Azure Service Fabric

常時接続可能でスケーラブルな分散アプリを構築して運用

ミッション クリティカルなアプリケーションに適した、信頼性と実績を備えたプラットフォーム

お客様はアプリケーションとビジネス ロジックの構築に専念し、信頼性、スケーラビリティ、管理、待機時間といった分散システムの難題の解決は Azure におまかせください。Service Fabric は Azure のコア インフラストラクチャの他、Skype for Business、Intune、Azure Event Hubs、Azure Data Factory、Azure Cosmos DB、Azure SQL Database、Dynamics 365、Cortana などの Microsoft サービスを支える基礎テクノロジです。Azure Service Fabric は可用性と信頼性に優れたサービスをクラウド規模で配信できるように設計されているため、アプリケーションの利用可能なインフラストラクチャとリソースに関するニーズ、自動スケーリングの有効化、ローリング アップグレード、障害発生時の自己回復機能を本質的に備えています。

さまざまな生産性の高いプログラミング モデルと C# や Java などの言語から選択して、マイクロサービスやコンテナーベースのアプリケーションの作成を行うことができます。

Age of Ascent

Azure Service Fabric によるウルトラ MMO ゲームの実現方法を確認する

お客様のご意見

Schneider Electric

“Service Fabric を使用することで、分散マイクロサービスのアーキテクチャの構築ではなく、EcoStruxure.io の主要な機能に専念できています。”

デジタル サービス プラットフォーム主任アーキテクト、Stephen Berard 氏

詳細情報
BMW

“Service Fabric のおかげで、ダウンタイムを一切設けることなくシステムのローリング アップグレードを行うことができています。このサービスでは、エラーが発生した場合には以前のバージョンへロールバックしてくれるのです。”

シニア ソフトウェア アーキテクト、Sean Patterson 氏

詳細情報
KPMG

"Microsoft Azure は単なる技術ソリューションではありません。これまでにないアイディアであり、PaaS サービスという形のおかげで実装を迅速に行い、新たな市場機会を生み出すことができています。"

KTS 常務取締役、Christian Taltas 氏

詳細情報

マイクロサービスベースのアプリケーションの構築と管理をシンプルに

  • 製品化までの時間を短縮: 基盤インフラストラクチャの信頼性、拡張性、管理、待機時間などの問題を処理する追加コードの設計と作成に手間をかけることなく、アプリケーションにビジネス価値を付与する機能の作成に集中できます。
  • コンテナーとサービス オーケストレーションを同一環境内に: Docker コンテナーを Linux または Windows 上に配置し、他のワークロードやサービスと合わせて大規模かつ確実に実行できます。Azure Service Fabric ではコンテナー ホスティング、クラスター リソース管理、ワークロード オーケストレーションなどの各機能を利用可能です。
  • 選べるアーキテクチャ: ステートレスまたはステートフルなマイクロサービスを作成できます。マイクロサービスとは、独立してバージョン管理される小規模なサービスを組み合わせて複雑なアプリケーションを構築するアーキテクチャ上のアプローチです。Azure Service Fabric ではこれを活用して、短い待機時間が求められ、かつ大量のデータ処理を行う複雑なシナリオに対応し、クラウド内へ、あるいはクラウド全体にわたって拡張することが可能です。お客様に適したプログラミング モデルと言語として、コンテナーとゲスト実行可能ファイルからマイクロサービスとアクターまで、さまざまな組み合わせが可能です。
  • マイクロサービスによる俊敏性: 細分化したマイクロサービス アプリケーションを設計することで、継続的な統合と開発が可能になり、新機能を迅速にアプリケーションに配信できます。
  • Visual Studio との統合: Visual Studio のツールとコマンドライン サポートを利用して、シングルボックス、テスト、運用の各環境で Service Fabric アプリケーションの構築、テスト、デバッグ、デプロイ、更新を迅速かつ容易に実行できます。
  • どこでも実行可能: 一貫性のあるプラットフォーム サービスにより同一のアプリケーション コードをパブリック クラウド、ホステッド クラウド、パブリック クラウド上へ柔軟にデプロイし、各クラウド上で同じアプリケーション プログラミング モデルを利用できます。また、ホスト オペレーティング システムとして Windows Server と Linux を選択可能です。
Azure Service Fabric - 手軽にマイクロサービスを構築
Service Fabric は待機時間の短いパフォーマンスを提供します

低待機時間と優れた効率を最大規模で実現

配信を高速に行いながらダウンタイム無しで安全にアップグレードでき、運用環境の自動スケーリングや正常性監視の統合、障害からの自動復旧が可能です。マイクロサービスとコンテナーベースのアプリを調整してアプリケーションの正常性とパフォーマンスを詳細に確認するとともに、待機時間を抑え、スケーリングが可能で回復性の高いサービスの開発を実現できます。

障害の確実な検出とフェールオーバー、リーダーの選定、状態の管理、サービスの検出、ローリング アップグレード、アプリケーションの移植性、環境の抽象化、リソースの管理と制御、構成の管理といった分散システムが抱える難しい問題を解決できます。また、アプリケーションのライフサイクル管理機能が備わっているため、使用率が増大しても開発者がアプリケーションを設計し直す必要がありません。マルチテナント型の SaaS アプリケーション、ミッション クリティカルな基幹業務アプリケーション、IoT データの収集/処理ワークロード、ゲームを始め、多様なアプリケーションとワークロードを開発し、配信可能です。

関連製品およびサービス

API Management

API を開発者、パートナー、および従業員に、安全かつ大規模に発行する

IoT Hub

何十億もの IoT 資産を接続して、監視、制御する

Azure Cosmos DB

あらゆるスケールに対応するグローバル分散型のマルチモデル データベース

Azure Service Fabric の使用を開始する