クラウド ストレージについて

クラウド ストレージとは、データをインターネットまたは他のネットワーク経由でサード パーティが維持するオフサイトのストレージ システムに送信することで、データを保管できるようにするサービスのことです。電子メールや画像、動画などのユーザーの個人的なファイルを保管/バックアップする個人用ストレージから、データ ファイルの転送および保管や、拠点間での共有を安全に行うことのできる商用対応のリモート バックアップ ソリューションとしてクラウド ストレージを利用可能なエンタープライズ ストレージまで、数百種類のクラウド ストレージがあります。

一般的なストレージ システムは、ユーザーまたは組織のデータ ストレージのニーズに合わせて拡張でき、あらゆる場所からアクセス可能であるとともに、デバイスを問わずアクセスできるようにアプリケーションから独立しています。企業で選択できるモデルは主に 3 つあります。構造化されていないデータに適したパブリック クラウド ストレージ サービス、企業のファイアウォールの背後で保護することでより詳細にデータを管理できるプライベート クラウド ストレージ サービス、そしてパブリックとプライベートのクラウド サービスを融合させて柔軟性を高めたハイブリッド クラウド ストレージ サービスです。

関連製品およびサービス

Storage

エンタープライズ向けのハイブリッド クラウド ストレージ ソリューションでコストを削減

StorSimple

エンタープライズ向けのハイブリッド クラウド ストレージ ソリューションでコストを削減