更新情報のアーカイブ

5月 2017 の毎月の更新情報

05/31

Azure DevTest Labs: Changes in exporting custom image VHD files

Azure DevTest Labs now generates managed images, instead of VHD files, when you select to create custom images from a VM. You can still export custom image VHD files.

  • 仮想マシン
  • Azure DevTest Labs
  • Features
  • Services
05/31

Azure Content Delivery Network - メディアとダウンロードが最適化された配信

プレビュー

大規模なグローバル ユーザーにコンテンツを配信する場合、ビデオや Web コンテンツの配信を最適化することが重要になります。新たな機能強化により、メディア コンテンツの配信における待機時間を減らし、ソフトウェアやファームウェアなどの大規模なファイルの配信を最適化できるようになります。

  • Features
05/29

Azure DevTest Labs: Use Azure CLI to claim VMs in a lab

The latest version of Azure CLI 2.0 includes commands for Azure DevTest Labs users to claim VMs in a lab.

  • 仮想マシン
  • Azure DevTest Labs
  • Features
  • SDK and Tools
05/24

Azure Batch updates for May 2017

Here's a summary of recent updates to Azure Batch.

  • Batch
  • Features
05/24

New Azure Data Catalog capabilities

Azure Data Catalog has new portal capabilities, new supported data sources, new region availability, and a new developer API sample.

  • Data Catalog
  • Features
05/24

Azure DevTest Labs: Streamlined nested support for Resource Manager template deployment

Azure DevTest Labs now makes it much easier for you to provision multiple-VM or PaaS environments from Azure Resource Manager templates, even with nested templates.

  • 仮想マシン
  • Azure DevTest Labs
  • Features
  • Services
05/22

DocumentDB customers, welcome to Azure Cosmos DB

提供中

DocumentDB is now a part of Azure Cosmos DB.

  • Azure Cosmos DB
05/17

StorSimple Virtual Array の重要な更新プログラム (Update 0.5)

廃止予定日: 6月 30, 2017

Microsoft Azure StorSimple Virtual Array の重要な更新プログラム (Update 0.5) が本日リリースされました。2017 年 6 月 30 日に、Update 0.4 以前を実行している仮想アレイの StorSimple 仮想デバイス シリーズのストレージ使用状況の監視を提供終了します。 2017 年 6 月 30 日までに、StorSimple Virtual Array の Update 0.5 をインストールすることを強くお勧めします。Update 0.5 には、ストレージの使用状況を引き続き監視するために必要な修正が含まれています。

  • Retirements
05/16

General availability: Windows Server Container orchestration with Azure Service Fabric

提供中

Windows Server Container support on Azure Service Fabric is now generally available with the Service Fabric runtime 5.6 and SDK 2.6 release.

  • Service Fabric
  • Features
  • SDK and Tools
  • Services
05/16

Release of Service Fabric SDK 2.6.204 and runtime 5.6.204 for Windows

Version 2.6.204 of the Azure Service Fabric SDK is now available, along with the 5.6.204 runtime that rolled out to Azure clusters worldwide.

  • Service Fabric
  • SDK and Tools
  • Services
05/15

Azure IoT Hub Device Provisioning Service

提供中

Azure IoT Hub Device Provisioning は、組織に属するデバイスの IoT Hub への登録とプロビジョニングを自動化することで、登録プロセスを簡略化します。これは時間とリソースを節約できる、安全でスケーラブルな方法です。

  • Features
05/15

エッジ デバイス上の Azure Stream Analytics

プレビュー

エッジ デバイス上の Azure Stream Analytics は、クラウドで利用できる Microsoft 独自のストリーミング技術のすべてのメリットをデバイスに拡張します。エッジ デバイス上の Stream Analytics では、複数のデータ ストリームのリアル タイム分析を簡単に開発し、実行できるエッジ デバイス上の複合イベント処理 (CEP) ソリューションの力が活用されています。

  • Features
05/12

Azure Functions と Application Insights の統合

提供中

ユーザーは最小限の労力で、使用する Azure Functions に Application Insights を追加し、強力なアプリケーション監視ツールを入手できます。

  • Features
05/12

Windows 向け Azure Functions ランタイム

プレビュー

Azure Functions ランタイムが、まもなくプレビューになります。このランタイムのリリースにより、Functions のイノベーションが、オンプレミスなど、Azure クラウド以外のあらゆる場所のデバイスに拡大されます。

  • Features
05/12

Azure Functions と Common Data Service

プレビュー

Common Data Service (CDS) 向け Azure Functions テンプレートは、サービスやアプリケーション全体でデータとアクションを結び付け、PowerApps の機能を拡張する強力な手段です。

  • Features
05/12

Azure Functions - Azure Functions の PowerApps への直接エクスポート

プレビュー

Azure Functions API を Azure Portal から PowerApps または Microsoft Flow に直接エクスポートする機能が、まもなくサポートされるようになります。

  • Features
05/12

Azure Batch Rendering サービス

提供中

Azure Batch Rendering は、大規模なレンダリング ジョブを高速化し、より迅速に結果を出力します。

  • Features
05/12

Azure SQL DB - Premium エラスティック プールのストレージ容量を拡大

プレビュー

Azure SQL Database で最も大きい Premium エラスティック プールのストレージの上限が、まもなく、750 ギガバイト (GB) から 4 テラバイト (TB) に増加します。

  • Features
05/12

ディープ ラーニング モデル用の Azure Batch AI Training

プレビュー

Azure Batch AI Training は、データ サイエンティストや AI 研究者、ディープ ラーニングなどの AI モデルをトレーニングおよびテストする担当者を対象とした Azure Batch の新しい追加機能であり、まもなく一般公開されます。ジョブの要件とモデルやデータへのパスはユーザーが指定し、Batch はクラスターのプロビジョニングとジョブの実行を管理します。

  • Features
05/12

Azure Functions 向け Visual Studio 2017 ツール

提供中

この各種ツールは Visual Studio 2017 Update 3 Preview の拡張機能として提供されます。開発者はこのツールを利用することで、事前コンパイル済みの C# クラス ライブラリを作成し、それを Azure Functions としてデプロイできます。

  • Features

関連資料

四半期ごとの Azure の更新情報の振り返りをダウンロードします。

2019 年第 4 四半期

2019 年第 3 四半期

2019 年第 2 四半期

Azure ブログで最新ニュースを確認しましょう。

ブログ

Azure へのご意見や今後の要望をお聞かせください。

フィードバックの提供

Azure は、他のどんなクラウド プロバイダーよりも多くのリージョンでご利用いただけます。

自分のリージョンで製品が利用可能か確認する