Azure Kinect DK

高度な AI センサーと開発者キットを使用して、コンピューターによる視覚と音声のモデルを作成します

汎用性が高いセンシング デバイスで独自の方法を生み出す

Azure Kinect DK は、開発者キットと PC 周辺機器で構成されます。高度な人工知能 (AI) センサーを採用し、先進的なコンピューター ビジョン/音声モデルを実現します。クラス最高の深度センサー、空間マイク アレイ、ビデオ カメラ、方位センサーを 1 つにまとめた、複数のモード、オプション、SDK を備えたオールインワンの小型デバイスです。

ドキュメントを見つける

オープンソースの Sensor SDK をはじめとする、幅広い SDK の使用を開始する。

複数のモードとマウント オプションを試す。

簡単な Azure 統合で Cognitive Services を追加し、接続済みの PC を管理する。

新しい革新的な方法で重要なビジネス上の課題に取り組む。

Azure Kinect でお客様が行っていることをご覧ください

開発者がヘルス + ライフ サイエンス、流通、製造の分野で Azure Kinect DK を使用して、非常に優れたケアを提供し、スムーズなショッピング エクスペリエンスを構築し、トレーニングを改善している方法をご覧ください。

開発者向けに構築

サイズは Kinect for Windows v2 の半分以下。Azure Kinect DK の設計目標は、Microsoft の最高の人工知能 (AI) センサーを 1 台のデバイスにまとめることでした。

今すぐ始めましょう

SDK と製品ドキュメントに目を通して、Azure Kinect DK が自分に最適かどうかを調べます。

Azure Kinect DK デバイスを事前注文します。

Azure Kinect DK がお手元に届きましたら、Azure にサインインする無料アカウントを作成してください。

幅広い SDK と API を使用して、アイデアを実現してください

SDK Sensor SDK
(近日公開予定)
Body Tracking SDK
(近日公開予定)
Vision API Speech Service SDK
説明

深度カメラ、RGB、加速度計やジャイロスコープ、デバイス キャリブレーション データ、同期制御への生のセンサー アクセス。

(Windows、Linux)

インスタンス セグメンテーション、2D キーポイント、観測値と見積もり値の両方の 3D ジョイントとランドマークが公開されるので、すべての関節がつながった状態での、一意に識別されたボディ トラッキングを複数のスケルトンについて行うことができます。

(Windows、Linux)

光学式文字認識 (OCR) やイメージ カテゴリ化など、イメージを処理して情報を返すための高度なアルゴリズムにアクセスできます。

(Azure)

音声テキスト変換、音声翻訳、意図認識などの機能へのアクセスを提供しています。

(Azure)

コード サンプル Azure Kinect DK を使用して箱の寸法を計測します。Azure Cognitive Services で OCR を追加します。 跳躍動作で表される人体の動きの精度を計測します。測定対象の生体力学に関するフィードバックが返されます。 Azure Vision Services を使用してシーンのビジュアル コンテキストに関する情報を識別します。 Azure Kinect DK 用に、音声で制御する相互作用を作成します。

Azure Kinect DK の内部構成

  1. 1 MP 深度センサー。「広い」と「狭い」の FOV オプションがあり、ユーザーが用途に応じて最適化できます。
  2. 遠距離での発話と音声キャプチャを可能にする 7 マイク アレイ
  3. 12 MP RGB ビデオ カメラ。深度ストリームに整合する追加のカラー ストリームが得られます。
  4. センサーの方向と空間のトラッキングを可能にする加速度計とジャイロスコープ (IMU)
  5. 複数の Kinect からのセンサー ストリームを同時に、かつ容易に同期できる外部同期ピン

Azure でより多くのことを実現する

容易な Azure 統合を使用して、Kinect プロジェクトを強化してください。より精度の高い視覚/音声モデルを開発するには、Azure Kinect の高度なセンサーに Azure Cognitive Services を組み合わせます。モデルのトレーニングには Azure Machine Learning を使用できます。Azure Kinect に接続された PC を管理するには、Azure IoT Edge を使用します。デバイスが用意でき、構築する準備が整ったら、Azure の無料アカウントを作成して、実際に使用してみてください。

Azure の無料アカウントの詳細をご覧ください

お客様の業種で何ができるかを紹介します

ヘルス + ライフ サイエンス

Body Tracking SDK (近日公開予定) からのデータに基づくリアルタイムのフィードバックを活用して、理学療法の強化、運動能力の向上と監視、患者のリハビリの短縮を行います。

流通

お客様が使用したいと思うショッピング エクスペリエンスを設計します。在庫の管理と製品の追跡をより迅速かつ正確に行い、実際的で楽しいインタラクティブなサイネージを作成します。

物流および製造業

スマートにパレットの荷物の積み下ろしを行って品物の出荷と受け取りを効率化し、部品識別と異常検出により品質保証を向上させます。

ロボット工学

深度によって新しい環境理解を得、繰り返しタスクの自動化によって時間を有効活用し、深度検知の力とロボット工学の組み合わせによって従来の問題に取り組む新しい手段を見つけます。

Azure および Kinect DK に関してよく寄せられる質問

  • Azure Kinect DK には、Microsoft の最も優れた AI センサー (1 MP Time-of-Flight (飛行時間) 深度カメラ、7 マイク アレイ、12 MP RGB カメラ、IMU) が組み込まれています。これを Azure サービスと組み合わせて、お客様のニーズに合わせて最適化できる完全なソリューションを実現します。

    詳細についてはこちら (英語) をご覧ください

  • DK は開発者キットを指します。このデバイスは開発者および企業向けで、コンシューマー向けではありません。10-25°C の周辺温度の範囲で使用できます。Azure Kinect DK は、Xbox Kinect に取って代わるものではありません。

    詳細についてはこちら (英語) をご覧ください

  • Azure Kinect DK は、開発者が Azure で作業しやすいように設計されていますが、クラウド プロバイダーを介しても、介さなくてもご利用いただけます。
  • ハードウェアは現在、米国と中国で事前注文することができます。2019 年 6 月 27 日までに出荷される予定です。新しい SDK は、ハードウェアの出荷時には利用できるようになります。
  • Azure Kinect SDK は、Xbox とともに使用するためのものではありません。

Azure Kinect DK で素晴らしいものを創り出す準備を整えてください。