートジボワール
  • コスタリカ
  • コロンビア
  • サウジアラビア
  • ザンビア
  • ジャマイカ
  • ジョージア
  • シンガポール
  • ジンバブエ
  • スイス
  • スウェーデン
  • スペイン
  • スリランカ
  • スロバキア
  • スロベニア
  • セネガル
  • セルビア
  • セントクリストファー ネイビス
  • タイ
  • タジキスタン
  • タンザニア
  • チェコ共和国
  • チュニジア
  • チリ
  • デンマーク
  • ドイツ
  • ドミニカ共和国
  • トリニダード・トバゴ
  • トルクメニスタン
  • トルコ
  • ナイジェリア
  • ナミビア
  • ニカラグア
  • ニュージーランド
  • ネパール
  • ノルウェー
  • バーレーン
  • パキスタン
  • パナマ
  • バハマ
  • バミューダ諸島
  • パラグアイ
  • バルバドス
  • パレスチナ自治政府
  • ハンガリー
  • バングラデシュ
  • フィジー
  • フィリピン
  • フィンランド
  • プエルトリコ
  • フェロー諸島
  • ブラジル
  • フランス
  • ブルガリア
  • ブルネイ ダルサラーム国
  • ベトナム
  • ベネズエラ
  • ベラルーシ
  • ベリーズ
  • ペルー
  • ベルギー
  • ポーランド
  • ボスニア ヘルツェゴビナ
  • ボツワナ
  • ボリビア
  • ポルトガル
  • ホンジュラス
  • マカオ
  • マケドニア (旧ユーゴスラビア共和国)
  • マルタ
  • マレーシア
  • メキシコ
  • モーリシャス
  • モナコ
  • モルドバ
  • モロッコ
  • モンゴル国
  • モンテネグロ
  • ヨルダン
  • ラトビア
  • リトアニア
  • リビア
  • リヒテンシュタイン
  • ルーマニア
  • ルクセンブルク
  • ルワンダ
  • レバノン
  • ロシア
  • 英国
  • 韓国
  • 香港
  • 台湾
  • 南アフリカ
  • 日本
  • 米国
  • 米領バージン諸島

Azure の購入には、どの通貨を使用できますか?