Azure の更新情報

Azure 製品の重要な更新情報、ロードマップ、お知らせをご確認ください。最新情報を入手するために通知を受け取ることができます。

RSS フィード

10月 2019

10/28

Azure Monitor の Service Map を米国中南部、米国西部、米国中部、米国中北部、東アジア、インド中部リージョンで提供開始

提供中

Azure Monitor の Service Map 機能を米国中南部、米国西部、米国中部、米国中北部、東アジア、インド中部リージョンでご利用いただけるようになりました。これで、世界の 18 か所のパブリック リージョンでご利用いただけるようになりました。

  • Azure Monitor
  • Virtual Machines
  • Virtual Machine Scale Sets
  • Service Fabric
  • Cloud Services
10/28

Azure Monitor for VMs を米国中南部、米国西部、米国中部、米国中北部、東アジア、インド中部リージョンで提供開始

提供中

Azure Monitor for VMs を米国中南部、米国西部、米国中部、米国中北部、東アジア、インド中部リージョンでご利用いただけるようになりました。これで、世界の 18 つのパブリック リージョンでご利用いただけるようになりました。

  • Azure Monitor
  • Virtual Machines
  • Virtual Machine Scale Sets
  • Service Fabric
  • Cloud Services
10/15

仮想マシン用 Azure Monitor (プレビュー) の更新プログラム (一般提供リリース前)

プレビュー

仮想マシン用 Azure Monitor (プレビュー) の更新プログラムが、一般提供 (GA) リリースに先行して、2019 年 11 月中旬にリリースされます。

  • Azure Monitor
  • Virtual Machines
  • Virtual Machine Scale Sets
  • Service Fabric
  • Cloud Services
10/14

Log Analytics に保存された Service Map データの今後の変更

提供中

Service Map の更新が予定されており、Log Analytics に保存された一部のデータに変更が加えられます。この更新プログラムは、2019 年 11 月中に完了されます。

  • Virtual Machines
  • Virtual Machine Scale Sets
  • Service Fabric
  • Cloud Services
  • Azure Monitor

9月 2019

09/18

追加のリージョンで Azure Monitor for Azure Virtual Machine を提供開始

提供中

東日本、北ヨーロッパ、米国東部 2 で Azure Monitor for Azure Virtual Machine の提供が開始されました。

  • Azure Monitor
  • Virtual Machines
  • Virtual Machine Scale Sets
  • Service Fabric
09/18

その他のリージョンで Azure Monitor の Service Map 機能が提供開始

提供中

東日本、北ヨーロッパ、米国東部 2 で Azure Monitor の Service Map 機能の提供が開始されました。

  • Azure Monitor
  • Virtual Machines
  • Virtual Machine Scale Sets
  • Service Fabric

8月 2019

08/26

Service Fabric Azure Files ボリューム ドライバーが一般提供に

提供中

Service Fabric Azure Files ボリューム ドライバーが一般提供になりました。Azure Files ボリューム プラグインは、Docker コンテナーに Azure Files ベースのボリュームを提供する Docker ボリューム プラグインです。

  • Service Fabric
08/14

Azure Service Fabric 6.5 の 2 回目の更新リリースの提供開始

提供中

Azure Service Fabric 6.5 の 2 回目の更新リリースが先月ロールアウトされました。このリリースには、重要な発表が含まれ、バグ修正とパフォーマンスの強化が行われています。

  • Service Fabric
08/14

Service Fabric Azure Resource Manager (ARM) アプリケーションとサービスのデプロイの一般公開

提供中

Azure Resource Manager を介した Service Fabric アプリケーションのリソースとしてのデプロイが一般公開されました。

  • Service Fabric
08/13

Azure Service Fabric アプリケーションのマネージド ID のパブリック プレビュー

プレビュー

Azure Service Fabric アプリケーションで、ユーザー割り当てのマネージド ID とシステム割り当てのマネージド ID がサポートされるようになりました。

  • Service Fabric

7月 2019

07/12

オーストラリア東部および東南部のリージョンでの Azure Monitor for VMs の利用開始

提供中

Azure Monitor for VMs がオーストラリア東部および東南部で利用可能になりました。これで、世界の 9 つのパブリック リージョンでご利用いただけるようになりました。

  • Azure Monitor
  • Virtual Machines
  • Virtual Machine Scale Sets
  • Service Fabric
07/03

Azure Service Fabric 6.5 更新リリースの提供開始

提供中

この更新リリースでは Service Fabric ランタイムの 6.5 リリースで特定されたバグが修正され、ツールおよび SDK 更新プログラムと共に、多くの Azure リージョンへのロールアウトが開始されました。詳細については、リリース ノートを参照してください。

  • Service Fabric

6月 2019

06/11

Azure Service Fabric 6.5 リリースの提供開始

提供中

Service Fabric リリース バージョン 6.5 が、ツールおよび SDK 更新プログラムと共に、多くの Azure リージョンにロールアウトされました。このリリースには、さまざまな新機能、バグ修正、サポート、信頼性とパフォーマンスの強化が含まれています。変更点の詳細な一覧については、リリース ノートを参照してください。

  • Service Fabric

5月 2019

05/06

Azure Service Fabric クラスターで可用性ゾーン間のサポートが利用可能

提供中

Azure Service Fabric を使用しているお役様は、可用性ゾーン間により、Service Fabric クラスター向けの可用性ゾーン間のサポートによって信頼性を高めることができます。

  • Service Fabric

4月 2019

04/19

Service Fabric Mesh のプレビュー - 開発中の機能に関する春の更新

開発中

Service Fabric Mesh のプレビューは、いくつかの新機能と、お寄せいただいたフィードバックに基づく改善によって、現在更新中です。

  • Service Fabric
04/15

Service Fabric バージョン 6.5 ランタイムおよび SDK が現在開発中

開発中

新機能と機能強化を含めて Service Fabric バージョン 6.5 ランタイムおよび SDK を現在開発中です。

  • Service Fabric
04/15

Service Fabric バージョン 6.4 CU5 リフレッシュ リリース

提供中

Azure Service Fabric バージョン 6.4 CU5、およびそれに対応する SDK およびツールの一般提供が開始されれました。

  • Service Fabric

3月 2019

03/29

Service Fabric クラスターの Availability Zones サポート

開発中

Availability Zones (AZ) を使用して、これまでより高い信頼性と回復性を確保できるようになりました

  • Service Fabric
03/29

Azure File ボリューム ディスク プラグインが現在プレビュー段階

プレビュー

Azure File ボリューム ディスクが現在プレビューの段階です。コンテナーのリモート状態ストレージに Azure Files を使用します。詳細については、こちら (https://docs.microsoft.com/azure/service-fabric/service-fabric-containers-volume-logging-drivers) をご覧ください。

  • Service Fabric
03/29

Service Fabric コントロール プレーンの監査ログは開発中です

開発中

不審な要求を調査し、統計を収集します。また、監視アラートを作成したり、Azure AD アカウントを使って Service Fabric クラスターへの変更を開始し、適用したユーザーを追跡したりできます

  • Service Fabric

Ignite での Azure

関連資料

四半期ごとの Azure の更新情報の振り返りをダウンロードします。

2019 年第 3 四半期

2019 年第 2 四半期

Azure ブログで最新ニュースを確認しましょう。

ブログ

Azure へのご意見や今後の要望をお聞かせください。

フィードバックの提供

Azure は、他のどんなクラウド プロバイダーよりも多くのリージョンでご利用いただけます。

自分のリージョンで製品が利用可能か確認する