Azure Active Directory B2C—新しい構成オプション

開発中 現在開発中です。詳細は後ほど確認できます。

更新日: 2017年10月23日

Microsoft の顧客 ID およびアクセス管理ソリューション (CIAM) である Azure Active Directory B2C に、2 つの異なる構成オプションを通して新機能 (プレビュー) が導入されます。

 

·        標準的なニーズの組織の場合 - コードをほとんど作成せずにそのまま使用できる既存のオプションを引き続きご利用いただけます。

·        サインアップおよびサインイン シナリオでより厳格な要件が必要な場合 - Active Directory B2C は、自由にカスタマイズ可能なユーザー エクスペリエンスを提供します。

 

この新しいカスタム構成オプションにより、開発者は複数の新機能が利用可能になるほか、顧客、市民、従業員といった既存のユーザー ストア、CRM、およびマーケティング データベースと自由に統合することもできます。また、37 の言語でのサポートも追加される予定です。サービスのライセンスや価格モデルに変更はありません。詳細については、Azure AD B2C の Web サイトをご覧ください。

 

 

Learn more about Azure Active Directory B2C.
Azure Active Directory B2C

関連するフィードバック