Azure Stack の購入方法

Azure Stack は、検証済みハードウェアにソフトウェアを事前にインストールした状態で、統合システムとして販売されます。Azure Stack ソフトウェア サービスは、Microsoft との直接契約になります。ハードウェアについては、ハードウェア パートナー様と直接契約になります。統合システムの Azure Stack ソフトウェア サービスの料金については、以下をご覧ください。購入前に Azure Stack を無料でお試しいただくこともできます。Azure Stack Development Kit (ASDK) をダウンロードしてください。

従量課金制によるソフトウェア価格

Azure と同様に、Azure Stack では従量課金制による価格を適用しています。Azure Stack で、サービスとしてのインフラストラクチャ (IaaS) やサービスとしてのプラットフォーム (PaaS) を初期費用なしで実行しながら、Azure と同じサブスクリプションや年額コミットメント、課金ツールをご利用いただけます。従量課金制パッケージは、エンタープライズ契約 (EA) およびクラウド ソリューション プロバイダー プログラム (CSP) でご利用いただけます。

サービス 料金**
Azure Virtual Machines
ベース仮想マシン $0.008/vCPU/時間 ($6 vCPU/月)
Windows Server 仮想マシン* $0.046/vCPU/時間 ($35 vCPU/月)
Azure Storage
BLOB $0.006/GB/月 (トランザクション料金なし)
テーブルキューのストレージ $0.018/GB/月 (トランザクション料金なし)
Standard Managed Disks $0.011/GB/月 (トランザクション料金なし)
Azure App Service
Web Apps、Mobile Apps、API Apps、Functions $0.056/vCPU/時間 ($42 vCPU/月)

*Windows 仮想マシンと SQL Server 仮想マシンは、お持ちの既存の Windows Server および SQL Server ライセンスを Azure Stack と紐付けて使用することでデプロイできます。Windows 仮想マシンをデプロイするには、Azure Stack のネイティブの時間あたりの測定、またはお持ちの既存の Windows Server ライセンスを使用してください。既存の Windows Server ライセンスを使用する場合は、ベース仮想マシンを使用した分の料金のみが課金されます。

** 統合システムの Azure Stack の価格です。

Azure に常時接続しているわけではない場合、または測定情報を送信できない場合は、切断モードで Azure Stack をご使用ください。切断操作モードには、容量モデルの価格パッケージをご用意しています。お使いのシステムの物理コアの数に応じた、固定料金の年間サブスクリプションです。

お客様向けのライセンス ガイドをダウンロードする。

統合システムの購入

Azure Stack は、事前に要件を満たしたハードウェアに、ハードウェア パートナーがソフトウェアをインストールした状態で、統合システムとして提供されます。Azure Stack のハードウェアとサポートは、これらのハードウェア パートナーから直接購入していただきます。お支払い方法は、リースに対応した CAPEX から柔軟な容量に基づくお支払いまで、複数ご用意しています。

Microsoft のハードウェア パートナーが提供する統合システムの詳細はこちら。

サービス プロバイダー向けの Azure Stack

サービス プロバイダーは、Azure Stack との整合性を保った状態で Azure のハイブリッド クラウド ソリューションを提供できます。CSP の従量課金制モデルを利用すれば、同じパートナー センターと課金インターフェイスを使用して、お使いの Azure と Azure Stack の両方のリソースを管理できます。また、お客様のエンド ユーザーも、同じサブスクリプションを Azure と Azure Stack の両方で使用することができます。

サービス プロバイダー向けライセンス ガイドをダウンロードして詳細を確認する。

統合されたサポート エクスペリエンス

Azure Stack では、システムのライフサイクル全体で利用できる、統合された一貫性のあるサポート エクスペリエンスをご利用いただけます。サポート手段は 2 つ必要です。1 つは、Microsoft (またはお使いのクラウド ソリューション プロバイダー) のサポートで Azure サービスのサポートで利用します。もう 1 つは、お使いのハードウェア プロバイダーのサポートで、システム サポートで利用します。Microsoft の Premier、Azure、またはパートナー サポートを既にご利用の場合、Azure サービス サポートは含まれています。 最初の連絡先がどのサポート チームであっても、対応可能なチームに問題が転送され、解決されます。

Azure サポートの各種オプションの詳細はこちら。

世界中で利用可能

Azure Stack は、統合システム パートナーを通じて、以下に表示される 46 の国で、まず提供を開始いたします。今後、お客様の要望とサポート可能かどうかに応じて他の国も追加する予定です。

  • アルゼンチン
  • オーストラリア
  • オーストリア
  • ベルギー
  • ブラジル
  • カナダ
  • チリ
  • コロンビア
  • デンマーク
  • フィンランド
  • フランス
  • ドイツ
  • 香港
  • インド
  • インドネシア
  • アイルランド
  • イスラエル
  • イタリア
  • 日本
  • 韓国
  • ルクセンブルク
  • マレーシア
  • メキシコ
  • モナコ
  • モロッコ
  • オランダ
  • ニュージーランド
  • ノルウェー
  • ペルー
  • フィリピン
  • ポルトガル
  • ロシア
  • サウジアラビア
  • シンガポール
  • 南アフリカ
  • スペイン
  • スウェーデン
  • スイス
  • 台湾
  • タイ
  • トルコ
  • アラブ首長国連邦
  • 英国
  • 米国
  • ウルグアイ
  • ベトナム

ご質問がありましたら、

Microsoft にお問い合わせください。

Microsoft は、Microsoft Azure に関する最新情報や特別プランの情報を提供する目的でお客様の連絡先情報を使用することがあります。サブスクリプションはいつでも解除できます。詳細については、プライバシーに関する声明をご覧ください。

または、Microsoft の営業担当に直接お問い合わせください。